2007年10月18日

“真月譚 月姫 5”やっと購入。

「真月譚 月姫」5巻をやっと購入しました。

あ~、月姫、単行本が発売されるのが、何故遅いのかわかった・・・。

月刊連載で1回の連載で20P以下じゃな~。はぁ~・・・。
4巻が出てから5巻までの間が約1年か・・・。
ファンが焦れるのもわかるわ・・・。

でも、でも、某F○Sよりずっとましだわ。
連載してるだけ。



志貴の忘れていた、少年の頃の記憶が蘇ろうとしている。

妹・秋葉が隠す真実とは!?

使用人・琥珀のくったくのない笑いの底に何が隠されているのか!?

そんななか、志貴はアルクェイドと昼間の街を歩くこととなる。

真祖の吸血鬼として、アルクェイドの中に無かったはずの「感情」が志貴へと向けて動き出す。

ここに終りの刃が響きだす。

アルクェイドがとにかく、

無茶苦茶可愛いです!!!

とりあえず、男性方の「萌え」(燃え?)が理解できるような気がする。

あーー、たまらん、たまらんよ!!

6巻は来年かなぁ・・・?

参加中です↓。よろしくお願いします。
人気blogランキングへ

TYPE-MOON月姫奈須きのこ


posted by くみ at 15:38
"“真月譚 月姫 5”やっと購入。"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。