2008年03月10日

篤姫「御台所への決心」

篤姫「御台所への決心」

あ~、ようやく「確定申告」の書類を書き終わりました。
疲れた。

さて「御台所への決心」

「お篤は次の将軍、家祥さまの御台所にと望まれておるのじゃ」

斉彬から超重要機密を打ち明けられた幾島。

篤姫の教育をさらに熱心に行うようになりました。

箸の使い方、お辞儀の仕方、琴、鼓、etc・・・。

どれもこれもなっとらん篤姫。

しかし、当の本人は何のために教育されているかわからずいるため、まーったくやる気ナシ。

その頃、尚五郎は西郷どんや正助と「攘夷論」など話しておりましたが、最終的に話は「於一」のことになるわけです。

尚五郎、まだまだ吹っ切れておりません。
男はコレだから・・・・。

篤姫は習字の稽古。

好きな言葉は「乾坤一擲」
やる気なしで顔にいたずら書きをしても、幾島は華麗にスルーです。

しかし、幾島、篤姫のやる気のなさに斉彬に「御台所の件」を本人に打ち明けては?と進言です。

斉彬は本人の荷が重くなるゆえ、打ち明けるのはまだ先に・・・と言ってます。

幾島は篤姫の相手である家祥の「ウワサ」も知っているようで、篤姫にそのことも話しておいた方がよい、と言いますが・・・・。

「世間で言われるような暗愚とは思えん」

と斉彬。

しかし「変わり者」であることは確かですがね。

江戸では老中・阿部があいかわらず奇行をくりかえす家祥と、強硬な攘夷論を振りかざす水戸斉昭に手を焼いていました。

薩摩でも篤姫はあいかわらず。

「姫さまは子どもではなく赤子でございますな」

と幾島が言えば、赤子だから眠くなったら眠るもーん、と言い返します。

家祥と篤姫、そのままくっつけたら結構面白いと思います。

斉彬は篤姫に事の次第を打ち明けることにします。

そなたはすでに他家に嫁ぐと決まっている。

その家とは

「徳川宗家である。将軍家じゃ」

翌朝から挙動不審になる篤姫です。

一応、箸の使い方は気にしている様子。

「母上さまに会いたい・・・会いたいのう・・・」

などと言っている先から脱走を企てました。

「姫さま!!どちらにお出ましですか!!!」

また、一番最初に見つかった相手が幾島というベタな展開です。

篤姫はどうやら今和泉に帰ろうとしたらしい。

斉彬はサシで篤姫と話すことにします。

斉彬が言いたいことがあれば申してみよ、と言えば、父上さまと囲碁がしたいと言う篤姫。

囲碁を打ちながら会話です。

「私は父上さまに利用されるのでしょうか?」

「その通りじゃ」

斉彬は、篤姫を御台所にし、公儀を内から動かしたい、と言います。

「わしはこの薩摩から日本を変えようと思うている」

江戸へ行ってくれぬか?との斉彬の問いに篤姫は答えます。

「参ります。ただ私はおのれの意思で参りとうございます。
自らの意思で江戸へ赴き、自らの意思で父上さまをお助けし、国の力になりとうございます」


篤姫は覚悟を決めました。

しかし、相手の家祥がどんな方か?という篤姫の問いに

それは自分で見て確かめればよい、

と上手い具合に逃げた斉彬(ハラの底が知れぬ男)。

幾島も「地獄の底の底まで見届けるつもり」と覚悟を決めました。

江戸城・大奥。

確かに「極楽」であるはずがありません。

当のお相手は、アヒル(アヒルでいいんですよね?)を追っかけておりました。

次回は尚五郎と再会。

尚五郎は未練を断ち切れるのでしょうか??

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


ラベル:ドラマ 篤姫
この記事へのコメント
くみさん、おはようございます。

>尚五郎、まだまだ吹っ切れておりません。
男はコレだから・・・・。
そんな尚五郎に向かって「肝付さまのそげんなところが好きでごわす。」という西郷どんにも軽くどん引きしてしまいました。
それで、一緒に「倒幕方面」に進むのかと・・・?

>尚五郎は未練を断ち切れるのでしょうか??
それが原動力になって「倒幕方面」に向かったという一部ではマコトシヤカナ噂も・・・?

Posted by なおみ at 2008年03月10日 07:52
>なおみさん

>西郷どんにも軽くどん引き

わたしも!わたしもです!!
引きました。
昨年だったら食いつくトコロなんですけどね~。

>「倒幕方面」

そうですね~。巷ではそう囁かれてますね~。
男の未練から「倒幕」みたいな描かれ方は、わたしはちょっと遠慮したいのですが。

尚五郎はこの後、「婿養子」に行く予定ですが、そこまで引きずるんでしょうかね??
Posted by くみ at 2008年03月10日 22:41
こんばんは、くみさん

確定申告ご苦労さまです。

やっぱり話題は今週の西郷どん。

ああいうセリフは腹黒い人が言わないと浮いちゃうような気がします。

あと尚五郎は婿養子に「行っても」引きずってるような気します。
倒幕終了までにふっきってほしい所です。
Posted by あんの at 2008年03月10日 23:54
>あんのさん

>確定申告

いつもいつもギリギリならないとやらないんですよ・・・。
明日できることは明日やれ、な人間ですので。

どんなセリフでも、ついつい昨年と比べてしまうんですよ。
昨年の今頃はオリジナル部分の最終部分だったので、とんでもなく盛り上がってましたからね~。

>尚五郎

引きずるもんですか、男の人って!!
はぁ・・・・しょうがねえですな、尚五郎。
Posted by くみ at 2008年03月11日 19:03
尚五郎が万次郎さんの言葉で一番記憶に残っているのは・・・
「想いは伝えるべき」(ちょっと違うカモ)
だと思われますなw

そうでしたか・・・昨年の今頃は・・・
ミツが・・・・・(ノ_・。)
Posted by 元康 at 2008年03月12日 19:47
>元康さん

>昨年

昨年の今頃はオリジナル部分最高潮の「信虎追放」とかやってましたよ。

今年は盛り上がりに欠けるところがありますね~。

尚五郎・・・ジョンと話すなら、もっと広い目を持ってほしいものです。
Posted by くみ at 2008年03月13日 18:41
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

大河ドラマ 「篤姫」 御台所への決心
Excerpt: 徳川宗家との政略結婚に巻き込まれる篤姫。 ついに本人にそれが知らされます。
Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ
Tracked: 2008-03-10 06:47

篤姫・第10話
Excerpt: 篤姫 わたくしこと一命にかけ原口 泉グラフ社このアイテムの詳細を見る 1週間と言うのは早いモンですねぇ。なんとなく「大河ドラマレビュー」を書くようになって、大河ドラマの放送時間を迎えると「ああ・・・..
Weblog: ブルー・カフェ
Tracked: 2008-03-10 07:45

女三界に家なし
Excerpt: 於一は篤姫となった。
Weblog: よく考えよう
Tracked: 2008-03-10 09:22

時代が求めた政治家・阿部正弘!!
Excerpt: 篤姫の教育方針に変化がありましたね{/cat_5/} 今度はお姫様教育ではなく、御台所教育 に変わったのです。 そんな事とは露知らず、篤姫は何事にも 興味をしめしません{/kaeru_alone/} ..
Weblog: 函館 Glass Life
Tracked: 2008-03-10 10:21

大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(1)
Excerpt: 於一の生まれた天保6年という年は、全国的にみれば天保の飢饉真っ只中であった。 その生涯は丁度維新前後という激動に包まれ、日本全体が翻弄された時代でもあった。
Weblog: よく考えよう
Tracked: 2008-03-10 11:33

篤姫#10
Excerpt: 早いもので、話数も二桁に乗った今回の物語。今までの作風は篤姫の青春ドラマという感じがあったが、それがいよいよ歴史の中に身を投じていく大きなポイントになる物語でした。 篤姫は、まだ輿入れの話を知らず、..
Weblog: MEICHIKUえんため・ぶろぐ
Tracked: 2008-03-10 12:28

篤姫 9-10話 空白でごわす
Excerpt: 先週から篤姫の感想を書こうとしても、不思議と頭がからっぽになって「今日は何を見たでごわすかのう…」となってしまうでごわす。 なにも感想が書けないでごわす。 困ったでごわす。 しかし、尚五郎は再起動で..
Weblog: DOWN IN SMOKE 猫馬鹿無用編
Tracked: 2008-03-10 23:49

「篤姫」レビュー
Excerpt: 「篤姫(あつひめ)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *2008年/NHK大河ドラマ *出演:宮崎あおい、瑛太、堺雅人、堀北真希、長塚京三、樋口可南子、稲森いずみ、高畑淳子、小澤征..
Weblog: ドラマレビュー トラックバックセンター
Tracked: 2008-03-11 17:22

今週の「篤姫」 其の十
Excerpt: 第10回  「御台所への決心」 斉彬より、篤姫を次期将軍・家祥に嫁がせたいという 野望を聞かされた幾島は、これまでにもまして 篤姫への教育を徹底的に行う しかし、そうした事情を知らぬ篤..
Weblog: 松平の野望 ~天下創世記~
Tracked: 2008-03-12 19:39

大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(3)
Excerpt: 今回の論題は天保の改革だ。
Weblog: よく考えよう
Tracked: 2008-03-13 11:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。