2008年03月22日

“機動戦士ガンダム00 第23話「世界を止めて」”静岡は一週間遅れ放映。

機動戦士ガンダム00 第23話「世界を止めて」

何やら、今週もすごいことになっているらしいですね。

「Vガンダム」のように○○し状態らしいですね。

ガンダムは、本来、キャラクターへの個人的思いいれは「禁」な作品だったな・・・。

こんばんは。

「Vガンダム」でオデロが戦死したときには(リアルタイム視聴)、

「ひぃいいいいえええええええ~~~っ!!!」

と、わけのわからん悲鳴を上げたわたしです。
不意打ちだったからさ。

全国的には来週3月29日(土)に最終回を迎える「00」ですが、静岡県は、一週間遅れですので4月5日(土)が最終回です。

で、その頃のわたしのTVスケジュール。

4月4日(金)26:15~「マクロスF」

4月5日(土)17:30~「機動戦士ガンダム00」最終回

4月6日(日)17:00~「コードギアス 反逆のルルーシュR2」

4月6日(日)20:00~「篤姫」

おいおいおいおい、忙しいなっ。

・・・・ちょ・・・なんか・・・書いてて情けなくなってきたわたし、3X歳(無職)。

「世界を止めて」

冒頭でラッセが非常に深い言葉を発しました。

「ソレスタルビーイングは存在することに意義があるんじゃねえかってな。

人間は経験したことでしか、本当の意味で理解しないということさ」


「トランザムシステム」は簡単に言うと、赤くなると出力三倍というシステムでした。
使用した後は機体性能が極端にダウンするようです。

プトレマイオスは補給中。

国連軍、GN-X26機が宇宙に上がりました。

ただいま刹那・エクシアは宇宙に上がってくる途中。

ロックオン負傷で、プトレマイオスにはまともに国連軍に相手できる機体はキュリオス・ヴァーチェのみ。

ティエリアはロックオンをロックです。

「今度は私が守る」

ナチュラルに僕→私に変化してますが、気がつかないのか、アレルヤ??←ハレルヤは気がついていたりして。

っつかティエリア、なんかもう手段を選ばないところとかが「恋する乙女状態」ってカンジ??

迫り来る国連軍。

GN-X26機とスローネ・ツヴァイ(ヒゲ搭乗)。

各々、思うことのあるなか

「大佐、戦果を期待しててくださいっ!!」

と、君だけはいつまでもそのままでいて、コラ沢。

出撃のキュリオスは先制攻撃。

かくして戦いの火蓋は切って落とされたのでした。

ティエリアはサーシェスのスローネによって、集中砲火を浴びることに。

キュリオス・アレルヤもソーマと交戦。

数の差で押されるガンダムマイスターたち。

そんな中、アリー・アル・サーシェスがいると知ったロックオンがGNアーマーで出撃です。

ミーティア・・・・。
で、

GNアーマーって何??

GNアームズを装着するとそうなるの??

ソーマとセルゲイ中佐の父娘コンビネーションにヤバいキュリオス・アレルヤ。

ソーマがキュリオスにとどめを刺そうとした瞬間!!

キュリオス、トランザム発動。

なんと脳量子波はハレルヤが遮断したそうで・・・ってオイ・・・??

ヴァーチェもトランザム発動。

ヴァーチェのGNバズーカで飛んできた隕石に吹っ飛ばされてコラ沢、本日は退場です。

「うぉあっ!!大佐~~~!!!」

キュリオスのトランザムシステムが終了するあたりで国連軍撤退です。

それにしても・・・ヴァーチェのトランザムシステムの発動時間が短かったような気がする。

バズーカ使ったから??

GNアーマーで対艦攻撃に出たロックオン。

うっかりカティ・マネキン大佐が危ないところでしたが、ヒゲのおかげで助かり複雑です。

で、ロックオンVSサーシェス。

戦いながら、あんだけの会話がよく出来るな~などとカンシンしている場合じゃなく、ダリルが特攻してきたせいで、ロックオンの利き目が見えていないとヒゲにバレ。

おっとその前にフラッグファイター・ダリルに合掌。

上級大尉殿が「阿修羅」になってくれることでしょう。

で、損傷したデュナメスからロックオンはコントローラーだけとりはずし、デュナメスをハロに託します。

「何やってんだろうな・・・俺は・・・。
けどな・・・こいつをやらなきゃ、仇をとらなきゃ、俺は前に進めねぇ。世界とも向き合えねぇ」


「だからさ・・・」

「狙い撃つぜ!!!」

生体反応につられて突進してきたスローネを撃つロックオン。

爆発に巻き込まれ、その身体は宙に舞う。

「父さん、母さん、エイミー・・・。わかってるさ、こんなことしても変えられないかもしれないって・・・。もとには戻れないかもしれないって・・・。

それでも、これからは、明日を

ライルの生きる未来を・・・・」


ロックオンの目にエクシアが映る。

「刹那・・・答えは出たのかよ・・・」

刹那、ロックオンを確認。

ロックオン、地球に向けて指を指し

「よう、お前ら・・・満足か・・・こんな世界で・・・俺は嫌だね・・・」

エクシア、間に合わず。

ロックオン、再び爆発に巻き込まれ・・・合掌。

ハロの「ロックオン、ロックオン」にプトレマイオスの面々も状況を把握する。

刹那、コックピットで叫ぶ。

最後の最後、ロックオン・ストラトスは「ニール・ディランディ」で逝きましたね。

わたしね、彼は2期で再登場すると思ってたんですけど、考えを改めましたよ。

っつか、全国で今日放映されたアレを考えると、難しいかなぁと思います。

次回「終りなき詩」

無垢なる望み、

その代償は命か。



参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


posted by くみ at 23:40| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | アニメ(機動戦士ガンダム00) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつです。
さて、色々な方たちが退場していますが、
個人的には未来の医療で『実は生きていた』パターンの人が何人かはいるかと。

あとグラハム上級大尉の出番はホントにあるのかが心配な所・・・
Posted by ガノタ夫 at 2008年03月23日 21:52
>オットサマ

個人的には実はロックオンよりコラ沢が心配なのです・・・。

ああ、「00」の心の潤い、コラ沢・・・。

上級大尉殿ですが、ちょーっと間に合いそうにないですよね。

1期は結局「破壊」の部分のみで終わるのでしょうか??

ホントに秋から2期がはじまるのでしょうか??

疑い深いのは某種とか運命とかの「劇場版」のせいです。
Posted by くみ at 2008年03月23日 23:01
仰る通り、突如「Ⅴガンダム」終盤状態に
突入してしまったようで・・・
チョット、というかかなりビビリましたw

兄貴は・・・「種運命」のネオ・ロアノークみたいな
再登場をしそうな匂いがしました。
くみさん曰くの「仮面戦士」は兄貴なのかも!?w

サーシェスは・・・きっとヤられてないんでしょうね~。
Posted by 元康 at 2008年03月25日 20:54
>元康さん

ロックオンの物語は、すべていままでのストーリーで描かれていると思うのですよ。
なので「仮面」で再登場したら、かなりだいぶイヤです。
ただ双子の伏線が回収しきれてないのですが。

というか・・・、

ロックオンよりも心配なのは

コーラサワー!!!←消す必要ないじゃないですかっ!!!イヤー!!!

サーシェスは生きてますね。

すべての物語が描かれきってない人物は消えないでしょうねぇ。
スメラギさんとかは。

というか、マジで2期は秋から始まるのか、そっちの方が不安です。

コードギアス追っかけていると、あっという間に秋になりそうなのも不安です。
Posted by くみ at 2008年03月25日 21:27
昨日、OOのオフィシャルファイルVol4を購入しました。
最終戦、どうやらコラ沢氏は大丈夫な感じです。
他のキャラが『戦死』に対し、コラ沢は『戦闘不能』って書いてありました。
・・・ホントかなぁ。
Posted by ガノタ夫 at 2008年03月28日 21:52
>オットサマ

あぁあああ~ほんとにコラサワ無事でしょうか~。

『戦闘不能』ってまさか、まさか、まさか『カミーユ状態』ってことはないですよねっ!!!

>他のキャラが『戦死』

セルゲイ中佐の無事を祈ります。
Posted by くみ at 2008年03月29日 14:21
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

機動戦士ガンダム00 23話「世界を止めて」
Excerpt: 機動戦士ガンダム00 23話「世界を止めて」
Weblog: アマデウスの錯乱?
Tracked: 2008-03-23 08:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。