2008年04月26日

“マクロスF 第4話「ミス・マクロス」”

マクロスF 第4話「ミス・マクロス」

いやぁ、今回も面白かったです。

アニメって本当にいいですね!!

冒頭でゼントラーディ、可変戦闘機バルキリー、人類を救った歌姫の説明がありました。

「娘々」の制服は、ランカが着ているとただ可愛いんだが、松浦ナナセが着ていると、こう、ヤバイな。

「ミス・マクロスコンテスト」の予選を通過したのをナナセと喜ぶランカ。

一方アルトはSMSでしごかれていた・・・。

シュミレーターで25回死亡。
ミハエルにEX-ギアで格納庫25周を言い渡される。
上官(ミハエル)に悪態をついて、プラス一周。
ミハエルはシュミレーターの難易度を上げてあったらしい。

アルトは叩かれ、蹴られ、投げ飛ばされる毎日らしい。
だが、いつのまにかランカとメールのやり取りをするようになっていた。
ほんとにいつのまに・・・。

更衣室で寝込むアルトの携帯を覗き込むミハエルとルカ。
ルカはナナセからいろいろとランカのことを聞いていたらしい。

ナナセとミハエルとアルトはクラスメイトらしいですが、特別親しい間柄と今まで描かれてなかったのに、いつのまにルカと話をするようになったのか??

ま、「娘々」にアルトとミハエルとルカと3人で行ったと考えればいいんですが。

「あれ?お前ここでバイトしてんの!?」みたいな。

ここら辺が高校生らしいトコロですな。

さて、オズマはミハエルとルカに、アルトの最終試験日を言い渡す。

今度の日曜。12:00。

コンテストの日だ。

思わず「ええっ!?」と言ってしまったルカに、オズマは「ミス・マクロス」を低俗なイベントだとけなす。

そんなこと言ったの妹にバレたら、洗濯物一緒に洗ってくれなくなるよ、兄ちゃん・・・。

ランカの応援に出かける前に、鏡を見て前髪直したりするあたりも、アルトは美貌と家柄をのぞいたら、そこらの男子高校生と同じですな。

「デート」か?とミハエルにからかわれ、「約束」「義理」「義務」などと言うアルトですが・・・。

ランカ。
控え室は女の戦場。

みんながみんなすごいナイスバディで、自分の子ども体型に自信をなくすランカ。
付き添いのナナセが励ます。

「大丈夫。サイズなんか問題じゃありません!!」

あの乳の持ち主が言うと励ましじゃなくなる・・・。

舞台裏で

「わたしなんかじゃ・・・・」

と卑屈になるランカにメールが入る。

見てるぞ。
勝て!!
アルト


そして、シェリルが通りがかり背中を押す。

「ここは夢の入り口。でも階段に足をかけただけよ。
私を追いかけたかったら、迷わず進んでくるのね」


シェリル・・・なんか、岡ひろみに対するお蝶夫人のようです。

ランカが自分の場所まで上がってきたら容赦ないでしょう。

コンテストがはじまりました。

まずは水着。

会場にアルトを見つけて安心するランカ。

一方ミハエルたちは

「生で見たかったな~、ランカさんの晴れ姿」

「嘘付け!お前の目的は違うだろ!!」

ルカの目的はナナセ??

アルトに呼び出しがかかる。
いまから最終試験を行うと。
非番だからこその非常召集。

ロビーでアルトは父(海原雄山)とニアミスをする。
父と子の関係は非常に険悪らしい。

「デートは途中で切り上げか?」

とミハエルにからかわれ

「とっとと終わらせてすぐに戻るさ」←(やっぱりデート感覚だったらしいぞ)。

試験は模擬戦闘。
場所はゼントラーディの古戦場。
相手は、探査任務を終えたビクシー小隊。

赤いクァドラン・ロー!!!

エース!!エースの登場です!!

いや、ルカは「クァドロン・レア」とかって発音してましたが、はっきり聞き取れなかったので「クァドラン・ロー」にしておきます。

さてランカ。

アルトが客席にいないのを見て緊張します。

頭をマイクにぶつけるお約束。

しかし、歌が始まるととたんに活き活きし始めます。
ほんとに歌が好きなんだなぁ。

そんなランカの歌う曲は「古の名曲」でした。

♪きゅーん きゅーん♪

♪きゅーん きゅーん♪


をををを!!!「わたしの彼はパイロット」が!!!

歌って踊るランカ。

ちょっとこのアニメ、ものすごく動いているよ!!すごいよ!!!

模擬戦闘シーンと曲が被るあたり、ああ、マクロス・・・と感慨深かったです。

♪~大きなハートが~♪

でアルトの機体とクァドランの機体の軌跡がハートになるあたり、芸が細かいです!!

曲が終り、こけるランカ。お約束。

ミンメイがこけたのは水着のときだったが。

ランカの曲終了。

アルトたちの前に突然バジュラが現れる!!

模擬線武装しかしていないのに、ランカのことを思い、立ち向かうアルト。

武装しているクァドロンが取り付くが、とどめを刺すことができない。

いろいろな想いが交差したアルトは、捨て置かれたゼントラーディの武器でバジュラにとどめを刺す!!

VF-25は中破・・・いや大破か??

オズマに叱られるアルト。

そこへクァドラン部隊も帰還。

赤いクァドランから降りたゼントラーディの女性、クラン・クラン大尉はアルトを

「馬鹿だし無謀だが、センスは悪くない」

と評価するのだった。

さてランカ。審査員には好印象を与えた様子。
しかし、審査員に何か指示をするレオン・三島・・・。

結局、アルトは無事「入隊」

歓迎会は「娘々」で。

「今日から我々の一員だ!!しっかり働け!!少年!!」

なんなんだ??この萌えキャラ??

とか思ったら、何とクラン・クラン大尉はマイクロン化すると何故かこうなってしまうらしい。

めちゃくちゃや。

萌えキャラ出しますが、何か??

な製作側、楽しんでつくってますな。

クランはミハエルと追いかけっこです。

アルトの席にランカがやってきます。

結局ランカは「ミス・マクロス」にはなれなかったのでした。

でも「ミス・マクロス」になったあの性格悪い娘、速攻シェリルに踏み潰されると思います。

ランカ、あれだけ審査員に好印象だったらスカウトとかありそう。

気を利かせて場を離れるルカ。

どうしてSMSに入ったのか?と聞かれ

「チャンスだと思ったんだ。だからお前も諦めるな。伝えたいんだろ、みんなに」

とランカを励ますアルト。

ちょっと!!ほほえましいよ、この二人!!!可愛いじゃないかっ!!!

ミハエルにわざとらしく背中を押され、アルトに倒れこむランカ。

この後をやらんかい!!っつか見たかった!!

きっとオズマに見つかってどやされるんだ、アルトは。

翌日、朝までの騒ぎに疲れながらも登校するアルトに足をひっかける人物が!!

「ハァーイ!!」

銀河の小悪魔、シェリルでした。

次回「スター・デイト」

ときめきの歌、銀河に響け。

三角関係突入!?

でもアルトは一条輝ほど、優柔不断ではなさそうです。

ランカも、アルトとシェリルとだと、シェリルの方を選びそうだし(おい)。

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


posted by くみ at 22:42| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(8) | アニメ(マクロスF) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「古の歌」ってことで、てっきり「愛・おぼえていますか」
だと思っていたのですが・・・
まあ確かにコッチも古の名曲ですね^^

オープニングに青い髪のマスコットキャラみたなのがいたんで、
何だろうと思っていたら・・・クラン大尉とは^^;
ミリアとは真逆な感じですが、
くみさんの仰る通り、スタッフの遊び心が感じられて
イイですね~♪

オープニングと言えば、
タイトルが「トライアングラー」で、
出だしが「君は誰とキスをする~♪」
・・・三角関係全開っすね~^^
でも、選択してるのはランカで、アルトかシェリルか・・・
なのですねw
Posted by 元康 at 2008年04月28日 20:52
元康さん

>古の歌

おっしゃるとおり、わたしも「愛・おぼえていますか」だと思ったんです。
でもあの曲が流れるにはちょっと早すぎるか~と思いました。
ラストで誰かが歌うかもしれませんね。

>クラン大尉

マクロスFはスタッフが楽しんで作っているのを感じられて良いです。
それであのクオリティなんですから、最高ですよ。

>三角関係

えと、今はシェリルを頂点とした、シェリルのような人間を目指すアルトとランカが下辺にくる三角関係のような気がします。

今度の主人公たちはまだ若いですし、恋愛で誰かを選んだとしても、それがずっと続くとは限らないと思うのです。
そんなんで、わたしはこの三角関係にアルトとどちらかのヒロインがくっつく、という終止符は打たれないと思っています。

あ~、でも一条輝も両方とキスしたしな~。
アルトも両方とチューくらいはするかもしれませんね。
Posted by くみ at 2008年04月28日 21:15
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

マクロスF 第04話「ミス・マクロス」
Excerpt: マクロスF 第04話「ミス・マクロス」 き~みは誰とキスをする~♪ もう何回聞いたことか「トライアングラー」・・・今週発売になったけど...
Weblog: Mare Foecunditatis
Tracked: 2008-04-26 23:32

「マクロスF(フロンティア)」レビュー
Excerpt: アニメ「マクロスF(フロンティア)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *マクロスFRONTIER *キャラクター(声優):早乙女アルト(中村悠一)、ランカ・リー(中島愛)、シェリル..
Weblog: アニメレビュー トラックバックセンター
Tracked: 2008-04-27 07:50

マクロスFORNTIER 第4話 『ミス・マクロス』
Excerpt: 世の中そんなに甘くない・・・という事だな。 まあ、ある意味最初のコンテストで落ちるのは、ヒロイン補正と言えるのかもしれないけどね。 ...
Weblog: soraの奇妙な冒険
Tracked: 2008-04-27 09:15

マクロス FRONTIER 第4話 「ミス・マクロス」
Excerpt: 【あらすじ】 S.M.Sでミハエルらにしごかれる毎日を送るアルト。 一方、ランカはミス・マクロスのオーディションの予選を通過し、 いよ...
Weblog: Shooting Stars☆
Tracked: 2008-04-27 10:18

ああ栄冠は君に輝く。
Excerpt: マクロスふろんてぃあ第4話です。
Weblog: 許都賦 Volebam scire quid adepturus esses ex bello.
Tracked: 2008-04-27 14:37

マクロスFRONTIER第4話「ミス・マクロス」
Excerpt: 第4話あらすじ S.M.Sでミハエルらにしごかれる毎日を送るアルト。 一方、ランカはミス・マクロスのオーディションの予選を通過し、 いよいよ...
Weblog: 全て遠き理想郷?なブログ
Tracked: 2008-04-27 19:44

マクロスFrontier #04『ミス・マクロス』
Excerpt: ようやくこれで追いついた・・・怒濤のラッシュ、最後はマクロスFrontierです。 ゼントラーディと人間は穏やかに共存しているのか~と ちょっとだけ感慨深くなりましたですよ。
Weblog: 風庫~カゼクラ~
Tracked: 2008-04-28 00:12

(アニメ感想) マクロス FRONTIER 第4話 「ミス・マクロス」
Excerpt: マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc) S.M.Sでミハエルらにしごかれる毎日を送るアルト。一方、ランカはミス・マクロスのオーディションの予選を通過し、いよいよ最終選考で歌..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2008-04-29 03:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。