2008年01月26日

“機動戦士ガンダム00 第15話「折れた翼」”静岡は一週間遅れ放映。

機動戦士ガンダム00 第15話「折れた翼」

翼があるのはキュリオスだけ。

え~、え~、今日のわたしは大変やさぐれております。

今回はガンダムマイスターたちが散々な目に合っておりましたが、

もっとやられちゃえよ・・・・。

などと呟く始末です。

誰かわたしを物理的に励ましてください。

「卒検」落ちました↓↓↓。

バカ野郎!!落ちるとわかっている人間に「見極め」のハンコ押すなーーーーっむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)と人のせいにするわたし。

もう、車には乗りたくない・・・・・。

け。

「運転適性度」のわたし。

生まれ変わってもガンダムマイスターにはなれそうもありません。

MSの操縦には「免許」が必要なんでしょうか?

第一種二足歩行型ロボット操縦免許、とか?

ガンダムマイスターたちは「無免」ですね。きっと。

あ、そういえば本日、大変、大変やさぐれていたわたしに、従妹が

「県庁勤め、外見大変良し、ただしバツイチ。ただいま養育費支払い中の40歳」

が、再婚相手を探している、という話を祖母経由で持ってきました。

あ~~~~↓↓↓

いま、それどころじゃねぇよむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

「折れた翼」

三大国「合同演習」の名を語った「ガンダム鹵獲作戦」の準備は進んでいた。

「浮かれおって・・・」

と呟くセルゲイ中佐の視線の先には飛び回るイナクト。

浮かれているのはコーラサワーだった・・・。

グラハム上級大尉の説明によると52部隊、MS832機だとか。

セルゲイ中佐は「鹵獲作戦」のことを知らなかったんだね。

コーラサワーは知っていたみたいだけど。

タクラマカン砂漠の濃縮ウラン埋設施設へのテロを人革政府はわざと放置。

そこへ介入したキュリオスとデュナメスに、容赦ない砲撃が降りかかる。

鹵獲作戦、開始。

とんでもない数の相手にあっというまにピンチに陥るキュリオスとデュナメス。

エクシアとヴァーチェも投入される。

キュリオス・アレルヤはソーマが近づいてきてピンチに!!

一瞬ハレルヤが出てくるが

「後はまかせたぜ」

と、引っ込んでしまったぞ。

まかされてしまったアレルヤ、鹵獲寸前。

ヴァーチェはなんとコラ沢部隊に鹵獲。

「俺のおかげだな!!」

と浮かれるコラ沢。愉快なコラ沢。楽しいコラ沢。

デュナメス・ロックオンアニキも15時間の戦闘に疲労困憊のところを、

「抱きしめたいな、ガンダム!!」

と、グラハム上級大尉に押し倒されて、貞操の危機。

あれ??注意・・・じゃなくて上級大尉のお目当てはいつのまにかエクシアからデュナメスに移っていたようですな。

ガンダムなら何でもいいんだろうが・・・。

エクシア・刹那はサーシェスに「レンジでチン♪」されそうになり・・・・。

「死ぬのか・・・・」と呟く刹那の視線に映るのは・・・・

「ガンダム・・・・ガンダム・・・・」

「ガンダームっ!!!!」

ごめん・・・ちょっと笑った・・・。

そんなんで次回は「トリニティ」

新キャラ、新機体登場。

鳴り響くベルの音は、

第二幕の始まり。



参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


posted by くみ at 23:07
"“機動戦士ガンダム00 第15話「折れた翼」”静岡は一週間遅れ放映。"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。