2009年09月12日

“In Red 10月号”

「In Red」の10月号です。

今日は涼しかったです。

今年って涼しくなるの早いですよね~。

去年の今頃ってどうだったかな~??と思って、過去ログ見てみたんですけど・・・。

2008年9月のわたしはヤバかったな、いろいろと。

マクロスFとコードギアスと、放映開始直前の002ndで、なんとかテンション上げてたカンジ。

では、おととし、2007年の9月は何をしていたのか?というと、

2007年9月11日は「お一人さまで“ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序”」という記事を書いていたよ。

・・・・・・orz

とにかく、昨年もおととしも、今頃はこんなに涼しくなかったよ。

今年は、ファッション雑誌を見ても、季節先取り感があんまり感じられないです。

さて「In Red」10月号の表紙はYOU!!

この人はほんともう特別だと思う。

絶対、マネできない。

ところで、「In Red」世代である30代前半女子は、「FAIRCHILD(フェアチャイルド)」って知ってるのかしら??



10月号のメイン特集は

注目のツイード、ライダースから定番ピーコートまで新作140!

大人女子アウター着こなしQ&A

注目度NO1アウターは

ノーカラーツイードジャケット

クロップドカーゴパンツと合わせているのが、カッコよかったです。

ツイードジャケットは、今年の2月くらいに欲しくてたまらなくなって、安モノを買ったのです。

ちょっと、マネしてみようと思います。

ダウンも掲載されてましたけど、ここ2、3年の冬って、ダウン必要なかったような気がする。

今年の冬は寒いのかな~?

デイリーにおしゃれな靴&バッグ

は、見てて欲しくなりました。

メリッサの「KALI」↓とか





赤は無理だな。

「In Red」を読むとき、いつも楽しみにしてた

セミ玄人おしゃれ着物道

が、Vol36をもって最終回となってしまいました。残念~。

わたしは、着物はまったく着ないのですが、この連載の平松昭子さんと栗原貴子さんのやりとりが面白かったのです。

平松さんのこの本↓、面白そうです。

お洒落きものイズム―12カ月のスタイルブック
平松 昭子
グラフィック社
売り上げランキング: 59291


さて、宝島社の雑誌は付録が当たり前になってしまいました。

そういえば、この「In Red」

創刊当初より、広告ページが増えて、どんどんぶ厚くなっているような気がします。

付録も、ブランドの広告みたいなものだよな~。

10月号の付録は、

MARC JACOBS DAISY プレミアムポーチ2個セット

でした↓。

Image015.jpg

サテン地はしっかりとしていて、ペラペラではありません。

つくりもしっかりとしています。

大 たて13cm×よこ19.5cm マチなし

小 たて9cm×よこ12.5cm マチなし

取り外しのできるバングル付きです。

取り外しができてもバングルだけじゃどうにもならないけど。

使うとき、バングルが邪魔になりそうですが、バングルが付いていないと可愛さが減↓。

先月発売の9月号の付録のミュベールのポーチが、母のところに行ってしまったので、大は化粧ポーチにします。

小は、ポイントカード入れにしました(さすがにバングルは外しました)。

本誌には、「夜遊び仕様にもおすすめ」って書いてあったけど、いくらなんでもそんな人はいないと思うよ。

でも付録のトートバッグとか、コンビニ行くとき使っちゃってますが。

Amazon.co.jpIn Red (イン レッド) 2009年 10月号 [雑誌]

参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by くみ at 23:23
"“In Red 10月号”"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。