2007年11月15日

“MORE 12月号”MOREを買ったのは数年ぶり・・・。

「MORE」の12月号を買ってしまいました。

この歳で「MORE」・・・犯罪です。

今日(すでに昨日)は診察日で病院に行ったのです。
わたしは待ち時間のためにいつも雑誌を買うのです。

文庫など、待ち時間だけで読み終わらないものはイライラするから読まないのです。←読書は基本、「イッキ読み」。

ま~、世の中、病んでるから、精神科は大繁盛です。
病院もね、某週刊誌に「日本一」と紹介された浜松の大人気の総合病院なので。

雑誌を買うのは本屋だったり、病院の本屋だったり、コンビニだったりいろいろです。

最近、雑誌買うのにも「ネタ」になるものを選んでしまいます。

売れきれ続出!と聞いている(いや、オサレなブログさまを読んで)「MORE」の12月号があーるじゃありませんか!?

ぶ厚さにちょっとひきましたが、購入。
数年ぶりです。

理由は「キャス・キッドソンのポーチ」が付録だから。

またか!?

まただよ。

表紙は日本一のツンデレ女優、柴崎コウちゃんでした。
彼女は27歳です。


で、数年ぶりに「MORE」を読んだ感想。

若いぴかぴか(新しい)以上。

いや、しかしだ、実のところいつも買っている「LEE」と、掲載されている服のブランドや、化粧品に違いはあまりなかった。

違うのはモデルの若さだ。

それと、誌面の配列や、コメントが若い娘向けだ。

あと、年齢層の高い雑誌との差はファッション意外の情報のページの少なさでしょう。

それで、付録ですが、やはりキャス・キッドソンファンの間では評価が分かれているみたいです。

所詮、雑誌の付録だから。

っつか、雑誌の付録のポーチをわたしはいくつ持っているのか!?

ざっと数えて4個あるよ・・・。
うち2つは通帳ケースになってます。

ちょっと前に化粧ポーチが壊れまして、それからずっと化粧ポーチが定まらず、昔使っていたレスポ(黒)など使っていたのです。

化粧ポーチに女子力が足りないと、使っている本人の女子力も下がるらしいっす。
汚れたものは風水的に良くないらしいし。

先日、会社帰りに家に寄った妹の化粧ポーチをチェックしてみたら、アイテムがすごく少なかったのです。
で、コンパクト。
会社に置きポーチは置いてないとのこと。
妹曰く「コンパクトになるようなアイテムを選んで使っている。所詮化粧直しには限界があるので、アイテムは少なく」みたいなことを言いました。

たまにはいいこと言う。
見習って、アイテム数を少なくし、付録のポーチに入れてみました↓。
Image001.jpg

おお!入る!!しかもコンパクト!!当分コレ使います。

花柄だから女子力はあるし!!

しかし・・・化粧ポーチの中身を見せるとは、女にとっちゃ「自分の部屋」見せるのと同じくらい、勇気がいるもんです。

とくに左のピンクの物体・・・無印の鏡に自分でデコったという、恥ずかしいシロモノです。

それにしても・・・最近の雑誌の付録の数々・・・組むのが大変だろうな。
知らない方のほうが多いと思います。
雑誌の付録は最初から入っているのではなく、朝、書店員が挟み込んでいるんですよ。

参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


ラベル:雑誌 付録
posted by くみ at 00:50| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやん♪
くみ姉さん、デコったりするんだぁ☆
女子の特権ですわよね!
うちは怪獣ダイコがいるので、今は無理ですが。

Posted by ゆうこりん。 at 2007年11月15日 09:09
>ゆうこりん

デコね、本格的にはできないけど、無印の鏡やカードケースにするのに一時凝ってたよ。

ちなみに作品は、無理矢理友人へと。←迷惑や。

携帯にはやらんよ。
Posted by くみ at 2007年11月15日 11:50
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。