2009年02月14日

“マスキングテープの本”

主婦の友社発行の「マスキングテープの本」です。

マスキングテープというと、わたしは「漫画描くときの道具」(よく知らんが)くらいの認識しかなかったのです。

最近、とてもカラフルでオシャレになって、新たな使い方がいろいろと発案されているそう。

姪と甥へのプレゼントとか、自分で包装することの多いわたしは、「使ってみたいな~」と思っていたのです。

ロフトやハンズに置いてあるそうですが、静岡県西部にはロフトもハンズも存在しません。

そしたら、なんと地元の文具店にあるという。

さっそく購入。

で、ついでにいろいろな使用法を知りたくて、この本を購入しました。

マスキングテープの本

主婦の友社
売り上げランキング: 10583
おすすめ度の平均: 4.5
3 若い人向けかも
5 色々なヒントが詰まった本です
5 魅力いっぱい
4 親切!
5 ワクワクしました


貼ってはがせて、のり残りしない、文字や絵も書けるマスキングテープ。

わたしは、とりあえず、包装したあとのリボンがわりにするしか、使用方法が思い浮かばなかったのですが、この本にはさまざまなアイデアが紹介されています。

グラシン紙で手作りの封筒とか、キレイです。

不器用でもそれなりにかたちになるところが、マスキングテープのいいところ。

とりあえず、ごく普通の封筒(これでも鳩居堂なんだけど)に貼ってみました。

Image002.jpg

これは↓お店の包装があんまりにもひどかったので、自分で包装して直してみたプチプレゼント。

Image009.jpg

センスなくっても、それなりに出来上がったと信じたい。

フリルとかも作れるそうです。
やってみたいな。

テープは無地のものより、模様入りのほうがまっすぐ貼りやすいです。

マスキングテープの本」は、「紙好き」な人にはたまらない、と思います。

Amazon.co.jpマスキングテープの本







参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


ラベル:
posted by くみ at 23:05| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書(その他) | 更新情報をチェックする

“マンマ・ミーア!”

「マンマ・ミーア!」を観てきました。

どんなことがあっても、笑っていよう。

自分の人生がもっと好きになる。


CMの「ダンシング・クィーン」を踊っているシーンで、これは観たい!!と思ったのです。

わたしはABBAをタイムリーで聴いて、踊っていた世代ではないけれど、「ダンシング・クィーン」「SOS」「チキチータ」ぐらいは知ってます。

わたしの初ABBAは、きっと「ひらけ!ポンキッキ」の中で使われていた「SOS」です。

「マンマ・ミーア!」は、超人気ミュージカルですからストーリーは一応は知ってました。
オチは知らなかったなぁ。

舞台は観たことがないけれど、舞台には舞台、映画には映画の良さがあると思います。

映画はロケーションが抜群でした。

ギリシャのリゾート地・カロカイリ島。

20歳で結婚式を迎えようとしているソフィ(アマンダ・セイフライド)には夢があった。

「結婚式ではパパと一緒にヴァージン・ロードを歩きたい!」

ソフィは、母・ドナ(メリル・ストリープ)の日記を盗み読み、ソフィは、「父親候補」の3人の男性に、ドナの名前で招待状を送る。

かくして、3人の男性、建築家のサム(ピアース・プロスナン)、銀行家のハリー(コリン・ファースト)、冒険家のビル(ステラン・スカルスガルド)は島にやってきた。

実際に会ってみれば本当の父親はわかる!

そう思っていたソフィだったが・・・、

「本当のパパは誰?」

本当の父親は、ドナさえわかっていなかった・・・。

Image010.jpg

マンマ・ミーア! [DVD]
マンマ・ミーア! [DVD]
posted with amazlet at 09.04.27
ジェネオン エンタテインメント (2009-06-24)
売り上げランキング: 26



面白い、楽しい映画でしたーーー!!!

それにしてもメリル・ストリープが強烈でした。

今夜、夢を見るかもしれません。

メリル・ストリープって今年60歳なんでしょ!

還暦じゃん!!

アカデミー賞ノミネート14回という大女優が、自分のはっちゃけぶりをここまで晒しだせるのか!!!

メリル・ストリープ演じるドナは、昔「ドナ&ザ・ダイナモス」というヴォーカル・グループを結成していたということで、かつての仲間、ターニャ(クリスティーン・バランスキー)とロージー(ジュリー・ウォルターズ)も島にやってくるのです。

このおばさん3人が揃うとすごいです!!

歌も踊りも、長年培われた友情の演技も。

ドナは大またをおっぴろげ、

ターニャは真っ赤な水着を着て、若者相手に踊りまくり、

ロージーはテーブルの上で歌い踊る。

そのパワーたるや、大勢いる若者たちを3人でイッキに上回るハイテンション!!

この3人に促されるように、島中の女性たちが歌い踊りだす「ダンシング・クィーン」の場面は前半のハイライトです。

若者も良かったですよ。

ソフィ役のアマンダ・セイフライドは歌も踊りも良かった。

そして何より、彼女には太陽が良く似合う!!

肌が輝いている!!

ワンピースのシンプルな水着姿がキュート!!

ソフィの結婚式のドレスはとてもカジュアルなものだったけど、それが彼女にはよく似合ってた。
可愛かった。

ソフィの父親候補のおっさん3人組は、おばさん3人組に比べると霞んでしまうのだけど、ま、歌手が歌っているのではなく、俳優が歌っているのだから、いいんではないかと?

ピアース・ブロスナンね。
いろいろ言われているけど、いいんじゃない?

マンマ・ミーア!-ザ・ムーヴィー・サウンドトラック
サントラ マイケル・フィリップ ピアース・ブロスナン クリスティーン・バランスキー メリル・ストリープ ジュリー・ウォルターズ アマンダ・セイフライド コリン・ファース ドミニク・クーパー ステラン・スカルスゲールド アシュリー・リリー
ユニバーサル インターナショナル (2008-12-29)
売り上げランキング: 412
おすすめ度の平均: 5.0
5 マンマミーア
5 4歳の娘がノリノリです!
5 あのワクワクがよみがえる!
4 映画の感動をもう一度
5 私には最高!


映画のサントラとしては異例のヒットだという「マンマ・ミーア!-ザ・ムーヴィー・サウンドトラック」、買ってしまいました。

聴きながらコレ、書いてます。

~♪ダンシングクィーン~ユーアンドスウィート~オンリーセブンティーン~♪

この映画もABBAあってこそ。

さすが、「スウェーデンの国宝」「ボルボに匹敵する輸出産業」「国の誇り」と言われるだけあるわ!!

ところで、この映画は母と観にいったのです。

うちの母、メリル・ストリープが好きだから、こういう演技もするよって観せたかったのね。

で、母も大変満足だったらしいんだけど・・・。

この映画って「娘の結婚」って内容。

しまった・・・。

余計なこと、思い出させたらしいわ。

「娘の結婚ねぇ・・・」とか「就活するより婚活したら」とかって言ってたわ。


参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ラベル:映画
posted by くみ at 00:20| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(7) | 映画・外国ドラマなど | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。