2009年03月08日

“機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第22話「未来のために」”

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第22話「未来のために」

GN粒子が作り出す世界で邂逅した刹那とミスター・ブシドーことグラハム・エーカー。

ブシドーに時代錯誤な和風趣味を教え込んだのは、ホーマー・カタギリ氏でしたか。

ブシドー、滝に打たれてるし!!

「私が求めるのは戦うものだけが到達する極み。その極みには勝利を!!」

「勝利だけが望みか!?」

「他に何がある!?」

「決まっている。未来へと繋がる明日だ!!」

「切り捨て御免!!」

刹那・00、ブシドー・スサノオの剣をなんと

「白刃取りだと!!??」

刹那、ブシドーをついに追い詰めます。

コックピットは撃たない。

「これが俺の戦いだ!!」

「戦え少年!!私を切り裂き、その手に勝利を掴んで見せろ!!」

しかし、刹那はブシドーに留めを刺しません。

「俺は生きる。生きて明日を掴む。それが俺の戦いだ。生きるために戦え!!」

なんと、刹那、ブシドーに説教だ!!

その戦いを見ていたリジェネは、刹那が「覚醒」した、と言います。

その覚醒は人類の命運を握る。

王留美のもたらした情報からヴェーダの所在がわかりました。

月の裏側、L2。

直径15キロのブツが月の裏側にあるそうです。

プトレマイオスには、バンダ・・・じゃなくって、ラボから「新装備」が届きました。

アロウズはすでに、プトレマイオスがやって来るのを察知しています。

全勢力をもって、ソレスタルビーイング殲滅作戦を展開しようとしています。

21隻の巡洋艦に、108機のMS。

作戦前に艦隊を離れていく、ライセンス持ち(リバイバル・ヒリング)。
リボンズからの命令ですが、ルイスも連れて行くようです。

どうやらリバイバルは、アンドレイに、ルイスに着いてくることを許したようですね(邪魔だと思うけど)。

コックピットのなかで苦しみながらも、ネーナの最期を思い出し、

「ふ、ざまあみろ」

と呟く黒ルイス。

うわぁああっ!!沙慈、早くー!!

アロウズの集結した場所の先には、ヴェーダとイノベイターの本拠地があります。

アロウズ艦隊を突破、ヴェーダを奪還する、とマイスターたちと沙慈とソーマたん。

戦う理由は各々ありますが、

「俺たちは未来のために戦うんだ」

と締めて、いつの間にかリーダーシップを取っている刹那さん。

「ついに審判が下される♪」

余裕で待ち構えるリボンズは、デヴァイン(でいいんだよな)をいっぱい量産していました。

マリナさまや子供たち、シーリン、クラウスはカタロンの宇宙艦隊へと上がってきてました。

宇宙を漂うブシドーは

「武士道とは死ぬことと見つけたり」

と、切腹しようとしますが、そんなときに刹那の言葉が蘇ります。

刹那は出撃前、フェルトから花を渡されます。

「マリナさんに怒られるかな?」

「彼女とはそんな仲じゃない」←全否定しやがって!!ヒロインの立場ナッシング!!

マイスターたちはそれぞれの想いを胸に出撃します。

ソーマたんが若干、デレを見せてくれました。

「僕を導いてくれ、ロックオン!!」

ティエさま、ここへ来て、お久しぶりのロクティエ発言です。

戦いが始まります。

数で押してくるアロウズ。

しかし、「新装備」のためか、ガンダムたち、強くなったようなカンジがします。

00・刹那は特攻してくる敵艦3艦を、トランザムライザーで撃破します。

しかし、それは罠でした。

粒子かく乱のためのアンチフィールドが展開されます。

アンチフィールドを突破しようとするプトレマイオス。

しかし、ガンダムたちは数で押され始め、ついに敵に突破されます。

をを!ライルがティエさまをかばったぞ!!

プトレマイオスを狙うアヘッド。

プトレマイオスのピンチを救ったのはカタロンの宇宙艦隊でした。

ライルの流した情報ですね。

そして、アロウズ艦隊は後方からいきなり攻撃されます。

「アロウズ艦隊に勧告する。我々は決起する~~~」

なんとカティ・マネキン大佐が、連邦の反アロウズ勢力をまとめ上げていました!!

さすがです、大佐!!!

「不死身のコーラサワー、ただいま参上!!!」←コイツもあいかわらずバカで元気で絶好調です。

アロウズ、だんだんとヤバくなっていきます。

「ダブル0ライザー、目標を駆逐する」

やっと、やっと、消えて欲しい人、金髪デブ准将が逝ってくれました。

アロウズ艦隊を突破する00。

それを待ち構えるリボンズ。

そしてリジェネ。

リジェネの野心はリボンズに筒抜けだったのでした。

「残念だったね」

しかし、リジェネはリボンズの頭部を銃で打ち抜きます。

「僕だ、僕なんだ。人類を導くのはリジェネ・レジェッタだ」

いや、そのリボンズって絶対スペアだからっ!!!

次回、「命の華」

閃光の数だけ、

命が消える。


次回は、大きな人員整理ですね。

イノベイターとの対決のみに焦点が当てられ、他がスルーされる確立が大きくなってきましたな。


参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。