2007年09月30日

風林火山「川中島!龍虎激突」

風林火山「川中島!龍虎激突」

龍虎??

龍河豚の間違いじゃ・・・?

ところで今回って「激突」してましたっけ??

信濃に越後の毘沙門天が現れましょうぞ!!

ってことで、ついにガっくん・景虎が出陣です。

運は天にあり、鎧は胸にあり、手柄は足にあり~~~

世の悪しきものを絶つもの心得よ。

これより天道に従い、武田晴信を成敗しにまいる!!


景虎ったら成敗ですってよ!!
景虎にしてみれば、この戦いは「悪役」を倒す、「正義の戦い」なんですな。
どこまでも戦国の世離れしているガっくん・景虎です。

天文22年8月

越後勢は信濃へ南下した。

わたしの知識のまったくない戦いに突入ですよ・・・。
「川中島の戦い」について、資料を読んでおかねばなりませんな。
ほんとにね~、ほんとに苦手です。わかりません。

武田軍は塩田城に本拠を置く。

攻めてくる越後勢、その数8000。


参加中です↓。よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
あ、源五郎改め、春日虎綱が前線で「孫子の教えにございまする」と言ってましたね。
フグの寵愛を受けるには「孫子」が一番!!ってことね。

それにしても、メモをとってても、誰がどこにいるかちっともわかりゃしねぇ!
もう、僕疲れちゃったよ・・・。

勘助は、越後・景虎の狙いは「晴信の首をとること」と見極め、敵を懐深く誘い込む作戦を提案。

まず、室賀城の守りを固める必要がある、ということで、晴信は飯富(兄)を派遣。

しかし、越後・宇佐美も勘助の読みをを見切っていた。
敵の本陣は動かない。
晴信が動くまで、突き進むと景虎。

越後勢、強い、強いです。

川中島、布施を突破。
荒砥城を陥落させる。

そのまま坂木へ向かうかのように見えたが・・・。

坂木へ向かえば、武田が待ち構えている。
坂木を取らねば意味がないが、負けてはもっと意味がない。

ガっくんはどっこまでも正義の人です。

所領を奪っては?という直江の案をはねつけます。

ガっくん「盗人退治で盗人になれと申すか」

フグ、盗人呼ばわりです。

塩田城の晴信をおびきよせよ!!

ということで、宇佐美は勘助の予想を大きく裏切り、深志城へと兵を向けます。

深志城(馬場)の手前に刈谷原城。

晴信は刈谷原城に諸角ジィを差し向けます。

ジィの頭によぎるのは、前回の馬場の「生き長えるを良しとして~~」

フグが動くまでは!!と、ずんずん進んでくるぞ、越後勢。
ついには刈谷原城手前までやってきた!!

フグは刈谷原城を捨てることにし、刈谷原城の兵を深志城に退かせることにする。

越後勢もまさか、そこまで深追いはしないだろう、と。

さて、ここでお笑いタイムがありました。
戦いの出番がない伝兵衛。
太吉は、家族もいないお前が手柄とってどうする?みたいなことをいいます。
伝兵衛は葉月とどうなっているのでしょうか??
太吉の息子が伝兵衛に、景虎はどんな人物か?と聞くと

伝兵衛「わしにそっくりじゃぴかぴか(新しい)←爆!!

さてさて、宇佐美は景虎にむやみに動いた方が負け。
フグはいつまでたっても動かないし、今回はこれくらいでいいんではないかい?と撤退を促します。
景虎もそのつもりだった様子。

しかし!!

刈谷原城を出た軍勢が、また城に戻って篭城の様子。

景虎「兵を押し出す!」

その頃、諸角ジィは

ジィ「生きてこの城を出るな!皆覚悟いたせ!」

なつもりでいました。

びっくりなのは馬場!

お ま え の せ い !!

それを本陣で聞いた信繁は激しく狼狽します。

信繁「すぐに援軍を!!」

久しぶりに「兄上!!」と呼びました。

晴信は信繁に援軍を許します。

そこで夜討ちをしかける作戦を思いつく勘助。

越後はそれを武田の作戦と見て、退きました。

諸角ジィが覚悟していた戦いはありませんでした。
その朝、信繁が到着。
ジィをぶん殴ります。

晴信の命に叛いたジィはどうなるのか・・・??

信繁は必死に

信繁「かのものをお許しくださいませ」

しかし諸角は

諸角「その儀は無用にございまする」

齢七十を越え、かような命を惜しむようになり、戦で手柄をたてることを自分は忘れてしまった。
せめてこの命尽きるまで戦えば、かような老武者とて全軍に意気を与えることが出来ただろうと考えた、と諸角は語ります。

諸角「謹んで、ご成敗をうけまする」

晴信は、そちは我が意に叛いた、と言います。

晴信「そちが役に立つか決めるのはわしじゃ」

諸角が自分の命に叛かねば、夜討ちなど思いもよらなかった。

晴信「さように皆、そちを見殺しには出来なんだ。

それを生き恥と呼ぶならば、これからも多いに生き恥をさらせ。

それがわしの成敗じゃ」


フグ、ナイス成敗!!

さて、撤退した景虎。
突然八幡で引き返してきました。

フグも今度は動きます。

両軍は千曲川を挟み退陣。

動いた方が負けーーー!な戦い。

結局、景虎は引き揚げ、第一次川中島の戦いは終了です。

今回は勘助と宇佐美の頭脳合戦という印象でした。

一番、印象的だったのは諸角と信繁の信頼関係ですね。

あ~むずかしい・・・・。

で、激突してましたっけ??

「風林火山」にちょっとだけ関係のある本の記事の一覧です↓。

“姫の戦国”←寿桂尼さまがなぜ「女戦国大名」と言われるようになったか?

“皇女・三条華子-武田信玄夫人”←三条夫人は実は「後奈良天皇の皇女」であったという説をもとにした小説。

“武田家滅亡”←戦国最強軍団は、なぜ長篠の戦いからわずか7年で崩壊したか?

“戦国幻野”←義元(と雪斎)を主人公にした、伝奇小説。勘助、びっくりな設定で登場!




参加中です↓。よろしくお願いします。
人気blogランキングへ




ラベル:風林火山 ドラマ
posted by くみ at 22:28| 静岡 ☔| Comment(8) | TrackBack(15) | NHK大河「風林火山」(07年) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くみさん、こんばんは。
景虎は「フグの首とったれや~~!!」と息巻いて
ましたが、フグは頭がめり込んでて首がないので
無理だと思いました。

>激突してましたっけ?
えーと、多分フグと景虎の間では、われわれ一般人の
目には見えない電波が激突しあっていたのではないかと…。

来週は今川も北条も出るし、景虎のコスプレ衣装も新しく
なるみたいで、見るのが楽しみです。
Posted by もちきち at 2007年09月30日 23:57
こんばんは~。

しょっぱなガックンの長~いセリフとあの身振り手振りにウケてました。
何だか歌い踊りそうで(笑)動きがやはり他の役者さんとは違いますね。
Posted by りん at 2007年10月01日 00:08
>もちきちさん

たしかにフグに首はありませんね。

あ、激突は電波ですか。
そういえば勘助も宇佐美と電波対決してましたね。
やっぱり、ミュウですかね?

来週は楽しみですね。
氏康出るし、義元でるし。

そういえば来週、勘助はリツに迫られてましたね。
Posted by くみ at 2007年10月01日 00:19
>りんさま

ガっくんは、昔っからライブで芝居のようなものをしてましたからね~。
演技もライブ感覚なのかもしれません。

俺見ろオーラが強すぎますね。
いつもは観客が自分ひとりを見つめている状況ですからね~。
Posted by くみ at 2007年10月01日 00:23
こんばんは
爺さんの暴走が波紋を巻き起こしましたね
結果オーライだったのでよかったですが
Posted by Hiro at 2007年10月01日 00:37
>Hiroさん

諸角ジィのピンチに狼狽する信繁が印象的でした。
信繁にとっての諸角は、晴信にとっての板垣ですものね。
晴信もそこら辺は人情がありますね。
ただし、悪い結果だったらジィの命は無かったでしょうね。
Posted by くみ at 2007年10月01日 17:53
今回は展開が速かったですね~。
実際に「激突」する第4次までは、サクサク進めるようで・・・
って、そうしないと終わりませんが^^;;

やっぱり景虎&宇佐美の越後主従の方が主人公っぽく
見えてしまいますw
晴信は勘助に任せすぎな気が・・・。
Posted by 元康 at 2007年10月01日 20:05
>元康さん

今回の大河は主人公がダークヒーローなため、主人公側が「悪」に見えるという困った現象が起きてますな~。

だいたい勘助の心の底の密かな「野望」=太郎失脚に肝心の晴信が気がついてないのだから、真の主従とは言えませんね。

その勘助の知恵に頼りきっているフグ・・・。

>サクサク

実は我々が最も見たいのは50話なのかもしれませんね。
Posted by くみ at 2007年10月02日 13:31
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

風林火山~第39話・武田信繁のリアクション!
Excerpt: 風林火山ですが、いよいよ有名な川中島の戦いが始まります。川中島といえば武田信玄vs上杉謙信ですが、どちらもまだ名前変わってません。長尾景虎(Gackt)も出陣しますが、まずは護摩を焚き「不義なるものを..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-09-30 22:42

★風林火山39・・白馬に乗ったがっくん
Excerpt: ついに川中島です!!今週のあらすじ 第39回「川中島!龍虎激突」皆のもの!!出陣じゃああぁぁ!!と張りきるがっくんの足元。。あ。。靴はいてる勘助の予想通りに突き進んでくると思いきや長尾軍はその予想を裏..
Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・
Tracked: 2007-09-30 22:50

風林火山39諸角ジッちゃん大暴走も結果オーライ!
Excerpt: 今年の大河ドラマも最終章「川中島の戦い」で佳境に入ってきました。 先日の記事「風林火山このラスト侍は誰だ?! 」で話題にしたクランクアップ後のラスト侍も謎のまま盛り上がってきましたね。 そんな時に..
Weblog: ぱるぷんて海の家
Tracked: 2007-09-30 23:05

風林火山
Excerpt: 第39回/川中島!龍虎激突 ―あらすじ―天文22年8月、長尾景虎(Gackt:ガクト)率いる越後勢が信濃川中島に出陣した。第1回川中島の戦いが勃発したのである。景虎の勢いは凄まじく、次々と武田に属す..
Weblog: のたまふ
Tracked: 2007-09-30 23:45

「風林火山」第39話。
Excerpt: 「風林火山」第39話、サブタイトルは「川中島!!龍虎激突」です。 大河ドラマも残りあと3ヶ月を切って、いよいよ大詰めです。しっかしこの 頻繁に使われる「○○!×××」っつーサブタイトル、どうにかな..
Weblog: Creme Tangerine
Tracked: 2007-09-30 23:49

[大河ドラマ]風林火山 - 「川中島 龍虎激突!」
Excerpt: 2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ いよいよドラマもクライマックス今週はいよいよ第1次川中島の戦いですフグvs宇宙人の戦いの結果が注目されます
Weblog: Hiro's - Blog
Tracked: 2007-10-01 00:27

風林火山.39/ついに川中島!
Excerpt: というワケでいよいよ「川中島」突入です・・・ってここからが長いんですよね(笑)さて「第3回 風林火山クラブ」ですが「真田氏」と、以前「小山田クラブ」で行われた{/hand_iine/}【愛の傾き・..
Weblog: ブルー・カフェ
Tracked: 2007-10-01 01:15

「風林火山」第39話感想。
Excerpt: ということで川中島スタートです。 琵琶がうるさかったですよ。 冒頭のガックンはなんかこれから歌い出しそうな雰囲気でした。 歌詞(違)もちゃんとテロップ出るし。 越後勢、ヴィの旗掲げてついに信濃へ向け..
Weblog: ヘタレの戯言~ひとりよがり風味~
Tracked: 2007-10-01 01:30

風林火山(9月30日)
Excerpt: とうとうやってきました川中島の戦いです。 第四次合戦以外をどう描くかに注目ですが、今回の第一次合戦、大満足です。 (史実としてどうか、という話は今回に関しては抜きです)
Weblog: 今日感
Tracked: 2007-10-01 07:37

幻の武田幕府・痛恨の12年!!
Excerpt: いよいよ、毘沙門天の化身、軍神上杉景虎の 初めての本格的な戦への登場です{/v/} 出陣にあたって、景虎の願文に聞き入る家臣 の表情は一点の曇りもありません{/hiyo_uru/} これだけ短期間で家..
Weblog: 函館 Glass Life
Tracked: 2007-10-01 09:03

大河ドラマ 「風林火山」 川中島!龍虎激突
Excerpt: 異例の1話延長が決まった風林火山。 今年は面白いので、 とってもうれしいですね。 なんでも川中島の合戦でとても充実した絵が撮れたんだとか。 楽しみです。 さて、今日は第1次川中島の戦いです。..
Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ
Tracked: 2007-10-01 09:26

「風林火山」レビュー
Excerpt: NHK大河ドラマ 「風林火山」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:内野聖陽、市川亀治郎、Gackt(ガクト)、柴本幸、池脇千鶴、千葉真一、浅田美代子、金田明夫、竜雷太、佐々木..
Weblog: ドラマレビュー トラックバックセンター
Tracked: 2007-10-01 16:07

今週の「風林火山」 其の三十九
Excerpt: 第39回  「川中島!龍虎激突」 「運は天にあり、    鎧は胸にあり、      手柄は足にあり」 長尾景虎は、村上義清の要請に応えて信濃へ出陣 越後勢の勢いは凄まじく、川..
Weblog: 松平の野望 ~天下創世記~
Tracked: 2007-10-01 19:57

「風林火山」第39回。
Excerpt: いよいよ川中島の決戦開始~!予想外の毘沙門天の強さにびびる武田軍。そして宇佐美vs勘助の行方は、諸角爺やの意地が鍵を握る!?
Weblog: リリコ雑記
Tracked: 2007-10-02 23:13

大河ドラマ 風林火山 第39話「川中島!龍虎激突」
Excerpt: 「またしても…不覚を取り申したぁああああ!!」 さあ、ついに歴史に残る戦いの火蓋が切って落とされましたよ!! その前に…諸角おじいちゃん死ななくて良かった~!! 跡取り息子は先に..
Weblog: 特撮警備隊3バるカんベース~俺、更新!えぶりでぃ特撮WAKIWAKI状態!~
Tracked: 2007-10-05 02:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。