2009年10月09日

“傷なめクラブ”

光浦靖子「傷なめクラブ」です。

「TV Bros.」での連載をまとめたものだそうです。

ようこそ「傷なめクラブ」へ

はじめまして。「傷なめクラブ」び部長兼副部長の光浦靖子です。
このクラブはその名のとおり、人の悩みをオカズに慰め合い、バイト感覚にアドバイスをすることが主な活動です。

あなたももう部員なのですよ。


ということで、お悩み相談エッセイなのですが、バカバカしく、くだらないお悩みばかりです。

しかし、くだらない悩みほど、解決しにくいし、どうしようもならないことが多いですな。

深いです。

わたしも悩み多き年頃なので、ここでは書けないくらい深刻な悩みから、アホらしい悩みまで、いろいろありますです。

わたしのアホらしお悩み。

足の爪みたら、ペディキュアがハゲて無様なことになってたのです。

ペディキュアがハゲてるってことは、他人にずーーーーっと、自分の足を晒してないってこと(つまりは、そういう機会がないってこと)。

・・・・・・これは(いろいろと)恥ずかしいわ、と思って塗りました。

真っ赤(ラメ入り)に。

で、さっき、夕食のときに、母に「キレイに塗れた♪」と自慢したら、

母ったら、「ブッ!!」ってご飯、噴き出したんです!!マンガみたいに!!

汚ねぇなっ!!つか、何で噴く!!??その反応、何なわけ!!??

しかもそのまま、笑い転げてるしさー。

変だと言いたいのか?派手だと言いたいのか?若いコのマネすんなと言いたいのか?

一体、何なのさ!?

ってなわけで、この爪どうしたらいいもんか悩んでます。

でも、落とすのも塗りなおすもの面倒だから、たぶんこのまま。

だって、どーせ、誰にも見せる機会ないし!!って、こっちが深刻な悩みなのか?

お、くだらない悩みが、真面目な悩みにたどり着いたぞ。

傷なめクラブ
傷なめクラブ
posted with amazlet at 09.10.07
光浦 靖子
幻冬舎
売り上げランキング: 23543
おすすめ度の平均: 4.0
4 みつうらさんらしい一冊


暇です。

38歳独身彼氏無しの女です。暇です。細かい文字で、端からぎっしりのBros.を隅々まで繰り返してしまうほど暇です。一人暮らしなので、土曜は掃除洗濯などしますが、日曜は何もすることがありません。友達って言っても、この歳になると・・・・・・。光浦さんは休みの日ってどうしてますか?まだ若いし、売れっ子の光浦さんにはわかんないかなぁ、ってね!(テレビも飽きた超暇人・38歳・女)


あ、一応念のため、この↑の相談したの、わたしじゃありませんから!!
わたし、洗濯は母まかせだし!!←おい。

ちなみに光浦(呼び捨て)の答え↓。

私の休日、基本的には仮死状態です。


あ~、わかるわ。12時間眠り、12時間寝転んでいるっていうのね。

38歳でも、休日にすることないって悩んでいるこの相談者さんは、体力あるのね。

テレビに飽きたら、DVD借りてくればいいじゃない??

『王と私』なんかオススメよ。

『王と私』:愛する女性を守るため、自ら宦官になることを選んだ男・キム・チョソンの波乱と、苦悩と苦悩と苦悩と拷問シーンに満ちた人生を描く韓国時代劇ドラマ。

わたしなんか20代前半から、休日は仮死状態でした。

でも、特に「暇」って感じたことはないな~。

世間さまからは「暇人」だと思われていると思いますし、自分でも自虐的にそう言ってますが、でも、一日中、家にこもっていても、することはたくさんあります。

オタクって人種は、常にハマっているものがあるものですから、観たいDVDは溜まっているし、読みたい本も溜まっているし、日参しているサイトは山ほどあります。

それらを片付けてから、さて、自分のブログの更新でもするか・・・となります。

そいえば、先日の朝、母がわたしに言いました。

「今日は忙しいわよ!!」←母。

「なんで??」←わたし。

「『王と私』の残りを全部観るよ!!」←母。

母曰く、掛川は9日から「大祭」で、親戚たちが我が家に集まるから、『王と私』を返却期限までに観ることができるのは、今しかない、と。

『王と私』は1話120分ほど。

残り、5話・・・ええ、昨日一日で、全部観ました。

ふーーーーーーーーっ。

生理中の女性

「女性は生理になると不機嫌になる」と聞いたことがあります。男の私には理解不能です。なのでいつも、不機嫌で感じの悪い女性に遭遇するたび、生理が原因なのか迷ってしまいます。実際どうなのでしょうか?生理中なのか、もともと感じの悪い人なのか、見分ける方法を教えてください。


光浦(スマン、呼び捨て)の答え↓。

それは女にとって最大の恥。だから教えません。


このあとに続く文章が、笑えます。

いや~、芸能人って大変だな。

水に落っこちる仕事がちょくちょく入るって・・・(苦笑)。

わたしは「不機嫌顔」だと、よく言われます。

ヤだな~、いっつも「生理中」だと思われてんのか?

いつも生理であるはずがないんだけど、いつも「生理痛」(持病)みたいなもんだからな~。

社会人になってから、女性ばかりの職場で働いていましたが、昨年いた職場は若い男性ばかりでした。

若(バカ)者の失敗を押し付けられまくっていたわたしは、「○○さん(わたし)、○○建設から電話なんすけど~」と、丸投げしてくるバカ者(21歳・男)にカチンむかっ(怒り)ときて、

「今日、生理だから話しかけてくんなっ!!!」←我ながらサイテー。

と、怒鳴ったことがありました。

あ~、こういう発言が世の男性の誤解を招くわけですね。

すんませんね。

この本で一番笑ったのは

言いづらい名前

(田原迫聡子・24歳会社員・女)


の部分でした。

あんまりおかしくて、お腹痛かった。

この相談で、何故か下ネタの方向へ。

一番笑えたPNは

(五木寛之・28歳会社員・男)

です。

Amazon.co.jp傷なめクラブ

参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


ラベル: エッセイ
posted by くみ at 15:20| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書(エッセイ) | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。