2008年09月07日

“マクロスF 第22話「ノーザン・クロス」”

マクロスF 第22話「ノーザン・クロス」

「早乙女アルト、お前の翼は何のためにある!!」

今回はこのセリフがすべてを語っていると言っていいでしょう。

キノコ・レオンのところに報告が入ります。

フロンティアはもって三ヶ月。

三ヶ月あればなんとかなる、というキノコ。

問題は“彼女”のかわり。

「いずれにせよこの辺りが」←キノコ。

「潮時ね。せいぜいその椅子の座り心地を楽しむがいいわ」←17歳。

キノコ、そろそろ「廃棄」が近いか?

アルトとルカは新兵器をもってバジュラに怒りをぶつける戦闘をしているらしいです。

ナナセはまだ目を覚まさないらしい。

でも、今はまが目を覚まさないほうがいいのかもしれない。
ランカがバジュラとともにフロンティアを出て行ったことをナナセになんと説明したらいいか・・・とルカ。

「簡単な話さ。ナナセが目を覚ますまえにカタをつけてあいつを連れ戻せばいい」

と、アルト。

うーん・・・簡単に言うなぁ~。

シェリルさまは歌手活動を再開しておりました。

マネージャーはエルモ社長です。

完全にチャリティーとして活動しているらしいです。

「今のあなたの歌には愛があります」

とエルモ社長。

シェリルさまは雰囲気が変わったようです。

わたしは、「私の歌を聴け!!」なシェリルさまが好きだったので、なんとも複雑なところです。

そんなシェリルさまのもとに「大統領」からのお迎えです。

オズマとキャシーは、廃墟でボビーさんと再会しておりました。

一方、クランはアルトに、自分たちのようになって欲しくない、とシェリルさまの病気のことを話します。

SMSに戻ったオズマとキャシーはレオン・三島の大統領暗殺のことを艦長に話します。
他にも、レオン・その他の胡散臭いところを語ったのでしょう。

父を亡くしたキャシーをなぐさめるボビーさん・・・恋敵に・・・いい人や・・・。

カナリアはオズマに、ランカが残した手紙を渡します。

ランカも決意したことを悟るオズマ。

SMSのオーナー・ビルラー氏から、SMSは解隊され、新統合軍に編入される、との通達が届いていたそうです。

それぞれが決意を下すときがきたSMSの面々。

大統領府のシェリルさま。

ルカから説明を受けます。

V型感染症は初期ならば血清で治る。
しかし、末期になると、脳に最近が定着し、毒素を排出しだす。

シェリルさまは「末期」だそうです。

「楽しい?お前は死ぬんだってわざわざ難しい言葉で説明するの」

しかし、だからこそ「可能」になったことがある。

シェリルさまの歌はフォールド波を出すようになっていたのです。

ランカほど強力なものではないが、身につけているイヤリング(フォールド・クォーツ)が増幅装置となって、フォールド波を出している。

シェリルさまに協力を求めるキノコ。

え~、シェリルさまが自然に早乙女の屋敷に帰ったのことはスルーで。

その頃、キャシーとオズマはSMS全員にメールを送ったのでした。
おそらく、大統領暗殺の件と、2人がつきとめた真実をそのまま。

「本当の敵を見極める」とオズマ。

屋敷に帰ったシェリルさまを待っていたアルト。

そこでシェリルさまが倒れてしまいます。

シェリルさまと話がはじまってときに例のメールが入ったため、メールをスルーするアルト・・・。

シェリルさまは、自分には歌しかなかったとアルトに語ります。

「やめろ!もういい、もういいんだ、シェリル!!」

「聞いたの?そっか・・・あんたにだけは知られたくなかった」

「もういい、もう無理して笑わなくていい!!歌わなくていいんだシェリル!!」

アルト・・・その言葉はランカちゃんに言って欲しかったよ・・・。

だってシェリルさまは歌しかない、って言っているじゃん。

「嫌よ!!私は歌うわ!!私にはもう歌しかないの。それだけが私の生きた証なの」

「でも怖いの・・・怖くて、淋しくて・・・」

「俺がいてやる!!お前が歌うなら、その最後の瞬間まで俺はお前の側にいる!!」

「アルト・・・私に勇気を頂戴。ずっと歌い続ける勇気を・・・」

えと・・・とりあえず、チューはしたかと。

今回は“唇の歌”だしな。

いいシーンでしたが、2人の会話は微妙にかみ合ってませんね。

アルトがまずいわ・・・。

これでトライアングラー決着とかって私は思ってないわよ!!

後・・・メールを見て驚くアルト。

今日のランカちゃんの出番は一瞬でした。

おいおいおいおいおい、ランカ、バジュラと会話できるようになってるよ!!!

レオン・三島の大統領就任演説はどーでもえーです。

「いやーんな空気」Byボビーさん。

さて、キャシーとオズマが送ったメールに賛同したものはSMSのおよそ七割。

「諸君、正義を気取るつもりはない。

だが我々はただ上の命令に従うのみを良しとせず、自らこの選択の余地のあるSMSに入ったはずだ。

我々は現時刻を持って兵隊から海賊へ鞍替えする。

最初の獲物はこの船だ。


行くぜ!!野郎ども!!」

艦長、素敵です。

マクロスクォーターを奪取し、フロンティアを出て行くSMS。

その姿を敬礼し見送るクラン。

ミシェルだったら、生きていたら、きっと出て行くほうを選んだ。

クランが残ったのはミシェルとの思い出のあるフロンティアを離れたくなかったからか?

それとも、わざと残ったのか??

クランの真意はわからないけれど、敬礼する姿に「決意」を見ました。

レオン・三島の就任式で歌うシェリルさま。

歌はノーザン・クロス。

就任式で歌う歌としては微妙に合ってないが、戦闘のBGMとしては最適です。

追っ手としてやってきたのは、アルトとルカとその他。

ルカの問いに

「皆が右を向いていると、つい左から見直したくなる性分でな」

と余裕の艦長。

あいかわらずの戦闘シーンは神クオリティ!!

アルトやルカじゃ、オズマの相手にはならんな!!

融通の利かないアルトは巻き込みたくなかった、とオズマ。

「気に喰わんトップのために血を流すのはしゅみじゃなくてな。
俺の大事な女たちを守るのにはこれがベストなやり方なのさ」


それが大人の言うことか!?と反論するアルトに

「悪いが、俺は大人じゃなくて男なんだよ」

余裕のオズマ。

「お前こそ、ただ流されているだけじゃないのか!?状況に!?その時々の感情に!!??」

「早乙女アルト、お前の翼は何のためにある!!??」

ひよー!!

「アルト、ランカは自分の道を選んだ。俺も俺自身の道を行く。お前はどこへ行く」

まだまだ、青いアルトはコックピットで叫ぶしかなかったのでした。

ところでランカとブレラはある惑星へとたどり着きました。

それを知って興奮する17歳。

キノコの刺客もあっというまに処分でしたね。

グレイスに手を出すなんて一万年と二千年早いわ!!って感じ。

「バジュラの真のクィーンの住まう場所。私たちの宝島!!」

次回「トゥルー・ビギン」

運命の歌、銀河に響け。


See you next Decalture.


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


posted by くみ at 16:19| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | アニメ(マクロスF) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
兄妹が辿り着いた星って・・・地球なのでしょうか?
ブレラはグレイスの支配下から脱したのかと思いましたが、
やはり手の上で踊らされているのですね^^;;

つーか、シェリルは末期って・・・
何らかの奇跡で生き続けることを切に願います。

ボビーの優しさというか、男気(?)は良かったですね^^
Posted by 元康 at 2008年09月09日 21:25
>元康さん

>ブレラ

兄妹愛が、彼をグレイスの魔の手から解放するのです!!

わたしは「コードギアス」も観ていますが、「コードギアス」を観たら、もう何でも有りで良し!!な気がしてきました。

>シェリル

真のクィーンの謎が解き明かされたら、V型感染症の特効薬も作られるのです!!

それにしてもアルトはこれで「選択した」ってことでいいんでしょうかね??

わたしはやっぱり「どっちともくっつかない」と思っているんですけどね。

アルトとシェリルさまの考えは微妙にずれてますし。

>ボビー

今回は、大人たちがやたらカッコいい回でした。
Posted by くみ at 2008年09月09日 22:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

「マクロスF(フロンティア)」レビュー2
Excerpt: アニメ「マクロスF(フロンティア)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *マクロスFRONTIER *キャラクター(声優):早乙女アルト(中村悠一)、ランカ・リー(中島愛)、シェリ..
Weblog: アニメレビュー トラックバックセンター
Tracked: 2008-09-08 10:42

(アニメ感想) マクロス FRONTIER 第22話 「ノーザン・クロス」
Excerpt: マクロスF(フロンティア) 4 (Blu-ray Disc) フロンティアの人々のバジュラへの憎しみが一気に燃え上がる。アルトやルカも自らの憎しみを抑えきれず、新型兵器を使用しバジュラを全滅させ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2008-09-09 10:43

割れてしまったS.M.S。オズマは『宇宙海賊』として生きていきます(ToT) マクロスF第22話『ノーザン・クロス』
Excerpt:  アルトと別れ、ブレラと一緒に宇宙旅行【違!!】へ旅立ったランカ。  ブレラとランカの行動は、さすがにレオンもグレイスにも予想外だった...
Weblog: シュージローのマイルーム2号店
Tracked: 2008-11-14 08:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。