2007年06月05日

一週間遅れ放映地域の「地球へ・・・」感想。“震える心”

地球へ・・・「震える心」

え~、主題歌『UVERworld』の『endscope』が売れているらしいですね。

わたしも買おうか?と思っちゃったもん。

スケールの大きな曲は好きです。

『機動戦士ガンダム00』の公式サイトができましたな。→こちらね。
これが例のキャラデザが『高河ゆん』さんが手がけるものですか??
主題歌は西川ちゃんがいいです。

『地球へ・・・』は9月いっぱいですか・・・・。がくし↓。

でも、一年ダラダラやるよりいいか~。
『地球へ・・・』はもともと短い話ですからね~。

『ルルーシュ』の続編もTV放映かもしれないし、『ガンダム』も見なきゃだし、って・・・・・いい年した大人がよ・・・・・(涙)。

じゃなくて

地球へ・・・『震える心』ね。

『震える心』・・・、若干、緊張感に欠けたような印象を受けました。

間が抜けたような。

作画の乱れのせいでしょうかね?

ま、キースのボケセリフが聞けたので良し、としときましょう。

ではネタバレ前回感想です。

参加中です↓。
人気blogランキングへ
いかん。
いかんわ。
ニ、三日たつと内容を忘れます。

え~、前回シロエに対し、「中途半端」な一撃をくらわせたキース。
冷血漢・マザー・イライザの申し子などと言われているキースですが、わたしはアニメのキースはそれほどクールだとは思えません。

シロエとの諍いにより心が乱れたキースはマザー・イライザの呼び出しを受けます。

それにしてもサムの持っていた「なきねずみ」のぬいぐるみはショボかったです。
癒し系のレアもののわけないだろっ!!
UFOキャッチャーでとったと素直に言っとけ!
あのステーションはゲーセンくらいありそうです。

マザー・イライザはその人間に対し、好ましい姿で現れる。
コレ、もんのすごいネタバレなんですけど・・・。

アニメしか見ていない方々、お分かりになりましたでしょうか?

キースは人の不条理や体制への疑問を持っている。
そしてそれを超越する力を持っている。
それこそが、「人を導く」人間であるとマザーは言います。

キースはマザー牧場で飼いならされた他の候補生よりも、実ははるかに人間らしいとも言えますね。

そして、それをわたし達に見せてくれるのがサムです。

サムはメンバーズを諦めた様子。
それに納得できないキース。
原作ではメンバーズエリートに選ばれるのは同期でたった8人でした。
キース・・・サムと4年も付き合っていて、サムの成績も知らんのか?
しかし、常にキースがサムと組んでいるところを見ると、キースの能力を引き出しているのはサムのおかげかもな~と思います。

キースはサムがいなくても優等生だったでしょう。
しかし、不条理について考えたりすることは、サムに出会わなければなかったかもしれません。
それがマザー・イライザの計算だったら恐ろしいけど。
マザー・イライザの予想以上の成長はサムとの友情が大きく影響していると思います。

あ、原作のサムは結構友人がたくさんいて、その友人たちのキースヘの悪口(というか嫉妬?)にもめげずキースを誘ったりしてました。
アニメのサムはキースと一緒にいるせいで友達が他にいないように見えますな~。

後にサムは大きな悲劇に見舞われますが、その原因を知ったら、アニメのキースはブチキレそうですね。

あ~シロエがシステムに入り込むところとかは、原作のほうがよかったな。
自分ひとりであそこまでやるって・・・イライザの罠かな~?
ついでにシロエがあの実験室を見てしまうシーンはいらなかった。
あれはキース本人が見て、視聴者もをを!となるところです。

あ、そうそうジョミーのメッセージ。
あれ、人間を危険な目にあわせているじゃないですか!?
それってマイナスイメージになりませんかね?
だって、キースたちの船は墜落するところだったんですよ!

ジョミーったらいつのまに「ミュウの長」になっているの?
ソルジャー・ブルーは実は数年前に亡くなりました、ってな話にはして欲しくないです。

そんでもってアニメのキースは成績優秀なボケですな。
成長はこれからか・・・。

「元気でチューか?」

ってあんた・・・・キースに癒される日が来るとは、わたしも思わなかったけど、サムはもっと思ってなかったでしょう。

で、次回は「届かぬ思い」。

あれか・・・・。


参加中です↓。
人気blogランキングへ




posted by くみ at 01:04| 静岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | アニメ(地球へ・・・) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもこんにちは!
いろんなブログを応援させていただいています。
応援ポチッ!
Posted by ポルコ at 2007年06月05日 20:23
ポルコさま

ポチッ!ありがとうございます!!
当方辺境マニアックブログにつき、どうやってここまでいらしゃったんでしょうか??
不思議です。
Posted by くみ at 2007年06月06日 01:29
初めまして、日本ブログ村から来ました。

マザー・イライザはその人間に対し、好ましい姿で現れる。
コレ、もんのすごいネタバレなんですけど・・・。

アニメしか見ていない方々、お分かりになりましたでしょうか?

これはわかると思います。私は子ども(8歳)と一緒に見ているのですが、最初にイライザが出てきたとき
「ね~。ママ~、これ○○○○じゃない?髪の色違うけどさ~。そっくりだよ。」と言っていました。
Posted by 小原直美 at 2007年06月06日 11:56
小原直美さま

お返事おそくなってもうしわけありません。

お子さん、鋭いですね。
よく「地球へ・・・」感想めぐりをするのですが、○○○○だと気がついていらっしゃる方も、まさか○○な関係だと気がつかずに、いろいろ憶測していらっしゃる方々が結構いらっしゃいます。

おせっかい心で、つい、つい、ネタバレしそうになるのですが、グッとこらえています。
Posted by くみ at 2007年06月09日 03:12
こんばんは。アニメの「地球へ・・・」見てないんですが、
>「元気でチューか?」
って、キースが言ったんですか??うそーん!!

高河ゆんがガンダムのキャラデザをやるんですかー。
「アーシアン」「源氏」くらいしか知りませんが、びっくりです。

ところで、突然ですがこのようなもの(↓)を書かせていただきました。
http://machimotoya.at.webry.info/200706/article_3.html

お忙しい事とは思いますが、よろしかったらご参加下さいませm(__)m
Posted by もちきち at 2007年06月09日 21:49
もちきちさん

>「元気でチューか?」

言いました。言ったんですよ!!
あのキース・アニアンが!!!
サムのお見舞いで、ナキネズミのぬいぐるみ持って言いました!
この回の人気ナンバー1シーンだったそうです。

高河ゆんさんのガンダムのキャラデザですが、思ったよりアニメにはマッチしておりました。

が、

わたしの好みのタイプがいません。
残念です。
でも、見るでしょう。
なんとなくガンダムWのような印象です。
でもヒイロはいません。←・・・。

バトンありがとうございます!!
来週中に記事にできたらいいな・・・と思います。

すみません。
最近更新が止まっているので。
Posted by くみ at 2007年06月09日 23:39
ども。

2週連続で、地球へ・・・を見忘れてしまいました。

今週見て、意味が分からんかったです。

なので、「届かぬ思い」の感想も楽しみに待ってます(笑)
Posted by mid at 2007年06月10日 22:19
midちゃま

バンダイチャンネルを見なさーい!!

midちゃまは最近「飲み会」やら「合コン」やらで忙しいのね・・・。
いいわね、若いって。
Posted by くみ at 2007年06月11日 00:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:地球へ……/section08 : 震える心
Excerpt: 品質評価 31 / 萌え評価 23 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 26 / お色気評価 23 / 総合評価 22<br>レビュー数 121 件 <br> <br> 思わずシロエに手を上げてしまった..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-08-31 21:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。