2007年05月27日

風林火山「消えた姫」

風林火山「消えた姫」

簡単にいきます。

女心は複雑怪奇。

ここまで人騒がせだとは・・・・。

いい加減にせーっむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

いかにも「あやしいです」、と言う感じで甘酒を三条夫人にすすめた由布姫。

三条夫人が口をつけようとしたところで、侍女・萩乃が毒見と称して飲んでしまいました。

ああ~、そのあとの由布姫の電波っぷりにはまいりました。

高笑いはするわ、暴言は吐くは、大変です。

怖かった。

その様子を晴信は見てました。

重臣ズは勘助を責めます。

勘助は由布姫をかばって

「この勘助にしばしお任せください」

とかなんとか言ってますが、女心のわからん勘助に任せてどないせーっ!?つうんでしょう??

どなりまくる諸角に、信繁が「体に毒ぞ」と気づかっているのが笑えました。
わたしもあんまりどなると倒れそうだ、と思いました。
諸角ジイは生涯現役武将だったそうですね。

誰だっけ?「勘助に子は産めない」って言ってたの?

武田の重臣ズってシャイなのか、明け透けなのかわからんな~?
面白いからいいけど。

三条夫人は由布姫の無礼よりも、由布姫の本心のほうが気になったようです。
鋭い。鋭いです。

大井夫人も由布姫を説こうとしますが、由布姫は泣くも、どうにもこうにもお手上げです。

晴信は由布姫を諏訪へ戻すことにします。

家中と由布姫を落ち着かせるためですな。

由布姫はわりとおとなしく上原城に入りました。

しかし、郡代板垣は由布姫をこのまま上原城において、思い出やら恨みやら倍増させてはいかん、ということで、由布姫を諏訪湖のほとりの小原観音堂へ送ることになりました。

観音堂で掃除に準備に、自分からハタキを持って余念のない勘助。
えーと・・・あんたが一番邪魔や・・・。

っつか勘助がここまでやらにゃいかんわけ!?
あ、自分がしたくてやっているのね。

と こ ろ が 

由布姫は侍女マキを替え玉にして逃げちゃってました。

自分で自分の口を封じるために自害したマキに合掌です。

もう勘助は雪の中を探し回るわ、倒れるわ、必死です。

よく凍死しないものです。

そういえば勘助が髻を切ったとき、うっかり切腹するか?と思ってしまいました。

それじゃ『完』ですね。

というか髻を切るって、あそこで勘助は由布姫のために武士を捨てる覚悟をしてたんでしょうか??

気を失ってもミツはもう出てこないし・・・。

姫さま・・・姫さま・・・。繰り返し。

お堂で由布姫を見つけました。

由布姫は甲斐へもどり、晴信の首をとるつもりでいたが、いまはもうそれもできなくなった、と言います。

勘助は一大決心をして

「某とともにお逃げください」

と言いますが・・・・・・・・・・・。

あの晴信スキーがそこまで言うかっ!!って感じでしたね。
お屋形さまと由布姫で、由布姫のほうを取るのか??勘助???

し か し

由布姫は

「あの方と離れて暮らすことなどできない」

と。

自分だけのものにならないなら殺す、と。物騒です。

どこまでも哀れな勘助。口ポカンです。

由布姫、とんだツンデレです。

勘助は、姫に「晴信を信じて、諏訪で暮らせ」と言います。

それがいいと思うよ。そのほうが色々迷惑かからんし。

っつーか、侍女ひとり死んでるんだよ!!こんの小娘ーーーーっむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

そういえば村上義清が徳川慶喜・・・じゃなくて信濃守護・小笠原長時(だっけ?)をその気にさせてました。

ああ、これで由布姫は一段落か・・・。

由布姫は来週はご懐妊らしいですね。

諏訪と甲斐と、あっちに側室、こっちに正室で晴信もご苦労さんです。

今日はなんか重要なことってありましたっけ??

参加中です↓。
人気blogランキングへ


ラベル:風林火山 ドラマ
posted by くみ at 21:51| 静岡 ☔| Comment(8) | TrackBack(13) | NHK大河「風林火山」(07年) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回の重要ポイントは・・・
次回、義元と氏康が久々に登場することが判明したコトでしょうw

由布姫の暴走振りは勘弁ですね。
ヘタすりゃ胎児ごと正室が亡き者にされてたかもですし、
尼にして寺に送った方が・・・と思いました。

勘助が髻を切ったのは、やはり駆け落ちを決心したからですかね。
晴信を捨てる程のイイ女なのでしょうか・・・
むしろイタイ女な気が(爆)
ミツの為ならわからないでもないですが^^
Posted by 元康 at 2007年05月29日 18:36
元康さん

あ!重要ポイントはそこですか!!
なるほど!!

わたしも後の世のことを考えても、彼女は尼寺に送ったほうが良かったと思います。

ま、しかたないですね。
晴信がいいって言うんだから。

それにしても、彼女の場合、子どもが生まれると余計、激しい女になりそうな気がして怖いです。

Posted by くみ at 2007年05月29日 20:40
ご無沙汰です。

くみさんの講評面白い!!
テレビよりよっぽど面白いです。

元康さんのコメントを見て、勘助が髻を切った意味がやっと分かりました。
そ~なんだ。
私には理解出来てなかったんだ。

もしかして、私の過去の人生の中にも気がつかなかった事があったのかも。
ドキッ!
Posted by merry at 2007年06月01日 20:22
初めまして、いつも読ませていただいてます。由布姫のせいで自害した侍女がいることもあって、全然共感できなくて、正直、勘助がそこまで由布姫に入れ込む理由が分からなかったです。それよりもこれから由布姫に振り回される三条夫人は大変だなと思いました。
Posted by さおり at 2007年06月01日 20:52
くみさん、○川の地震大丈夫だった?

○松は震度2だったみたいだけど
もっと大きく感じたよ。
家がぐらぐらしているだけかな?(笑)
Posted by しずか at 2007年06月02日 11:35
merry さん

>面白い

面白いですか?
ありがとうございます!!

最近、わたし、自分の文章が面白くないような気がしてふて腐れていたので。

「風林火山」の記事も脱落しそうでしたが、もちっと続けてみます。


さおりさま

>いつも

ひんえーっ!!
ありがとうございます!!感謝です!!

わたしも侍女マキが自害したのが、納得できなかったのです。
「理解はできても納得できない」ってヤツですね。
輿のなかは空であって欲しかったです。
空ではバレますが。

もしかしたら由布姫は途中まで「侍女」のふりして行列のなかに居たのかもしれない、と思いました。

三条夫人と由布姫はこれから別々に住むので、夫人のストレスも多少は軽減か?と思います。

だんながあっちに行ったきりだとかわいそうですが。


しずかさん

地震のときは職場の浜○に居まして、三階建てのボロ事務所は大揺れでした。

掛○の震度4は、旧大○町のほうだったので、駅周辺はあまり揺れなかっらしいです。

前日の夜にも揺れたから、ついにXデーが近づいてきたのか!?と思ってしまいます。




Posted by くみ at 2007年06月03日 18:09
こんばんは!
初めてコメントさせていただきますが、いつも拝見しています。

>「風林火山」の記事も脱落しそうでしたが、もちっと続けてみます。

とのコメントを読んで、楽しみにしている者がいる事を知っていただこうと慌ててコメント入れました!
TVで見たあと、コチラを見るのが楽しみなので脱落なんて言わないでくださーい!!
Posted by カレンジャー at 2007年06月07日 01:16
カレンジャーさま

コメントありがとうございます!!
いつもありがとうございます。
今回の記事はものすごく遅れてしましました。
一日、二日経つ内に記憶が曖昧になってしまったために、土曜日の再放送を見てから書こう、と思います。
Posted by くみ at 2007年06月09日 02:58
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

風林火山21由布姫も詭道なり?!
Excerpt: 今週も縦横無尽で大暴れの由布姫。もうココまで来ると誰も手がつけられない天下無敵、いや裸の王様お姫様か。 諏訪の甘酒とやらで三条夫人を試すダークU姫さん。 あれぇ? そーいえば以前、三条夫人プレゼ..
Weblog: ぱるぷんて海の家
Tracked: 2007-05-27 22:24

風林火山~第21話・恋は盲目!
Excerpt: 風林火山ですが、三条と由布姫の甘酒対決は意外な結果で幕を閉じます。毒入ってますよという顔は単なるブラフで、要は三条の偽善の仮面を剥がしたかっただけのようです。三条は、由布姫を信じアッサリ飲もうとします..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-05-27 22:36

★風林火山21・・勘助フラれる。。
Excerpt: 【6/20発売新作CD】Gackt風林火山をイメージして作られたがっくんの新作。。ご予約はお早めに今週のあらすじ 第21回「消えた姫」甘酒。。毒は入ってなかったですね。。良かったぁ。。そりゃ多少はお方..
Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・
Tracked: 2007-05-27 22:54

風林火山(5月27日)
Excerpt: いつもより、おそめのアップですが、理由は、↓ http://sunfield.at.webry.info/200705/article_55.html
Weblog: 今日感
Tracked: 2007-05-27 23:12

大河ドラマ「風林火山」 第21回
Excerpt: 由布姫は何処へ?
Weblog: 多数に埋もれる日記
Tracked: 2007-05-28 05:45

大河ドラマ 「風林火山」 消えた姫
Excerpt: 軍師となった勘助。 そして、繰り広げられる女の戦い・・・。 怖いんですけど・・・。
Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ
Tracked: 2007-05-28 08:41

「風林火山」第21話。
Excerpt: 毎週「ステラ」を立ち読み(買えよ)してるのですが、今週の表紙は 柴本幸さんでしたね。柴本さん、普通にしてると可愛らしい(というか 私の好みの顔)なのに、なぜ由布姫になるとあんなに怖いのか・・・。
Weblog: Creme Tangerine
Tracked: 2007-05-28 12:03

「風林火山」レビュー
Excerpt: NHK大河ドラマ 「風林火山」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:内野聖陽、市川亀治郎、Gackt(ガクト)、柴本幸、池脇千鶴、千葉真一、浅田美代子、金田明夫、竜雷太、佐々木..
Weblog: ドラマレビュー トラックバックセンター
Tracked: 2007-05-28 14:50

大河ドラマ“風林火山”第21回 「消えた姫」
Excerpt: NHK大河ドラマ “風林火山”。今週のOAは、第21回 「消えた姫」。武田晴信(後の信玄)正室・三条夫人を、亡き父・諏訪頼重が自害した寺・東光寺へ招いた晴信側室・由布姫は、諏訪にて作られたという甘酒を..
Weblog: ビープロ with 遠州森町
Tracked: 2007-05-28 22:13

【風林火山レビュー】消えた姫
Excerpt: 今回は概要だけを掴めば20分あれば終わってしまうような回でした。確かにあの原作を一年間続けようと思ったら、物語の展開をスローペースにするか、原作にないエピソードを挿入するか、どちらかしかないような気が..
Weblog: 必然的なヒストリー
Tracked: 2007-05-28 23:04

今週の「風林火山」 其の二十一
Excerpt: 第21回  「消えた姫」 由布姫は父の供養と称して、諏訪頼重が自害した寺に 三条夫人を誘い、そこで諏訪より届けられた甘酒の味見を勧めます。 ただならぬ雰囲気に一瞬躊躇した三条夫人でしたが..
Weblog: 松平の野望 ~天下創世記~
Tracked: 2007-05-29 18:27

「風林火山ー消えた姫」
Excerpt:  「今宵の月は血のように赤い。」 いや、赤くはないか。雪が降っているんだから。    諏訪に移された由布姫は、晴信のみしるし欲しさに逃げ出します。でも、晴信の首が欲しかったのは、逃れることが出来ない..
Weblog: 森の中の一本の木
Tracked: 2007-05-30 16:49

大河ドラマ 風林火山 第21話「姫の涙」
Excerpt: 「お屋形様は、天下を取られるお方にござりまする。 こ の 勘 助 が そうするのですッ!」 正直、手が進みませんでした… もうマユゲ姫メインの話はいらない… そんな中、怒り狂う家臣たちに..
Weblog: 特撮警備隊3バるカんベース
Tracked: 2007-06-02 03:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。