2007年12月23日

“機動戦士ガンダム00 第11話「アレルヤ」”静岡は一部地域。

機動戦士ガンダム00 第11話「アレルヤ」

00を見ているときは腐モードになりません。

大大大ファンだった同人作家さんに

「ぜひロックオン×刹那にはまってください」

と言われて、「はまります!!そしてアナタのご本を買います!!」という気はあるのに、ちぃーーーっとも「萌え」がやってきません。

ストーリー展開と戦闘シーンばっかり見ています。

普通の「ガノタ」状態です。

あれ?「ガノタ」は普通じゃないのか・・・?

最近ホ○にちっとも興味がなくなってきて、己の腐女子としてのアイデンティティ(なんじゃ、そりゃ)を見失いそうです。

なんてったって2、3年前まで

「○モ好きは、己の嗜好に胸を張れ!!」

などと熱弁を奮っていたわたしです。

ついつい、ガストで友人に

「わたしさぁ・・・もう涸れたのかも・・・もうダメかも・・・」

なんて愚痴ってしまいます。

「わたしさぁ・・・もう涸れたのかも・・・もうダメかも・・・」

なんて、隣のテーブルの方々には3○歳(残念なことに30歳ではナイ)の女の生々しい会話に聞こえるかもしれませんね。

そういう誤解は大歓迎ですが。

ユニオンの「対ガンダム調査隊」

プロフェッサーはソレスタルビーイングの創設者イオリア・シュヘンベルグの真意を

紛争の火種を抱えたまま、宇宙へ進出する人類への警告

と推測しています。

♪~みらいはぁ~だ~れ~にも~♪

前回のスメラギさんの作戦ミスを非難するティエリア。

自分のことは棚上げ状態です。

そんなティエリアを

「可愛いよな~生真面目で」

などと言ってしまうロックオン兄貴はなかなか大人ですな。

セルゲイ中佐は前回の作戦の失敗を上層部からとがめられませんでした。

人革連の主席は近々ユニオンと接触を図るようです。

さてさて、前回のソーマとの接触から、己が所属していた「忌まわしき機関」がまだ存在する、との確信を得たアレルヤ。

頭のなかでは激しいアレルヤVSハレルヤが展開されとります。

大声で

「違う!!僕は!!!」

と叫び、振り返るとそこには刹那。

刹那、他に出番あったっけ??

刹那はどうも主人公にしては影が薄いような気がしてなりません。

やはり、その昔、わたしのハートを視線で撃ちぬいたヒイロ・ユイさんには叶わないような気がします。

アザディスタンでは、シーリンがアレハンドロ・コーナーに疑惑を深めておりました。

難しい話はわかりません。

アレルヤはスメラギさんとヴェーダに

「紛争を幇助するある機関への武力介入」

を提案します。

その頃、東京では沙慈とルイスとルイス母の間でコメディが繰り広げられておりました。

絹江さんはますます松方弘子のように働きマンです。
となりの後輩が「田中」っポイです。

アレルヤの提案は受け入れれました。

「自分の過去ぐらい自分で向き合います」

そんなワケでエクシアとデュナメスはわりと楽勝なミッションへ。

ヴァーチェとキュリオスは人革連コロニー全球へと向かいました。

そういやティエリアはちと不思議な能力者らしいような・・・?

自分がかつて所属した機関「超人機関研究施設」を撃とうとして、またもやジレンマに陥るアレルヤ。

アレルヤVSハレルヤ再び。

「撃ちたくないんだーーーっ!!」

と叫びながら、アレルヤは自分の同胞達を葬ったのでした。

ソレスタルビーイングは人革の「機関」のことをマスコミにリーク。

アレルヤは「一杯やりたくなる」大人の気持ちがわかったようです。

お誕生日おめでとう。

酒の味はそのうちわかるようになるよ。

次回「教義の果てに」

やっと刹那が主人公らしく・・・。

希望の背後から、

絶望が忍び寄る。


参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ



posted by くみ at 20:55| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ(機動戦士ガンダム00) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
10話くらいから、ダブルオーにまったく興味を示さなくなったワタクシです。

あ、くみさま。メリークリスマs…(自粛

なんならくみさま的には好きな「絵」のはずなのに
「萌え」ないというのは、なんていうんでしょう…
枯れているというよりも、より「激しい趣向」に向かっていr…(さらに自粛

原因とすれば…ちょっとね、前半も過ぎているっていうのに
キャラクターがいまだ立ってきてないような気がしますので
演出自体に問題があって、きっとくみさまが枯れている
わけではないと思うのですよ。

あ、立つってそういう意味じゃなくt…(jsyk


ただ、ホモものを卒業するいい機会にさしかかっている

自覚しつつある…そんなくみさまには、某掲示板の”801板”を卒業し
”もてない女”板を推奨する次第で…(でょいれひおghjqれ



Posted by zep at 2007年12月24日 18:05
>ラーメンですか?牛丼ですか?zepさま

そうですか・・・。
今年はケーキは2個ですか・・・。

わたしは今日はさっきまで自動車学校でした。
ニートなのにスケジュール一杯です。

00、ストーリーはよく出来ていると思いますよ。

ただ、

それだけ。

キャラの印象が薄いのは確かです。
奴ら、まともすぎます(比ガンダムW)。

なんですかっ!!某掲示板って!!
わたし、板関係はまったく見てないのですよ。
“もてない女”ですって!!失礼な!!ほんとのことを!!!!

わたしは父親世代にはモテモテです。
今日は教習所のおじちゃんに「お嬢ちゃん」と呼ばれました。

板で盛り上がるより、「地球へ・・・」のキース×マツカのサイトさんで盛り上がりたいです。

キース×マツカが衰退したら、今度こそホモ卒業のような気がします。

そう言っているうちに何か「新しいモノ」にはまるのが腐女子の法則です。

で、奥様はカツーンですか?Vですか?関ジャニですか?
Posted by くみ at 2007年12月24日 21:02
刹那は・・・クールなふりして感情に流される子、
ですからね・・・
最高機密(コードネーム)をいきなりバラしてみたり、
(地上だけど)いきなりハッチを開けてみちゃったりw

ヒイロのようなインパクトは残念ながらナイですよね^^;;
Posted by 元康 at 2007年12月27日 20:10
>元康さん

そうなんですよ~。
ヒイロはだんだんと感情を取り戻していった子ですが、刹那は逆ギレしてますからね~。

ヒイロさんは普段クールだけど、やちゃった後とか高笑いしたりしたり、何するかわからないところがあって、

「普通じゃねぇ!!」

と思わせるものがあったんですよね~。

それに比べると、刹那は「薄い」。
主人公なのに、いまんとこアレルヤより存在感薄いです。
Posted by くみ at 2007年12月27日 21:30
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。