2010年05月17日

“マルドゥック・スクランブル 1”

原作・冲方丁、漫画・大今良時「マルドゥック・スクランブル」1です。

冲方丁氏は「うぶかた とう」と読みます。

沖方じゃないよ、冲方だよ。

あ、ご存知で?

話題になりましたもんね。→冲方丁氏についてはこちら。

2003年に「マルドゥック・スクランブル」で日本SF大賞を受賞。

2010年(今年)に入って「天地明察」で「吉川英治文学新人賞」「本屋大賞」を受賞。

冲方氏はライトノベル作家で、SF作家で、コンピュータゲーム制作者で、漫画原作者で、アニメ制作者で、時代小説も書いちゃう、ジャンル・メディアにこだわらない幅広い活動をしていらっしゃいます(そしてイケメンです)。

アニメ「蒼穹のファフナー」の脚本も書いていらっしゃった。

あ、「蒼穹のファフナー」ってアニメはなかなか重いアニメなんすよ。→「蒼穹のファフナー」についてはこちら。

ハイパーメディアクリエイターも真っ青な活躍っぷりですね。

今回ご紹介するのは、日本SF大賞受賞作「マルドゥック・スクランブル」のコミック版です。

原作については、以前に記事にしておりますので、よろしかったらそちらをお読みくださいな。→「マルドゥック・スクランブル」

コミック版の出来がなかなかよろしい、という噂を以前から聞いていたのです。

ワタクシ、個人の感想としては「GJ!!!」でございます。

そりゃそうだよね。

ハイパーメディアクリエイターも真っ青な活躍っぷりの(くどい)冲方丁がOK出したんだもんね。



少女娼婦ルーン・バロットは自分を保護してくれていたはずの男・シェル・セプティノスに疑問を投げかけた。

何でなの・・・?


その瞬間、彼女はシェルの手によって殺されかける。

人命保護のための緊急法令


「マルドゥック・スクランブル O9」

が発動し、バロットは「科学技術」によって瀕死の状態から救い出される。

ネズミ型万能兵器・ウフコックの手を借りて、彼女の自己を取り戻す、闘いがはじまる。

この漫画担当の大今良時氏ですが・・・・なんと

は、二十歳!!!

アシスタント経験なしの、いきなりの新連載らしいですよ。

「単独兵器」とは原作者・冲方氏のお言葉。

マジでか!?ニュータイプか!?

あの原作(難解)を、ここまでまとめあげるとは!!

恐ろしい才能を感じますよ。

絵柄は、イマドキ流行のシャープな絵柄ではないんですよ。

そこがまた良いのです。

小説「マルドゥック・スクランブル」は「SF」ですが「ハード・ボイルド」なのです。

肉感のある絵柄のほうがハマるのです。

ヒロイン・バロットはわたしのイメージ、ピッタリでしたよ。

絵は、まだ確かに稚拙なところがあるのですが、連載を重ねるごとに成長し続けてますね。

は〜、怖いよ、二十歳!!

「別冊少年マガジン」で連載中ということで、バロットの生い立ちの壮絶さなどは、やんわりとされてます。

致し方なし。

なんか〜、東京都の「非実在あんたらかんたら〜」が現実化しちゃったら、バロットの生い立ちなんて、真っ先に規制くらっちまいますが。

どうなのよ?「非実在どうたらこうたら〜」って??

ま、それはおいといて、1巻の山場は後半のアクションシーンです。

万能道具存在(ユニバーサルアイテム)としてのウフコックが理解しやすいですし、なにより、純粋にガンアクションが楽しめます。

ヒロイン・バロットの「バロット」という名は彼女の源氏名です(本名は不明)。

バロットとは「孵化直前のアヒルの卵を加熱したゆで卵」(byフィリピン)のことです。

雛は殻を打ち破ることができるのか?

純粋に少女の成長の物語としても楽しめます。

劇場版「マルドゥック・スクランブル」第一部「圧縮」は、2010年秋公開予定です。チェキラッ!!→劇場版「マルドゥック・スクランブル」公式サイト

Amazon.co.jpマルドゥック・スクランブル(1) (少年マガジンKC)

原作→マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮 (ハヤカワ文庫JA)マルドゥック・スクランブル―The Second Combustion 燃焼 (ハヤカワ文庫JA)マルドゥック・スクランブル―The Third Exhaust 排気 (ハヤカワ文庫JA)

参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ラベル:コミック
posted by くみ at 22:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | コミック・アニメムック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

261:マルドゥック・スクランブル
Excerpt: 冲方 丁さんの原作小説を大今良時さんが描く ハードボイルドSF漫画。
Weblog: ヲタ読 - wotadoku -
Tracked: 2011-04-28 23:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。