2008年03月29日

“機動戦士ガンダム00 第24話「終りなき詩」”静岡は一週間遅れ放映。

機動戦士ガンダム00 第24話「終りなき詩」

今日は、見事に17:00(静岡は17:00からだったんです)からの放映を忘れてまして、ビデオ録り忘れました。

母にまで「アンタ、今日、ガンダム忘れたでしょ」っと突っ込まれる始末です。

今日はねぇ、一社面接を受けてきたのでヘバってたんですよ。
職をくれ・・・職を・・・。

ともかくGyaOで視聴となりました。

さて「終りなき詩」

2年前、刹那をガンダムマイスターと最初に認めたのはロックオンだった。

「ロックオン・ストラトス。成層圏の向こう側まで狙い撃つ男だ。お前もガンダムで世界を変えたいんだろ?」

この自己紹介に、刹那は「なんだ?このオッサン??」と思ったことでしょー(14歳の子どもは、ハタチすぎた大人はみなオッサン、オバサン扱いをするものである)。

2年前の刹那を「子ども」とか言ってましたが、年齢不詳のティエリアは見た目17歳らしいので、2年前だと子どもですよね。

あれ??

ティエリア、2年前と変化がないんとちゃう??

刹那が地上に降りたせいで、戦力が分断され、そのためにロックオンが戦死することになった、と刹那を責めまくるティエリア。

違 う わ !!

お前をかばって利き目に怪我したせいじゃ!!

と、先週全国の皆さんは同時にツッコミいれたんでしょうね。 

ティエリアはスメラギさんにひっぱたかれますが、2度目はありませんでした。

ハロを抱いてむせび泣くフェルト。
淡い恋心を抱いていた少女の涙は切ないです。

あ、さて国連軍はGN-X27機のうち11機帰還。
被害は甚大です。

撤退したいマネキン大佐とセルゲイ中佐。

しかし、国連は増援を送り、増援が到着次第、再び攻撃開始との命。

国連・・・・あの小物に転落した男のせいですな。

そんななかGN-X1機帰還。

「すみません、大佐~。やられちゃいました~」by コーラサワー

「心配させおって、馬鹿者が」 by 大佐

プトレマイオスではスメラギさんに次の指示を仰ぐティエリア。
マイスターの総意で「戦う」ことを決意した、とティエリア。

刹那はハロのデータからロックオンが戦っていた相手はサーシェスだと知る。

死の果てに神はいない。

今になって思う。
俺たちは、ソレスタルビーイングは存在することに意義があるんじゃないかってな。


存在すること。

それは生きること。

亡くなった者たちの想いを背負い、世界と向き合う。

神ではなく、俺が、俺の意思で。


え~、その昔、ヒイロ・ユイさんが一年かけてたどりついた答えに、半年でたどり着いてくれましたよ、刹那。

国連の増援が到着し、攻撃が再び再開されようとしております。

フェルトは「私は生き残るから」と生きる覚悟を決めた様子。

大抵、ガンダムは子どもは生き残ります。

ロックオンに手紙を書き、デュナメスのコックピットに置くフェルト。

ここの刹那とのやり取りは良かったです。
子ども2人。

子どもは先に死んではいけません。

さて、国連軍の増援とは

趣味の悪い金色のエルメスもどきのMAでした。

乗っているのは、小物に転落した男・アレハンドロ・コーナーでした。

いきなりビームかますMA。

プトレマイオスにアーノルド・ノイマンが欲しいと思うのはこんなとき。

リヒティはノイマンではないので避けれない。

ハレルヤVSソーマがあったり、強襲用コンテナの攻撃がMAに弾かれたり、混戦模様です。

そんなか、ドクターあっさり・・・合掌。

ティエリア・ナドレはトランザム発動。

「え!?」

え!?

ちょ、ちょっとコーラサワー!!!!!

イーーーーーーー

ヤーーーーーーー!!!!!


とか思ったら、なんか生きているっぽいですね。
これだから一週間遅れってイヤなんだ!!

クリスはフェルトをコンテナに移動させる。

その後、プトレマイオスはGN-Xの攻撃によって大破!!

クリスをかばうリヒティ。

リヒティの身体は半分サイボーグ状態だった。

「馬鹿ね、私・・・すぐ近くにこんないい男、いるじゃない。見る目ないね私・・・」

「フェルト、もうちょっとオシャレに気をつかってね。ロックオンの分まで生きてね。

お願い・・・・

世界を変えて・・・・

お願い・・・・」


クリスとリヒティ・・・・合掌。

フェルトの絶叫。

「忌々しいイオリア・シュヘンベルグの亡霊どもめ。この私、アレハンドロ・コーナーが貴様等を新世界の手向けにしてやろう」

「エクシア、刹那・F・セイエイ。目標を駆逐する」

次回「刹那」

破壊から再生へと到る変革期、

その痛みに少年は呻く。




参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ



posted by くみ at 21:05| 静岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(2) | アニメ(機動戦士ガンダム00) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アレハンドロ氏、見事な道化ぶりを発揮しましたね。(予想はしてましたが)

第2期ではデュナメスの太陽炉を積んだ新ガンダムに元マイスターを両親に持つフェルトが乗るのかなぁ・・・と。
もちろんハロ装備で。

最終回、面白かったです。
見てて力入りましたよ・・・
Posted by ガノタ夫 at 2008年03月29日 21:37
>オットサマ

ドロ氏の転落ぶりは見ていて涙を誘いました。

ドロに比べれば、ラウ・ル・クルーゼは見事なラスボスだったな、と思います。

>フェルト

彼女は最後まで生き抜いて欲しいキャラクターです。
未来をつくるのは子どもですから。

最終回楽しみです。

で、コードギアスも楽しみです。
Posted by くみ at 2008年03月29日 22:28
くみさま

はじめまして。静岡県民です。
いつもガンダムOO感想楽しみに拝見していました。
私もまんまと24話録画し損ねた口です。
コーラサワー、あれで死んでないっすか?うぉぉ。
来週の最終回は午後4時からですよ!!
お見逃しなく!
Posted by 桔梗 at 2008年03月30日 23:13
>桔梗さん

白石さんのところでお目にかかってますね。
コメントありがとうございます。
白石さんはまだまだまだお忙しいようです。
今週末はブログ更新するとおしゃっていましたが。

ところで、来週は午後4時からなんですか!!
うおー!!
貴重な情報ありがとうございました!!

わたしはブログのお仲間に「ガノタ」が多いのですが、コラサワはちゃっかり無事みたいです。
わたしは今後一切彼のことを心配するのはやめます。

「00」が終了したらとりあえず「マクロスF」と「コードギアス」は見るつもりですので、よろしくお願いします。
Posted by くみ at 2008年03月30日 23:57
何でも「金色」にすればいいってもんじゃないですよね・・・w

最終回まだ観ていないのですが、コラっち生きてるんですか!?
この回を見て、くみさんがどんなに嘆き悲しむことかと
心配していたのですが・・・^^;;
Posted by 元康 at 2008年04月01日 20:56
>元康さん

もう少しで一週間送れから開放されます!!

ああ、金色・・・しかもエルメス・・・。
なんかあのエルメスから金色のジムが出てくるらしいですよ(風のウワサ)。

>コラっち

もうね~心配でしたよ~。
なんか、ちゃっかり普通にいるらしいのです。

でもあとセルゲイ中佐とソーマの人革父娘も心配なのです。

元康さんも「コードギアス」見ましょうよう!!
Posted by くみ at 2008年04月01日 21:35
昨夜「最終回」見ましたが・・・
ジムというよりは、オージェのようなw
その他詳しくは来週のくみさんの記事にて^^

コードギアスは、ファーストシリーズ見て無くても
OKですか!?
ツタヤに総集編があったような気もしますが・・・
Posted by 元康 at 2008年04月02日 18:59
>元康さん

あんな小者の乗る機体がオージェだなんてイヤです。
ジムもどきで結構です。

>コードギアス

えと、ファーストシリーズはですね、ツタヤ行ってください。

それか某無料動画で・・・・。

大丈夫っす。
半年分ですからあっという間です。

そして、衝撃の(伝説の)「丸投げ」最終回をご覧になってくださいまし。
Posted by くみ at 2008年04月02日 20:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

機動戦士ガンダム00 24話「終わりなき詩」
Excerpt: 機動戦士ガンダム00 24話「終わりなき詩」
Weblog: アマデウスの錯乱?
Tracked: 2008-03-29 22:00

機動戦士ガンダム00 第24話 『刹那』
Excerpt: 取り合えず、こう言っても、差し支えないであろう。 いい、ガンダムだった!!。
Weblog: soraの奇妙な冒険
Tracked: 2008-03-30 03:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。