2007年04月04日

“コードギアス 反逆のルルーシュ 23話 「せめて哀しみとともに」”

コードギアス 反逆のルルーシュ 23話 「せめて哀しみとともに」

にこやかな声でユーフェミア。

ユ「私、

ユーフェミア・リ・ブリタニアの名のもとに

命じさせていただきます。

日本人を名乗る人々はすべて殺してください。

一人たりとも残してはなりません」


血の惨劇。

CMです。

善を知りて悪を為し

悪を知りて善を為す

望む世界に希望はあるか




コードギアス 反逆のルルーシュ volume 04 

絶賛好評発売中。

04のジャケはカレンたん!!

その願いはただひとつ

ついでにもひとつCMです。

♪きみのーすーべーてーはー

ぼくにーにーてーいーるー♪




機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション完結編 自由の代償

絶賛好評だかわからないが発売中。

さて本編。

ゼロは「黒の騎士団」に指令を出す。

参加中です↓。
人気blogランキングへ
ゼ「ユーフェミアは我々を裏切った。

全軍式典会場に突入する。

ブリタニアを粉砕するんだ!!」


カレン、激怒。

「ユーフェミアめ、だまし討ちをするなんて!!」

「イレブンめがっ!!」と襲ってくるブリタニアのKMFに藤堂も

籐「そうか、やはりそれが本音か」

と戦う。

必死になってユーフェミアを探すスザク。

ス「どこだ!ユフィはどこに!!!」

扇も激怒。←しかしこいつの場合は個人的理由99%。

扇「許せない。みんなの気持ちを踏みにじって!!」

日本人を射撃するKMFをカレンが止める。
そのKMFにはユーフェミアが乗っていた。

ユ「失礼な。私は、ユーフェミア・リ・ブリタニアですよ」

カ「そうか!ここに居たのか!!お人形の皇女さま!!」

ユ「日本人のくせに!!」

カレンはユーフェミアを殺そうとするが、そこへゼロ搭乗のガウェインが。

ここは自分に任せろと言って、ユーフェミアのKMFをワイヤーで破壊。

それでもユーフェミアは止まらない。

ユ「虐殺です。日本人はすべて皆殺しです」

機関銃をガウェインに向けて撃つ。
弾切れになると、すぐに装填。

ユ「どうして??早く、早く」

そこにゼロが降りてくる。

ユ「あら日本人かと思っちゃった。

ねえ、考えたんだけど『行政特区・日本』の宣言を一緒にやらない?

あれ???」


混乱するユーフェミア。

ゼ「ああ、できればそうしたかったよ。君とともに」

そのとき、スザクが上空からユーフェミアを見つける。
一瞬安心するスザク。

しかしその瞬間、ユーフェミアはゼロに撃たれた。

ユ「えっ!?どうして??ルルーシュ」

ゼ「さようなら。たぶん初恋だったよ」

その場面を目撃したスザクがものすごい勢いで突っ込んでくる。

ガウェインを動かしハドロン砲を撃つCC。

ス「邪魔をするなっ!!!!」

ランスロット、紅蓮弐式をぶん殴り、アヴァロンへ。

ス「お願いします!!ユフィを、ユフィを助けてください!!」

ゼロはその頃、キョウト六家に自分の指揮下に入るしか道がない、と通告していた。

ユーフェミアはもう長くもたない。

スザクが付き添う。セシルさんとロイドさんは黙って退出した。

ユ「スザク・・・」

ス「ユフィ・・・教えて欲しい。どうしてあんな命令を?」

ユ「命令・・・?なんのこと??

そんなことより、スザクは日本人でしたね?

違う。駄目。違う。

そんなこと考えちゃいけない。

スザク、式典は、日本は、どうなったかしら??」


日本人の皆さんは喜んでくれた??

私は上手くできた??」


ユーフェミアを魔女と呼び、地獄に落ちろと叫ぶ、式典会場の日本人たち。

ユーフェミアに行政特区・日本の式典は大成功したと言うスザク。

ゼロは式典会場でブリタニアからの独立、「合衆国・日本」を宣言した。

ユ「おかしいな・・・?あなたの顔が見えない」

ユーフェミアの手を両手で包み込むスザク。

ユ「学校、行ってね。私は途中で辞めちゃったから」

ス「ユフィ、今からでも行けるよ。

そうだ、一緒にアッシュフォード学園に行こう。

楽しい生徒会があるんだ。君と・・・」


スザクの頬を涙がつたう。

ユ「私の分まで、ね・・・」

ス「駄目だ!ユフィ」

ユ「スザク・・・あなたにあえて・・・」

ユーフェミアの言葉はそこで途切れた。

ゼロを熱狂的に指示する民衆。

ユーフェミアの死を知るコーネリア。

コ「そんな・・・・」

ルルーシュはCCにもつい目をそむけてしまう。

ル「ギアスの制御が出来ない以上、みんなとはお別れか・・・」

ああ、ルルーシュにとっても、あの生徒会は安らげる場所だった。

そこに、ナナリーから電話が入る。
ナナリーはもう一度ユーフェミアに会いたい、と言う。
途中で打ち切りになってしまった「学園祭」をもう一度やりたいと。
ナナリーはニュースを知らない。
ルルーシュはそのことについてはまた後で、と答える。

CCに他に体に異変はないか?と聞かれ、ギアスに逆らおうとしたユーフェミアを見て、最初はギアスの力が弱まったのかと思ったと言う。

ル「それは、たぶん、彼女にとってとても許せないことで、

とても当たり前のことで・・・」


C「それで?」

ル「それだけだ。ちょっとした・・・」

CCはルルーシュを胸に抱え込む。

C「契約したろう。お前の側にいると。

私だけは」


各地で暴動が起きるエリア11。
最大戦力、「黒の騎士団」は一般民衆を巻き込み、その数約数万となり、トウキョウ租界へ。

ユーフェミアの部屋で呆然とするコーネリア。

ニーナ、絶叫の発狂。

トウキョウへ向かいながら、生徒会のメンバーを心配するカレン。

CC、またもや電波通信。

C「そんなことはない。よろこんでいるさ、私は」

C「マリアンヌ

相手はマリアンヌさまだけ??他にもいそうだが??

クラブハウスではリヴァルやシャーリー、ナナリーが「ここは大丈夫か?」という話をしていた。
リヴァルにいい加減に「ルル」と呼べ、と言われるシャーリー。
シャーリーは自分の記憶にまたひとつ疑問を持つ。

そのころニーナはガニメデで何か作業中。
何かヤバい。

扇はヴィレッタ(チグサ)と電話。
ヴィレッタ、暴徒に襲われそう!!

スザクはユーフェミアがどうしてあんな命令を出したのか考えていた。

そこへ

V「教えてあげようか?」

とVV登場。

厚木まで迫った「黒の騎士団」

コーネリアは気丈に

コ「うろたえるな!!ゼロさえ撃てば反乱はおさまる」

一方ゼロ・ルルーシュは

ル「コーネリアさえ撃てば我々の勝ちだ!

全軍、作戦配置図に従い待機せよ!!」


そこへ、なんと追っかけてきた!という神楽耶。スザクの親戚だった。

神「私、ずーーっとファンだったんですよ。

あなたのデビューから」


ゼロを将来の夫と呼び、戦いに勝ったら、仮面を外せないゼロの代わりに表に出るものが必要だ、と言う。
というか猛烈アタック。

なかなか愉快なキャラクターだった・・・。

神「私は勝利の女神ですから」

ル「それは頼もしい。

しかし残念ながら私はすでに悪魔と契約してしまった。

今更、神と仲良くできませんよ」


かわすルルーシュ。
後でガン見CC。

バトラーもとではついに例の件が!!!

例の件「おはようございました」

こんなところで笑わせるな!!!

ゼロはブリタニア軍に最終通告。

0時までに我が軍門に下れ。

そのときルルーシュの携帯がなる。
表示された相手はユーフェミア。
っつかルルーシュ、ユーフェミアを登録してたのか・・・。
いや、その前に携帯切っとけ!!

電話をかけてきた相手はスザクだった。

ス「ルルーシュ、僕だよ」

ル「スザクか、どうしたこんな時に?」

ス「電話をしたのは、みんなに伝えて欲しいことがあって。

空を、空を見ないで欲しい」


ル「え?」

ス「ルルーシュ、君は殺したいと思うほど憎い人がいるかい?」

ル「ああ」
 

ス「そんなふうに考えてはいけないと思っていた。

ルールに従って戦わなければ、それはただの人殺しだって。

でも今、僕は憎しみに支配されている。

人を殺すために戦おうとしている。

みんながいるトウキョウの上で、人殺しを・・・

だから・・・」


ル「憎めばいい。ユフィのためだろ?

それに俺はとっくに決めたよ。引き返すつもりは無い。」


ス「ナナリーのため?」

ル「ああ。切るぞそろそろ。」

ス「ありがとう。ルルーシュ」

ル「気にするな。俺たち、友達だろ」

ス「7年前からずっと」 

ル「ああ。じゃあな」

ス「それじゃあ、また後で」

また、後で。

ゼロの正体がスザクにばれたか?

とか

ルルーシュのギアスのせいでユーフェミアが死んだと知ったのか?

とか、それは二人にだけわかればいいこと。

かつては母を殺され、今は初恋の少女を自分の手で殺め、更に愛する妹のために、その手を汚すもの、

かつては父を殺し自分の手を汚し、今は自分の生きる理由であった少女を汚され、再びその手を汚すもの。

戦いがはじまる。

0時。

トウキョウ租界が崩壊していく。

ル「スザク、俺の手はとっくに汚れているんだよ。

それでも向かってくるのなら構わない。

歓迎してやるさ。

俺たちは友達だからな」




あの日から、俺はずっと望んでいたのかもしれない。

あらゆる破壊と喪失。

そう。創造の前には破壊が必要だ。

そのために心が邪魔になるなら

消し去ってしまえばいい。

そうだ。

俺は進むしかない。


だから!!! 

これからがはじまり。

Next Stage

24&25

2007年 夏 放送決定!!

(一部地域をのぞく)

参加中です↓。
人気blogランキングへ

コードギアス 反逆のルルーシュ


この記事へのコメント
なんですか!この中途半端な終わり方は!!
間あけるならもっと区切りのいいところで終わんないと
気になって気になって仕方が無いじゃないですか!!
Posted by ショウ at 2007年04月05日 01:16
ショウちゃま

いまだかつて、クライマックスで最終回などと抜かしたアニメがあったかしらね。

うまいことサンライズ&バンダイの手の上で踊らされている感じがするわ。

ま、深夜枠がいまや放映中のアニメで一番人気なんて、まさに「想定外」でしょう。

ギアスの記事は書くのにとても時間がかかるので、ちょっと疲れました。

しばらく休みたいです。
Posted by くみ at 2007年04月05日 01:29
今、コードギアスのラジオ聞いてるんですけど
24話、25話のアフレコ、明日らしいですよ。
なんで放送は夏なんだ!ヽ(`Д´)ノ
Posted by ショウ at 2007年04月08日 01:54
ショウちゃま

えっ!!アフレコが明日!!
じゃあゴールデンウィークあたりに放映してくれてもいいのにね!!

まったく夏なんて!!
Posted by くみ at 2007年04月08日 14:18
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:コードギアス 反逆のルルーシュ/Stage23:『せめて哀しみとともに』
Excerpt: 品質評価 30 / 萌え評価 28 / 燃え評価 16 / ギャグ評価 33 / シリアス評価 82 / お色気評価 5 / 総合評価 35<br>レビュー数 566 件 <br> <br> 惨劇の式典会場。大混乱に乗じてト..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-02 15:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。