2008年04月29日

“NYLON JAPAN 6月号”付録はCrystal ballのエコバッグ。

「NYLON JAPAN」6月号はCrystal ballのエコバッグが付録でした。

楽天ブックスではオリジナルカラーを販売していたので、思わずポチり。
通常版は黒地に白のプリント。
楽天ブックス限定版は黒地にピンクパープルのプリントです。

「NYLON JAPAN」は普段からエコバッグ等を付録にすることがありますが、購入したのは今回が初めてです。

「NYLON JAPAN」のコンセプトは

ニューヨーク生まれのファッションマガジン

ってことで、雑誌そのものはちょっとわたしとは縁がないものでした。

エコバッグは中身が透けないものが理想です。

今回の付録は、生地はペラペラですが、中にものを入れても透けません。
内側はシルバーです。

ま、エコバッグってバッグにたたんでしまうものだから、わたしはこのくらいペラペラでもいいと思います。

大きさはかなり。

このくらいです↓。
Image005.jpg
このくらい大きなもののほうが役立つと思います。


柄のアップ↓ヒッピー柄。
Image006.jpg
服装の邪魔にならない程度のプリント。これ大事。

楽天ではすべて「売れきれ」となっていましたが、アマゾンにはまだあります。


というか、静岡(市)ではコンビ二に山積みされてましたよ。
お近くの書店、コンビニでまだまだ御購入できるか?と思います。

いつもより版数を多くしたらしいですね。

コンビニで売られているものは「通常版」なのですべて黒地に白のヒッピー柄となります。

わたしの住んでいる市ではスーパーのレジ袋がすべて有料化になりました。

エコバッグはかなり使用されていますよ。

ちょーっと、困るのは「プラ」ゴミ捨てるときなんですけれど。
ゴミの分別、むちゃくちゃ細かい市なんで。

「プラ」ゴミはゴミ置き場の「網」のなかに捨てるんです。
だからゴミ置き場に持っていくのには大きな袋が必要なのね。
しかも捨ててもいいヤツが。

だから、我が家ではユニクロの袋が活躍中。

わたしは本当はユニクロで服を買うときにも、袋に入れて欲しくないんですけど・・・・なんか矛盾してるな~。

過剰包装についてはいろいろ考えるトコがあります。

「エコ」と言っても限りがあるしね~。

例えば、書店で本を買ったら、わたしは基本的に「カバー」も「袋」ももらいません。
買ったマンガが「月姫」であっても、帰りの電車のなかで堂々とカバー無しで読む!!

しかしだ・・・楽天ブックスは過剰包装だった。
もちっとなんとかならんのかなぁ~。

しかも付録欲しさに雑誌買う。
これぞ矛盾。

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


ラベル:付録 雑誌
posted by くみ at 15:24| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。