2008年01月16日

“これからはあるくのだ”

角田光代「これからはあるくのだ」です。

こんばんは。

これからは「路上」なのだ。

仮免とれました。

はじめての「路上」はいきなり国道一号線。

大変、大変怖い思いをしました。

事故!!事故が怖いのですよ。

加害者になるのが怖いのです。

ヤダ。やっぱり一生自分で車は運転したくない。

友人たちよ、これからもよろしく。

わたしみたいに田舎に住んでいると、自動車は必需品。
自動車、一家に三台とか普通です。
我が家のお向かいは四台ですし。

わたしがいままで免許をとらなかったのは、家が街中で、勤めは電車で、あまり必要性が無かったからにすぎないのです。

都会だったら、もっと免許の必要性ってなかったでしょうね。
駐車場代も高そうだしね。

さて、著者・角田光代さんは免許を持っていないそうですよ。

それどころか、自転車に乗るのもやめてしまったそうです。

だから

「これからはあるくのだ」

なのです。

昨日読んでね、「まずい」と思った。

今日は「修了検定」だったから、こんなエピソード読んでびびった。

これからはあるくのだ
角田 光代
理論社
売り上げランキング: 671651


最近、角田光代さんのエッセイばかり読んでいるのは、図書館の棚にあるだけ借りてきたからです。

わたしは結構、エッセイをよんでいますが、実は読んでいて「面白い」「ほかのエッセイも読みたい」という作家さんは限られております。

角田光代さんのエッセイは、わたしの好みなのですな。

同世代の女性に圧倒的に支持されている、というのもうなずけます。

エッセイって「あ~、あるあるある!!」とか「ほ~、そうかぁ~」と、自分と重ねて読むことが多いですよね。

もちろん、作家さんのすべてが自分と重なるわけじゃないですけれど。

角田光代さんは浴びるように酒を飲む人、らしい。

わたしは飲まない。というか、ドクターストップが出ているから飲めないのですが。

角田光代さんは引越しが大好き。

わたしは一度もしたことがない。

角田光代さんは方向音痴。

わたしの特技(?)は、どこにいても北と南がわかる、ということ(日本に限る)。

違うことはこんなにもあるのに「あるあるある!!」というものが多いのほあ不思議ですね。

エッセイを読むのは、ひとと付き合うことと似ている。

まったく別々の人間が、上手く折り合いつけてやっていくのと似ている。

友人とだって、違うことが多すぎるけど、何故か仲良くしている、のと似ている。

角田さんのエッセイを三冊読んで、そう思いました。

なんとなく、彼女の作品「対岸の彼女」の主人公たちの関係と似ているような気がします。

Amazon.co.jpこれからはあるくのだ

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


ラベル: エッセイ
posted by くみ at 22:46| 静岡 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 読書(角田光代) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くみさま。

しばらくは、教習車がノンビリ走っていても、後ろからプレッシャーかけるのはやめとくわ(笑)
国一。20キロとかで走らないでね~!

ブログ解析やってみた。
「おいしいもの」ブログで、内容は「マラソン」とでた!マラソンって・・・したことないんだけどねえ(笑)

角田光代さん。今、新聞で連載してる小説は、そんなにピンとこないけど。エッセイは、わりと自己主張がユルメ・・・というか、どこか憎めなくて好きです。いろんな事をいったん受け入れる度量の広さというか人の良さがある方なのかな・・・とか推測してます。

免許への道のり。検討を祈る!
Posted by なんちゃって at 2008年01月17日 09:25
ああ、「検討」になってしまってた(汗)

「健闘」を祈るよ!
Posted by なんちゃって at 2008年01月17日 09:28
コロニー内で訓練後、初めて宇宙(そら)に
出て行くMS乗りのような気分でしょうか?^^

ウチ(横浜市内)の近所の駐車場代の相場は、
一月・15000円くらいですね~。
駅からちょっと離れてるのでこのくらいですが、
駅に近づくと20000はします^^;;
Posted by 元康 at 2008年01月17日 19:21
>なんちゃってくん

教習車は速度を守ってノンビリ走るものなのだよ。
国一は40キロ~60キロな。

わたしには煽るなよ!!

今日は危うく、沿石にこするところでした。
指導員がめちゃくちゃ怖かったです。
査定にかかわるからねぇ。

>ブログ解析

「おいしいもの」はわかるけど、君のブログに「マラソン」なんてキーワードあったっけ!?

>角田光代さん

あ~!地元新聞の連載ね。
わたしもアレはイマイチ・・・というか読んでないな。
度量の広さね、なるほど~。
Posted by くみ at 2008年01月17日 19:58
>元康さん

宇宙に出て事故っても、困るのは自分だけですが(おそらく)、「路上」は相手がウヨウヨいるので怖いのです。
大型トラックがいっぱいです。

やっぱり都会は駐車場代が高いですね!!

我が市だと、ちょっと離れれば、車5、6台は停まれる庭のある家なんてザラなんですよ(農家だから)。

ちなみにわたしが自動車買っても駐車場は無料です。
我が家の前庭は木を切れば「ノア」(妹所有)が三台ははいります。

でも、我が家、駅まで10分程度なんですよ(城までは2分)。

自動車よりも自転車よりも、歩いたほうが気軽だと思ってしまうのです。←これがいままで免許をとらずにいた理由。
Posted by くみ at 2008年01月17日 20:07
くみさま、こんにちは。

教習所の教官のモノマネのひとつやふたつは出来る頃になったでしょうか。
免停4回。のワタクシです。


ワタクシ、そういえば学生の頃バイクで「国道の旅」を
した事があります。
梅田から東京日本橋までの道のりは大変混雑する道ばかり
ではありましたが…
そういや、愛知~静岡近辺はスイスイ行けたような気がします。


いや、決して田舎道なのにビビるな…と言いたいわけでは。ゲホンゲホン…
逆に閑散とした田舎の国道の方が恐いですけどね。
いや、決して静岡が田舎だ…と言いたいわけでは…(ry

Posted by zep at 2008年01月19日 12:08
>福井県民は厚揚げをカレーに入れるって本当ですか?なzepさま。

「なみなみいっぱい」を福井では「つるつるいっぱい」と言うとは本当ですか??

で、それを「標準語」だと思っているって本当ですか?

くっ!!
日本の交通の要・国道一号線と東名高速道路のはしっている静岡を田舎だと??田舎だとぉおおお!!??

ま、生暖かい励ましの通り、国道ではびびらないようにがんばります。

明日は「原付教習」です。

で、

静岡と福井だと、どちらが田舎なんですか??
Posted by くみ at 2008年01月19日 13:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。