2007年03月22日

“バッテリーⅤ”もうひとつのバッテリー。改訂版。

あさのあつこ著「バッテリーⅤ」です。

注・この記事は06年6月29日に書いた記事を映画の公開にあわせて加筆・修正したものです。

「バッテリー」という作品については3月15日の記事で語っております。

この「Ⅴ」では、豪との関わりについて、巧の内に変化が表れはじめます。


角川書店から刊行された文庫版↑。

そして文庫ならではのおまけ付です。
書き下ろし短編
「THE OTHER BATTERY」
が収録されております。

あさのあつこ先生、
「バッテリーはこいつら(巧と豪)だけじゃないよ」
ということですね。

本編ではチョイとしか出てこない人物にも、ちゃんと世界があり、ストーリーがある。
これは、ある意味、物語の中の人物たちが勝手に動き出したと言うことでしょう。

巧と豪のような派手さはないですが、もうひとつのバッテリーも「本物」のかっこよさがあります。

やるじゃん!君たち!!かっこいいよ!!!

劇場に足を運ぶまえにぜひ原作を!!!


参加中です。↓。
人気blogランキングへ




ラベル:
posted by くみ at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書(文芸・評論) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。