2009年08月05日

“劇場版「空の境界」第六章「忘却録音」”

劇場版「空の境界」第六章「忘却録音」を購入です。

「空の境界」全七章を劇場版アニメ化、との情報を仕入れたあの日から、もう随分と月日が流れたものです。

「劇場版化する」って大々的に言っておきながら、まーったく動きのないアニメもあるんですよね〜。

しかし、「空の境界」はコツコツと高クオリティでアニメ化され、この夏8月8日から、最終章第七章「殺人考察(後)」が上映されることとなっております。

感無量です。

やはり一度は劇場で観ておくべきなんだろうが・・・。

さて、「忘却録音」ですが、わたしは通常版を購入です↓。

何なんでしょ?このほのぼの女子高生2ショットは??

そして、何故「礼園」にお犬さまがいるのだ??
え?瀬尾の飼い犬だと??

ま、ほのぼのしてるのは見た目だけ、ですが。

なにせ、このふたり、ハブとマングースのような間柄だし。

劇場版「空の境界」 忘却録音 【通常版】 [DVD]
アニプレックス (2009-07-29)
売り上げランキング: 170


お小遣いに余裕のある方は限定版↓。

劇場版「空の境界」 忘却録音 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2009-07-29)
売り上げランキング: 19
おすすめ度の平均: 3.0
4 これはこれでありとしたい。
4 確かに鮮花祭りですねぇ…
4 感想は人それぞれ。
4 鮮花づくしな、息抜き的エピソードで、よくってよ!
4 原作はまだ読んでないですが・・・


劇場版「空の境界」のDVDは、異例のヒットを飛ばしているそうです。

そのコツは「徹底した原作ファン向け」にあるとのこと。

まぁ、そうですね。

原作知らないと、ちょっとキツイでしょうね。

この「忘却録音」は、原作ファン向けの「パロディ化」か?と思ってしまいましたのことよ。

「空の境界」という作品は、結構、バイオレンスな作品で、第三章の「痛覚残留」なんて、成人向けか?と思うほどハードな、つくりだったのに。

この「忘却録音」は、拍子抜けしてしまいました。

しかし、ま、原作ファンとしては「これはこれで良し」としてしまうんですな〜。

「鮮花祭り」と言われてるだけあって、鮮花ばっか。

黒桐鮮花(こくとう あざか):実の兄、黒桐幹也を愛する。
お嬢さま学校として名高い「礼園女学院」の生徒。
兄・幹也と、「空の境界」ヒロイン・両儀式との仲を裂くために、自分の常識を質屋に預けて、魔術師・蒼崎橙子の弟子となる。
成績優秀で、非の打ち所のないお嬢さま的外見の持ち主。
実の兄を愛していることは彼女にとって何の問題でもない。


鮮花の魅力クローズアップ!!

Amazon.co.jp劇場版「空の境界」 忘却録音 【通常版】 [DVD]劇場版「空の境界」 忘却録音 【完全生産限定版】 [DVD]

原作空の境界〈上〉 (講談社文庫)空の境界〈中〉 (講談社文庫)空の境界〈下〉 (講談社文庫)

参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ





「鮮花祭り」なのはいいとして、エピソードそのものをざっくり変更してきたのには驚きましたな。

なんというか、ゆるい!!

「痛覚残留」の藤乃が、原作そのまんまの容赦ない目にあっているというのに、「忘却録音」の橘佳織が情けある(??)事態になっているので、びっくりでした。

そうすると、黄路美沙夜の「怒り」が、軽いものになってしまっている、と感じるのです。

ストーリーをコンパクトにまとめるためなのはわかっているのですが、「痛覚残留」で出来たことが「忘却録音」で出来ないってことはないだろう??と。

橙子さんのウンチクをざっくり削れば、原作のエピソードで行けたと思うんだけどな〜。

どうかな〜??

玄霧皐月のザコっぷりは笑えた。

統一言語師・ゴドーワード・メイデイっつう、すっげー魔術師じゃなかったのか!?

あ〜、彼の凄さを描くには、橙子さんのウンチクが必要になってしまうか。

なんとかならなかったのかな。

彼は最終的にどうなったのだ??

彼の最期が描かれないと、劇場版での彼は、まだ「礼園」内にいる、ってことになりゃしないか??

ま、それでも「これはこれで良し」なんですけど。

鮮花は活き活きと描かれていて、かわいい。

しかし「礼園」で成績優秀なお嬢さまの皮を被っている、という大事な設定はどうなってしまったのかな?

「パンチ!!」とか、鮮花ファンなら萌え死ぬだろうな。

戦闘シーンもサービスだらけ。

我らが、式お嬢さまは礼園の制服姿を披露してくださっているし、お犬さまを抱っこしている姿もサービスだ。

式お嬢さまが、玄霧皐月に喰らったダメージが、いまいちわかり辛かったな。

鮮花と違って戦闘シーンも少なかったしな。

黄路美沙夜先輩の声は水樹奈々ちゃんだったけど、ピッタシだった。

「良くってよ、良くってよ」とかキレた感じは原作以上だった。

あいかわらず、背景は素晴らしく、音楽も素晴らしい。

許容範囲で「良し」なのだけど、ちょい残念。

ラストに藤乃が登場しなかったけど、なんと!!瀬尾静音が登場してビックリ!!

これは原作を読んで、なおかつ同人誌「未来福音」を読んでないと、ただの鮮花のルームメイト扱いになってしまうじゃないかっ!?

で、瀬尾のお犬さまの名前が「アキラ」って・・・それはいいんだろうか??

Amazon.co.jp劇場版「空の境界」 忘却録音 【通常版】 [DVD]劇場版「空の境界」 忘却録音 【完全生産限定版】 [DVD]

原作空の境界〈上〉 (講談社文庫)空の境界〈中〉 (講談社文庫)空の境界〈下〉 (講談社文庫)


参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by くみ at 00:22| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ(劇場版「空の境界」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124993919

この記事へのトラックバック

劇場版 空の境界 第6章 忘却録音( 原作比較視点 )
Excerpt: ●原作と劇場版の違いを原作厨的に比較します● ●まず、劇場版にしてしまったがために、原作:忘却録音の魅力が損なわれたであろう箇所...
Weblog: blog 仮定の不在証明:執事喫茶セントエルモ
Tracked: 2009-08-05 20:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。