2007年09月11日

“気持ちの伝わるプチプレ”

リヨン社発行樺澤貴子著「気持ちが伝わるプチプレ」です。

プチプレとは「プチプレゼント」

「ありがとう」「よろしく」「ごめんね」などの気持ちを伝える気軽なプレゼントのことだそうです。

著者の「プチプレ」の3か条

1 プチ価格であること。800円が目安(この本では200円から  3000円の商品を紹介)

2 ちょっとしたサプライズがあること。プチだからこそ驚きが必要。

3 贈ることを楽しむこと。プチプレの基本は自分が贈ってうれしいということ。

わたしは、休職したり入院したりして、そのお礼に結構「プチプレ」を贈る機会が多いのです。

いつも悩んで、「ネイル」とか「入浴剤」になってしまうんですよ。
ラッピング用の小さな袋やポチ袋、リボンなどは用意してあるんですけど、問題は「センス」

プレゼントには「センス」って必要だと思うのです。

「センス」・・・・欲しい。

気持ちが伝わるプチプレ
樺澤 貴子
リヨン社
売り上げランキング: 434040
おすすめ度の平均: 4.0
4 しあわせをはこぶプレゼント。


この本には

親しい友人へ

目上の女性へ

目上の男性へ


など、贈る対象別の「プチプレ」の商品が紹介されています。

また、

結婚祝い 出産祝い お見舞い クリスマス 

などの行事の「プチプレ」

ラッピングのアイディアなども紹介されています。

この本に紹介されていたブックマーク↓




D-BROS/HOTEL BUTTERFLY・ホテルバタフライ/ブック・マーカー28aug09P10

本好きの人にいいかも。

プレゼントを贈ることを考えるのは楽しいです。

Amazon.co.jp気持ちが伝わるプチプレ

参加中です↓。よろしくお願いします。
人気blogランキングへ


ラベル:プレゼント
posted by くみ at 08:35| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書(その他) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。