2010年12月04日

“機動戦士ガンダム00 in those days ”

「機動戦士ガンダム00 in those days」です。

え、ちょっともう12月!!この記事は9月からの書きかけでした・・・。

でも、いいさね。

これくらい時間が空いてしまえば、ネタバレもOKでしょう。

最近、ツイッターに入り浸っているけど、わたしはブログを辞める気はなくってよ!!

むしろ、ツイッターをなるべく控えたいね。

ブログを重視したい。

キャラクターデザインの高河ゆんセンセイによる、キャラクターエピソード集です。

「機動戦士ガンダム」(1stと呼ばれている作品)は、わたしにとって、とても大切な作品で、たくさんのことを学ばせてもらったアニメです。

子ども心にも、こう、いろいろと思うところがあったのよ。

語ると長いんで省きますが。

で、富野由悠季監督の手によるガンダムでないと「本当のガンダムじゃないわ!」と心の奥底で思っているわけです。

ま、結局、「どのガンダム」も観れる限りは観ているんですが。

富野監督以外の「ガンダム」はサイドストーリーというか、パラレルというか、そんな風にとらえています。

「W」「SEED」「SEED DESTINY」「00」と観ましたが、しかも結構熱く観ましたが、「00」が一番、ストーリーに破綻がなく、アニメとして成功例だったと思っております。

えらそうですか?わたし、えらそうですか??

オタのタワゴトだから。


機動戦士ガンダム00 in those days (角川コミックス・エース 293-1)
高河 ゆん
角川書店(角川グループパブリッシング)
おすすめ度の平均: 5.0
5 イノベイターが魅力的です
5 キャラデザイナー自らの手によるエピソード集


わたしがはじめてファンクラブというものに入ったのは、高河ゆんセンセイの公式FCでした(当時のFCは現在のFCとは違うのだよ)。

もう20年近く前のことです。

わたしぐらいの年齢で、ちょっとばかしオタクな女性で、ゆんセンセイの影響を受けいないヒトっていないのではないか?と、思います。

そのゆんセンセイが、ガンダムのキャラクターデザインを担当するって聞いたとき、びっくらしたね。

でも、アニメがはじまったら、意外(失礼)なほどしっくりきてて、流石だな〜と思いました。

ゆんセンセイも誰よりもアニメを愛するヒトのひとりだから。

さてさてこの作品集「機動戦士ガンダム00 in those days」は、アニメでは描かれなかった、空白の時間をゆんセンセイが描いたものです。

「機動戦士ガンダム00」という作品は、最初に放映された「00」(1stシーズン)から「2ndシーズン」、そして劇場版「機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- 」まで、なんと7年という時間が経っています。

主人公の刹那・F・セイエイは16歳のガキンチョから、23歳の青年へと成長しました。

そして、一応のヒロインでいらっしゃるところのマリナ・イスマイール皇女にいたっては、25歳から32歳と、ガンダム史上初の30代ヒロイン(しかも劇場版ラストではそれからさらに・・・)。

主人公とヒロインに9歳歳の差がある、しかもヒロインのほうが年上っていう設定に、激しく反応したワタクシです。

マリナさまは「影薄い」とか「貧乏姫」とかいろいろ言われましてましたが、キャラデザ・ゆんセンセイはマリナさまがお好きだそうです。

わたしも好き。

皇族の血を引いていたがため、「アザディスタン」という国の切り札として、皇女として祭り上げられ、石油燃料の枯渇した母国を率いることになってしまった女性です。

視聴者の指摘に彼女にカリスマ性がないって言われたことがありましたが、わたしは「カリスマ有る!!」って思ったね(将来性込みで)。

イカンイカン、他のキャラクターのことをまったく書いてないぞ。

「00」は女性キャラクターが好きでした。

1Stシーズンから2ndシーズンで、大きく人生が変わってしまったルイス。

いいキャラだった!!

超兵として登場したソーマもいいキャラだった。

ソーマの本来の性格はマリーという心優しい少女ですが、ソーマとマリーの切り替わりが素晴らしかったね。

カティ・マネキン大佐も好きだった。

あ、男性キャラでは「ロシアの荒熊」セルゲイ・スミルノフ大佐が好きだった。

あと、グラハム・エーカーっていう変なヒトと、パトリック・コーラサワーっていう製作スタッフにもっとも愛された男と。

わたしは「アロウズ」っていう、残虐非道な組織が好きでした。

残虐非道なくせに妙に味のあるキャラがそろっていて愉快でしたね。

このゆんセンセイの作品集のわたし的「肝」は、

刹那の戦う理由が

一輪の花を守るため

ってところです。

ひび割れた砂の大地に咲く花

をな!!!!

それだけでもう、大満足さ!!!

Amazon.co.jp機動戦士ガンダム00 in those days (角川コミックス・エース 293-1)

楽天ブックス【送料無料】機動戦士ガンダム00 in those days


参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

8月に再就職して(バイトですが)社会復帰しましたよ〜☆
posted by くみ at 22:44| 静岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | コミック・アニメムック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くみさま♪

ツイッターは見づらいのでスルーよ(笑)
ついてけなくてねぇ〜(汗)

ペプシの付録に、ガンダムがクマみたいな形になってるオモチャ?がついててね。
ついつい、ガンダムとザクとシャア専用ザク買っちゃったわ。
・・・私、ガンダム、アムロのしか知らないんだけどね・・・

よいクリスマス! よいお年を!!
また遊んでねぇ〜♪
Posted by なんちゃって at 2010年12月24日 14:59
>け、いや、なんちゃってくん

ツイッター見づらい??
う〜ん・・・わたし、ツイッターには最初からするっと入れたからな〜。

ペプシの付録は自重しました。

というか、わたし、コーラはコカコーラしか飲めないので。

ザクとシャア専用ザクの違いがわかるだけでたいしたものさ。

よいお年を。
Posted by くみ at 2010年12月31日 14:17
いつもお世話になっておりまぁぁぁぁっす♪
アイデアホイホイなのですが、アドレス変更しました。

http://idea-hoihoi.com/

お手数ですが、リンクの貼り替え、よろしくお願いします。
Posted by 千石弥一 at 2011年04月16日 11:51
>千石さん

ご報告ありがとうございました。
リンク張り替えておきました。
Posted by くみ at 2011年05月16日 20:53
ありがとうございます♪
ツイッターでお会いしていると、ブログでおあしても久しぶりな感じがしませんね。

一ヶ月おきに入るコメント♪
Posted by 千石弥一 at 2011年06月19日 20:47
>千石弥一さま

千石さん、お子様お誕生おめでとうございます!!

ツイッターやっていると、ブログのほうでお会いできなくても、よくなっちゃいますね〜。
生存確認できているからでしょうかね?

わたしも千石さんを見習って、ブログの更新したいです。
Posted by くみ at 2011年06月29日 16:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163447820

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。