2009年01月30日

“法多山のお土産もの屋で念珠( 数珠)を買う”

1月21日(水)に法多山尊永寺に初詣に行ってきました。

母と、電車とバスでぷらぷらと散歩気分で行ってきました。

法多山は、はったさん、と読みます。

静岡県民(主に西部)にとって

法多山といったら「厄除け」

法多山といったら「厄除けだんご」

法多山といったら歩いていく遠足(袋井・掛川市民にとっては)。

というぐらい有名で馴染み深いお寺なんです。

1月は、三が日はもちろんのこと、土日も、ものすごーく混むので、わざと平日21日に行ったのだけど、やっぱり結構な人手でした。

母がどこから聞いてきたのが「くみは今年前厄だ!」とか言い出したの。

厄年って地域によって違いがあるそうですね。

ま、我が家では法多山バージョンで合わせているので(なんだそりゃ)、とりあえず法多山に行けばいいんだよ、ってことになったのでした。

法多山はとにかく広い!!

参道も、ものすごく長いのです。
階段もハードだ。

森林浴をしているような気分になれます。ただし杉の木ばかり要注意。

で、お参りをして、古い御札やお守りを供養塔に治めて、いざ、厄除けの御札を買おうと思ったら・・・。

やっぱりわたしは厄にかすってもいなかったのでした。

とりあえず、普通に身につけるお守りを買う。

その後、お茶を飲んで休憩して、「厄除けだんご」を2箱買いました(10箱買う人とか結構いる)。

バスの時間まで結構あったので、お土産もの屋さんのあたりをふらふらしていたら、母が「有名なお店がある!」と言い出すのです。

なんでも、お客に合っているパワーストーンで出来た数珠(念珠)を見立ててくれるお店だと言うのです。

わたし、地元に住んでいるのに知らなかったのですが、口コミで人気が出たらしいのです。

お店はすぐに見つかりました。人が6人ほど並んでいました。

おばちゃん2人が、お客の生年月日と、何運(恋愛運とか)を希望しいるか聞いて、その人に見合ったものを何種類か出してくれるのです。

で、お客は2、3種類自分の好みのものを選んで、それをおばちゃんが手の上にのせて、かざしたりして、その人に合うものを選んでくれるのです。

あと、手相も見てくれます。

で、アドバイスとか当たるらしいんですよ。
帰宅してからネットで調べて知りました。

おばちゃん2人は法多山混雑時は、「厄除け団子」の売り場でバイトしているので、いないときもあるのだそうです。

つまり、おばちゃんがいるときに並んだもの勝ち。

時間が余っていたのでわたしも並んでみました。

わたしの前の女性は結婚について聞いてました。

で、わたしは、「仕事運」と「健康運」に効果があるものが欲しいと希望。

仕事は今はしていないから探している、と言いました。

健康については一言もしゃべってないのです。

そしたら、おばちゃんたら、

「ものすごぉおおく、

自律神経を悪くされている」


って言うのです。

何故わかるのだ!?おばちゃん!!??

うぁ!!いきなりキタ!!

わたし、自律神経悪そうな顔してたのかしら?って思いました。

そして、わたしが10月までいた職場でおこったことを、まるで見てきたことのように、わたしの母に説明するのです。母、マジ顔です。

見てたのか!?おばちゃん!?

というほど、仕事内容から人間関係までドンピシャでびっくりです。

そして、一度悪くしたものが完全に治らないまま働き出し、その環境が悪かったために、また病気が悪くなってしまった、と言うのです。

前の前の会社を病気で辞めていることなんて、何故わかるのだ!!??

で、わたしの手相を見て、両手とも感情線が振り切れているほど長く、「繊細で真面目過ぎるほど真面目」と言いました。

実は、占いらしきものをしてもらったのは生まれてはじめてでした。

2、3月はまだ働いてはだめ。

5月くらいから、探せば必ず仕事は見つかる、と言われました。

貯金はあるんだから、無理しないで、と言われました。

何故わたしが貯金しているのがわかる!?

お金の管理に長けている、とも言われました。

いま、何かしたらまた倒れるよ、と言われました。

で、肝心の数珠(念珠)ですが、8種類候補を出されました。

決して高くないものばかりです。

で、ひとつひとつについて説明をしてくれました。

これは、物事がうまく進むもの。

これは薬の効きがよくなり、回復が早まるもの。

とか。

だから、薬を飲んでいるのを何故わかる!?

効果うんぬんより、カンでピン!ときたものを選んだ方がいいと薦められ、2種類チョイス。

それをわたしの手の上に乗せ、その上からおばちゃんが手を乗せました。

どの石が相性がより良いのかわかるのだそうです。

で、チョイスされわたしのもとに来たのがコチラの念珠です。↓。

Image002.jpg

約3000円也。

健康重視型、でも仕事運があがる、みたいなタイプ。

お店を後にするとき、

ひ弱そうに見えるけど、案外丈夫だから、必ず良くなるから、と言われました。

わたし、こういうこと、あんまり信じるタイプではないのですが(だからいままで占いもしてもらったことないのです)、良いこと言われたので信じることにします。

家に帰ってからネットで検索したら、すごい有名だったのですね。

びっくり!!

ところで、こんなとき「結婚運」と言えば「婚活」になったのでしょうか??

「婚活」真っ最中の従妹(29歳。まだ若いじゃん!)は本当に結婚したくてたまらない娘なんだけど、この話を聞いて、早速行くみたいです。

ちょっと不思議体験でした。


参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ラベル:占い 日記
posted by くみ at 19:40| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

“劇場版「空の境界」第五章「矛盾螺旋」”

劇場版「空の境界」第五章「矛盾螺旋」DVDを購入しました。

通常版です。

劇場版 「空の境界」 矛盾螺旋【通常版】 [DVD]
アニプレックス (2009-01-28)
売り上げランキング: 3297


あったりまえですが、アニメにお金をかけるゆとりのある方には限定版をオススメします。

劇場版 「空の境界」 矛盾螺旋 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2009-01-28)
売り上げランキング: 818



DVD(通常版)のジャケね、何気にキャスト見てたら・・・。

臙条巴(えんじょう ともえ)の「臙」の字が燕になってた・・・。

巴は確かに報われないキャラだけど、いや、だからこそ、名前くらいは間違えないで欲しかったわ・・・。

空の境界・全七章のなかでももっとも長い「矛盾螺旋」

どうまとめてくるか、楽しみでもあり、不安でもあったんだけど、というか、長いのは橙子さんのウンチクなので、そこをさっくり削ってくるのはわかってましたけど。

Amazon.co.jp劇場版 「空の境界」 矛盾螺旋【通常版】 [DVD]劇場版 「空の境界」 矛盾螺旋 【完全生産限定版】 [DVD]

原作空の境界〈上〉 (講談社文庫)空の境界〈中〉 (講談社文庫)空の境界〈下〉 (講談社文庫)

絵コンテ集劇場版 空の境界 第五章「矛盾螺旋」画コンテ集 (講談社BOX)

参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
続きを読む“劇場版「空の境界」第五章「矛盾螺旋」”
posted by くみ at 23:40| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ(劇場版「空の境界」) | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

“天地人 4話「年上の女」”

天地人 4話「年上の女」

天正元年七月。

上杉軍は越中騒乱を鎮め、越後に戻ってきてました。

そーですか。主人公が戦に出ないと、話にならんわけですね。

で、戦では兼続くんの愛しの殿、景勝さまは大活躍だったらしいです。

そんなわけで景勝配下は皆浮かれて飲み会です。

またもや脱いで踊ってます。

超ぶっきらぼうな主に、あっかるーい配下ってのは良い組み合わせだと思います。

お船さんがお祝いのお酒を持ってきたので、兼続はいろいろと気が気ではありません。←いろいろと。

そんでもって、お船さんは自分も飲みまくりますが、景勝にも酒をすすめまくります。
タチの悪い女です。←注・兼続ビジョン。

兼続は、「もう帰ったら~?」などとさりげなく、殿に虫がつかないように気を配ります。

その頃、景勝と同じように戦功を上げた景虎の館はひっそりとしていました。

バカ騒ぎ出来るほど心を許したものがいないんですね。

「わしはしょせん北条家よりきたよそ者ゆえ・・・」

と、憂いの表情で、景勝妹・華姫のハートをゲットです。

謙信は、景虎を不憫に思い、華姫と夫婦にしようと考えます。

ママン・仙桃院も「いいんじゃないかしら、イケメンだし」とのことです。

すみません。
あのまま放っておくと、永久に生涯独身でいそうな景勝の心配はしないんですか??

お船さんの姉・お悠は謙信のことを慕っていますが、謙信は「毘沙門天への誓い」で妻はめとらぬそうなので、お悠は将来「尼」なのです。

さて、景虎と華姫の婚儀は正式に決まり、景勝の子分どもは、また景虎のみがもてはやされるんじゃなかろか?と心配です。

ここは太っ腹なところを見せるため、婚儀の祝いの品を贈ろう!ということになりました。

で、お船さんに意見を聞く→買い物に、兼続アンタついて来なさい!→帰りに雨に降られて雨宿り→とベタな展開になります。

普段、殿に虫がつかないように気を配っている兼続ですが、その当の兼続が女子に免疫がありませんでした・・・。

「そなたに女はまだ早い」

「姫だとて女子は女子」

兼続、どぎまぎです。

兼続の顔が「襲われちゃったらどうしよう??」みたいな顔しているところが情けないです。

結局、お船さんはツンデレ?

秋には景虎と華姫の婚儀がつつがなく行われ、華姫とママン・仙桃院は景虎の屋敷へと移りました。

ちょっとー!!ママン、新婚の邪魔しないほうがいいんじゃない??

景虎と華姫のラブラブシーンをママンが除いていたらどうしようかと思ったよ。

天正二年。

信長、将軍足利義昭追放。

信玄亡きあとも武田を攻めない謙信が何を企んでいるのかつつくため、信長は金屏風・洛中洛外図にわざと武将の絵を描きいれ、謙信に贈りました。

信長の使者が着いた!ということでまたもや兼続は幹久と走ってます。

府内湊にある「御館」は元関東管領上杉憲政の住居ですが、そこへ庭から忍び込めるのが不思議です。

ここで、兼続は小りん・・・じゃなくて初音と出会います。

で、屏風を見て「あーーー!!」

どんだけ走っているのかわかりませんが、兼続はあっちゅうまに謙信の前にいました。

例の屏風について

「信長は戦を挑んでいるのではありませんかっ!?」

と申し上げるのですが・・・謙信と景虎は気がついてました・・・。

そこで何を思ったか、兼続は

「私を行かせてください!!」

と信長への使者を申し出るのでした。

出たよ、主役特権が。

も~、その間、景勝さまを放っておいていいのでしょうか??

でも、景勝が自分にできないことを兼続がやってくれる、と言っていたのでいいのか。

次回

信長はモニカ、「信長は鬼か」


参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


φ(.. ) [キューピー直江兼続根付け] キューピー山形バージョンシリーズです。 φ(.. )限定商品...


2009年01月25日

“機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第16話「悲劇への序章」”

機動戦士ガンダム00 第16話「悲劇への序章」

連邦直轄の治安維持部隊「アロウズ」の蛮行を世に知らしめんがため、ハーキュリー率いる反乱軍はアフリカ地区の軌道エレベーターを占拠しました。

軌道ステーションには6万人の一般市民が。

連邦は正規軍とアロウズを早速配備につけます。

若き頃、正しい軍のあり方を語った、ハーキュリーとセルゲイ大佐、
そしてセルゲイ大佐の妻・ホリーさん。

思いをはせるセルゲイ大佐にキム司令から連絡が届きます。

セルゲイ大佐に「極秘任務」!!

うぁー、嫌な役目っぽい!!

プトレマイオスは当然、軌道エレベーターに向かいます。

ヴェーダを掌握しているイノベイターに、クーデターが予測できないわけがない、と疑問を持つスメラギさん。

それでも、軌道エレベーターには刹那も向かっているはずだ、と進路を向けるプトレマイオス。

セルゲイ大佐は「密使」としてハーキュリーの元へ向かいました。

その裏では、セルゲイ大佐に極秘任務をさせることで、アロウズでの地位を約束されたキム司令。

なんてこった、キム司令!!

あなたは、「セルゲイマニア友の会」の一員だと思ってたのに!!


アンドレイとルイスは、心も通わなければ、会話もかみ合っていないという、あいかわらず意味不明なツーショットです。

アンドレイは、ハーキュリーのことをリスペクトしてたんですね。

御対面のセルゲイ大佐とハーキュリー。

セルゲイ大佐はハーキュリーに、「連邦は反乱軍の主張を一切認めない」と告げます。

アロウズ、予想通り、オートマトンをキルモードで使ってきやがりました。

ハーキュリーは、アロウズなどという組織を増長させたのは、愚かな一般市民にも責任がある、と言います。

そして、市民たちにアロウズの悪行を見せつけ、その後、解放するつもりでした。

連邦の情報統制はカンペキです。

オートマトンによる虐殺を反乱軍の仕業にして、世界に発信しています。

しかし、6万人の市民の口を塞ぐことはできない、とハーキュリー。

市民の中から、連邦のあり方に疑問を持つものが出てくることを願っての今回の計画でした。

人質になっていた市民らがシャトルに乗せられて地上へと。

しかし!!

てなところでKYにもほどがあるブシドー&マスラオは刹那・00と戦闘中です。

あ!吐血してますブシドー!!

マスラオのGはどれくらいなんでしょうか??

そして刹那との会話はまったくかみ合ってません。

独り言ってことですよね!!

プトレマイオスとガンダムたちが駆けつけたため、ブシドー退却です。

刹那は気を失う直前

「わかっている、ロックオン。ここで俺は変わる。俺自身を変革させる」

と呟くのでした。

で、アロウズですが、マネキン大佐もスメラギさんも、軌道エレベーター付近の軍の配置で気がついたようです!!

もう一基あっただとう!!??

アロウズは

救出の済んでいない6万人の市民と、反乱軍と、反乱軍に協力するカタロン、ついでにアロウズにとって何かと邪魔なセルゲイ大佐、

まとめてメメントモリを撃つつもりだ!!!


金髪デブ准将が「神の雷」とか抜かしてます。

リント少佐も逝ったんで、そろそろこのオッサンも逝きそうです。

新EDはやっぱり沙慈とルイスがいいなぁと思います。

次回「散りゆく光の中で」←何かと不吉なタイトル・・・。

愛が憎しみに変わる前に。


参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ




2009年01月23日

“ともさかりえの徒然note”

女優のともさかりえさんのエッセイ「ともさかりえの徒然note」です。

ともさかりえさんといえば、やはり昨年の大河「篤姫」のお近さんが記憶に新しいですね。

まったく、お近さんはあの尚五郎にはもったいないほどステキな奥さんでした。

わたし、普段ドラマ(というかアニメ以外のテレビ)をほとんど見ないので、ともさかさんがこんなに素晴らしい演技をする女優さんだという認識がありませんでした。

お近さんをあんなステキな女性に感じたのは、ほんとにほんとにともさかりえさんの演技が素晴らしかったからだと思います。

ともさかさんのブログは好きで、ちょくちょく読んでいるのですが、そのブログ感覚のエッセイがこちらの本です。

ブログをそのまま本にしてしまうのはいやだったので、書き下ろしたんだそうです。

それにしても月間のプレビューが3000万件ってどんだけ人気あるブログなんだ!!

ともさかりえの徒然note
ともさか りえ
主婦と生活社
売り上げランキング: 15364


ともさかさんはお料理がお上手なのが有名ですよね。

彼女のミートソースのレシピは、我が家にもあって、たまーに作ります、母が。

この本にミートソースのレシピのってます。

お料理に、パン焼にジャム作り。お子さんのおやつは手作り。

適当に・・・と書かれていますが、そういうこと適当に出来るって慣れているんだなぁ。

女優さんの生活は派手だと想像しがちだけれども、ともさかさんは毎日とても丁寧に美しく過ごしているんだなぁ、ととても感じる本です。

ま、時計やアクセサリーはさすがにハイブランドだけれども。

でも、女優さんとしては、とても堅実なセレクトをしていらっしゃるな、と。

毎日、毎日を大切に丁寧に生きるって、「健やか」なことだよな、と思いました。

Amazon.co.jpともさかりえの徒然note

参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ラベル:エッセイ
posted by くみ at 22:40| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(4) | 読書(エッセイ) | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

“さよなら渓谷”

吉田修一著「さよなら渓谷」です。

吉田修一・・・吉田修一・・・どっかで聞いたことあるな・・・とか思ったら、芥川賞も山本周五郎賞も受賞してた・・・ああ・・・。

もう、元書店員の知識もアテにならなくなってきたな。

店員じゃなくなってから、かなり、かなり経ってるもんな~。

最近は、「書店の店頭」ではなく、「ダ・ヴィンチ」か、皆さまのブログで本を知ることが圧倒的に多くなってきました。

図書館は~、○川中央図書館はほんとに品揃えマズいんで。

「日版速報」は定期購読不可能なんだろうか??ってアレ、一般客が定期購読できたら意味ないよなぁ。
個人的思い入れがまったくない情報の羅列がいいんだけどなぁ。

わたしは、読書専門ブログさまよりも、リスペクトしているキラキラブログさまから、情報を仕入れることが多いです。

というわけで、いつもだったら自分で選ばないような本を、借りてきました。

とある市営団地でおこった「幼児殺人事件」

押し寄せる取材陣。

その若夫婦は、容疑者の隣家に住んでいた。

記者は、取材を進めるうちに、その2人のとてつもない秘密を暴き出してしまう。

「嘘だろ・・・」

2人が抱える、残酷すぎる真実とは。



住民同士の付き合いが希薄な市営団地で起こった「幼児殺人事件」は、かつて実際の起こった事件を思い起こさせます。

過剰なまでに容疑者を追い掛け回す取材陣たち。

近隣にまで無遠慮に入り込むカメラ。

とある偶然から容疑者の隣家の若夫婦・尾崎俊介とかなこは主人公の雑誌記者・渡辺の取材のターゲットとなった。

尾崎は15年前に“ある事件”を起こしていた。

“ある事件”

とても、とてもおぞましい事件です。

主人公の渡辺が先輩記者にこう聞くのです。

“自分の息子がこういう事件を起こしたらどうするか?”

その先輩記者はこう答えます。

“がっかりするよ。そんなバカなことで息子の一生が台無しだなんて”

“じゃあ、自分の娘がこういう事件の被害者になってしまったら?”

“相手の男、ぶっ殺すよ”

息子が加害者になれば、「がっかり」

娘が被害者だったら、「相手をぶっ殺す」

この手の事件は加害者の罪がとても軽くて、こういう事件が怒るたびに、わたしはいつも怒っています。

この社会は男が作ったものだから、男に都合がいいようにしか出来ていないんだ、と思ったりします。

この小説では、尾崎の罪は「執行猶予5年」でした。

それなりに罪を償おうとした彼は、意外なほど、すんなりと社会に戻ります。

じゃあ、被害者の彼女は??

わたしはこんな事件が怒った時、「被害者にも隙があったから悪い」とか言う人を嫌悪します。

でも、実の父さえ(いや実の父だからこそか、男ってヤツは・・・)彼女を責めた。

被害者が、過去に怯えずに済むのは、加害者の前でだけ。

尾崎とかなこの関係は、はっきりいって普通の神経では考えられないものです。

その関係は読み進めるうちに予想がついたので、衝撃的ではありませんでした。

でも、その関係がはっきりした時点で、わたしはやっぱり動揺しました。

静かな、暗く、重い、動揺でした。

幸せを求めるのは人間として当然のこと。

自分から不幸を求めるなんて。

だけど人間は、どんな人間でも幸せになっていいんでしょうか??

なっていいじゃないか!!とわたしは言えない。

でも・・・・・・。

とにかくやりきれない作品です。

世の中、わりきれないことの方が多いもの。

やりきれない作品ですが、誰かに読ませたくなります。




参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ラベル:
posted by くみ at 22:23| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 読書(文芸・評論) | 更新情報をチェックする

“天地人 3話「殿の初恋」”

天地人 3話「殿の初恋」

こんばんは。

「機動戦士ガンダム00」は録画しても「大河」は録画しない、ろくでもない女です。

3話を見たところ、主人公がKYだったので、記事を書くわたしもKYな発言をしてみましょう。

こういうノリ、嫌いじゃないんだ。

「功名が辻」を1年欠かさず見続けられたわたしです。

これっくらいのコメディタッチ、OK、OK。

さて~、育ってしまった兼続。

「殿!!武田が!!」

早く御館さまに報告してよ~、と景勝に申し上げますが、御館さま・謙信はとっくに御存知でした。

越中攻めの軍議にもついていった兼続は、

越中に留まらず京を目指すべき。武田が足並みをくずしている今がチャンス!!

という自分の意見を、景勝の意見として発言。

しかし謙信は

越中をめざすべき。越中攻めには大義名分がある。

というもう一人の養子、景虎の意見を取り上げるのでした。

兼続は兼続なりに殿を助けようと必死なのですが、天然なのでしょうか?殿を陥れていることに気がついていません。

「殿は女子の人気では景虎さまに勝てませぬ!!」

他にも景虎さまより勝るところが思い当たりませーん。

でも殿が殿だからいいんですぅ。←言ってないって。

そこでじゃれあう2人。

もー、いっつもこういうプレイ(プレイ言うな!)してんだろうな~と思いました。

その後、武田領内に入ったことを仙桃院さまに猛烈説教をくらい、開放された後城下をぶらついていて、暴れ馬が原因でヒロインと出会うというベタな展開になります。

「このごろの若侍は馬の扱いも出来ぬと見える」

ベタな展開ですが、ちょっと違ったところは、助けたほうがヒロインだったというところです。

その後、春日山城で出陣の宴です。

関東一の美男子、景虎の能に城内の女子はメロメロです。

景虎は能もいければ、書もいける、才能豊かな人物らしいです。

いえ、兼続の愛しの殿が才能がないわけじゃないんです。無骨なだけです。

次は景勝さまに舞っていただければ、などと失礼千万なヤツには

「お断りします」

と景勝。

兼続自ら躍り出て、しらけた場を救いました。

口が重く、無骨な景勝は芸事に疎く、景虎のような派手さはない。

そういったところを兼続に救われているらしいのです。

あ~、それで景勝は兼続なしでは生きられないお躯に・・・。

宴の場で、兼続はヒロイン・じゃじゃ馬お船に再会です。

従姉なんだそうです。

そのお船に酒を注がれてキョドる景勝。

ちょっとわたし、あの北村・景勝が可愛く思えてしまいました。

兼続は謙信に、何故京へ向かえと言ったのか?と問われます。

兼続は信玄は死んだのではないか?と答えるのですが、その意見に確信はなく

「勘です」

兼続は謙信に初陣を許してもらえませんでした。

兼続の実家の上田では、母・お藤の身体の調子があまり良くないようです。

もちろん両親は兼続にそのことを知らせていません。

その頃から、兼続のラブ殿の様子がおかしくなりました。

心が乱れている、らしいのです。

屋敷でも挙動不審です。

景勝の妹姫に

「あれは誰でも一度はかかる病じゃ」

と言われ、景勝を見ると、お船が通るときはどこかにへら~としている殿。

「これはしたり!」

兼続はお船に偽のラブレターを書いてしまいました。

だからといって、景勝が上手く立ち回れるはずもなく、

「はっきりなさいませ!!」

と、景勝は振られてしまいました。

兼続、愛しの殿から虫を追い払いました。

恐ろしい子!!!

しかも出陣の日には、いきなり

この兼続のいる場所は殿のいる場所しかないのです。

殿のお役に立ちたいのに、失敗ばかりで自分が情けないのです。

と、泣きまね・・・失礼、マジ泣きし

「わしはまだ死んではおらん。これでは通夜のようじゃ」

と、殿、精一杯の冗談を引き出しました。

策士です。

その後、お船となんやかんやありましたが、景勝、兼続、お船でトライアングラーにはならないようで安心しました。

次回は、小りん・・・じゃなくって初音が登場ですね。

「年上の女」

兼続は、年上の女になんかひっかからないんだからね!!



参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

あ、吉川・信長のことを書くの忘れちゃった。

あ、阿部ちゃん・謙信が「フグが、死んだ」と言ったのも書くの忘れちゃった。



義と愛を貫いた上杉の智将「直江兼続」キティー根付けです。ピンク・緑・青色の3色が有ります。...


2009年01月20日

“機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第15話「反抗の凱歌」” 

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第15話「反抗の凱歌」

「何故、俺は戦いを・・・!?」

マリナさまの歌声で、ヒロシにとどめを刺せなかった刹那。

一部ファンの間では「呪いの歌」扱いをされている例の歌ですが、発売されるんですってね!!



わたしはマリナさま好きですけど、これはセールス的には見込めな・・・。

刹那はカタロン基地に緊急着陸。

洗濯物とメインヒロイン・マリナさまが悲しいまでにマッチング・・・。

イノベたちは各々いろいろです。

デヴァインに慰めてあげようか?というヒリング。

ブリングの敗北した弱さに怒るデヴァイン。

イノベイターが人間如きに!!と憤るリバイバル。

で、そのイノベたちのなかでもリジェネは「変わっている」そうです。

「ティエリア・アーデは僕たちとは敵対する道を選んだらしい。それはとても素敵なことだと思わないかい?」

「ええ、とても」

語りあう、リジェネと王留美。

この2人、何か企んでいるんだろうか??

プトレマイオスはカタロンに補給を受けることになりました。

ああ、そう。ライルがスパイって公認ね。

セルゲイ大佐のもとを訪れたハーキュリーは、連邦内部のクーデターに、セルゲイ大佐が関わって欲しくない、と告げます。

仲間に引き入れるのは無理ってことをハーキュリー氏はよく知っているようです。

親父が、またまた苦悩をしているっつうのに、その息子はルイスにちょっかいかけてます。

「准尉、君は女性らしい振る舞いをしたいとはおもわないのか?」

バカ小熊め!!ルイスに「ウザイ」と思われてるよ・・・。

ああ、ルイスはデートもおしゃれも大好きな女の子だったのにさ・・・。

「恋の手ほどきなら、この俺に任せな!!」

「って無視かよっ!!」

あいかわらず空気を読まないコラ沢がステキです。

戦場にやってきたビリー・カタギリ。

「ソレスタルビーイングが滅びるところをこの目で見たいんです」

醜いというものよ。

ところで、ビリーとマネキン大佐は過去に知り合いかと思ったのですが、まるで初対面でしたね。

アロウズはほとんどの戦力をソレスタルビーイングの殲滅のために集めたそうです。

負傷した刹那。

夢で過去の自分と出会います。

ロックオンも登場です。

偉大なる兄貴は

「刹那、お前は変われ。変われなかった俺のかわりに」

と刹那に告げます。

マリナさまとの出会いとか会話とかは、刹那に「変わる」ことを促すようですね。

「分かり合うためにはお互いを知ることからはじめないと・・・。その時間くらいあってもいいでしょう?」

子どもたちがラブラブな空気を読んだ!!

ラブラブっていうよりほのぼのって感じでしたけどね。

わたしは歳の差8歳に激しく萌えているので、ラブラブに行って欲しいんですけどね。

火器が使えないプトレマイオスの位置がアロウズの艦隊にとらえられました。

ライルも位置が相手にバレバレなのを不審に思っています。

ライルとアニューの関係がこの先どう描かれるか興味深いところです。

ケルディムが先制攻撃をしかけます。

命中率、上がったんだね。

セラヴィー、アリオスの相手にガデッサ2機とエンプレス。

残りのMSはプトレマイオスを攻撃です。

あ、コラ沢は交通安全のお守りがわりです。

セラヴィー、アリオスともにエンプレスに足止めをくらい、猛攻撃を受けるプトレマイオス。

思わず、マリーはGNアーチャーで出撃しようとするのですが!!

アロウズが予想外の動きをします。

退却です。

アフリカの軌道エレベーターが、クーデターにより占拠。

首謀はハーキュリー。

プトレマイオスがカタロンヨーロッパ支部に補給を受けたことを知った刹那は、基地を飛び出します。

「マリナ、今度会ったときは子供たちの歌を聴かせてくれ」

聞きようによってはとんでもない死○フラグが立ったような気がしますが、聞かなかったことにします。

途中、軌道エレベーターでクーデターがあったことを知った刹那はそちらに進路をとります。

そこに!!

出た・・・あ~~~。

こうやってみるとマスラオもフラッグに見えないこともありません。

つれない刹那にブシドーは

「とくと見るがいい!!盟友が作りし、我がマスラオの奥義を!!」

ってもう隠し玉だしちゃうのかよ!!と思ったら、

トランザムかよ!!!

そう突っ込みを入れたガノタは全国で一千万人余りだそうです。

EDが新しくなりましたね。

沙慈がルイスを引き寄せたのが印象的。

次回、「悲劇への序章」

え!?16話なのに「序章」!?

人類への

粛清がはじまる。



参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

 

2009年01月18日

“覇王の番人”

真保裕一著「覇王の番人」です。

上杉関係の戦国ものを読みたいと思っているのですが、何故か「明智光秀」。

上下巻で800P。

これは図書館で借りたのですが、新着図書だったので一週間で返却せねばならなかったのですよ。

でも一週間で読みきることが出来なかったのです。

延長申し出て、やっと読み終えたわ。

悔しいわ。たかが800P読み終えるのに一週間以上かかるなんて!!←だってヒマ人なんだもん。

おかげで一緒に借りた本がまだ読めてないわ。

あと5冊ある・・・そのなかに、またもや「本能寺モノ」がある・・・なんでや?

まぁ、予定通りにいかないことってあるんですがね。

先日、突然、身内の不幸がありまして、葬儀から精進落としまでフルコースで出席したら、また風邪をひきました。

寒かったんですよ。

雪が降らない静岡でも、寒いもんは寒いのです。

で、アレだ。

弱っているときに「明智光秀」はあんまよくないわ。

明智光秀って、諸説あるけど、まぁ、本能寺に到るまでの苦悩とかね、「本能寺の変」を起こしてしまった後の、まわりからの孤立とかね、大体わかっているでしょう?

あ~、ここらへんでアレがくるよ、とか思うと結構、下がるのね、気持ちが、風邪で弱っているから余計下がる。

そんなこんなで10日もかかってしまったわ。

最近、多く書かれている「明智光秀」は、かつてよく言われていた、凡庸で生真面目だけがとりえの男、愚将ではありませんね。

良いことです。

わたしは、生まれて一番最初に読んだ本格的戦国小説は、山岡壮八著「徳川家康」なのですが、「徳川家康」に描かれている光秀も凡庸な武将ではなかったから、刷り込みで、愚将だと思ったことはありませんでした。

ただ、敗者だとは思っているけど。

この「覇王の番人」の光秀はかなりな名将として書かれています。



「忍び」を駆使するという光秀は斬新です。

十数年の流浪生活を経て、織田信長に仕えた光秀。

天下泰平のため、信長に仕え、信長の考えをいち早く汲み取り行動し、戦功を上げていきます。



でもね~、それだからこそ苦難の連続ですよ。

もともと光秀は新参者。

それが飛び鳥落とす勢いで出世ですからね~。

妬まれもしますわな。

それでも我が身に鞭打って働く光秀。

それは信長が天下泰平の世を作り上げてくれると信じているから。

あ~、ちょっと下がり気味の気分に光秀の苦労は非常に重かったです。

で、戦国時代にちょろっと詳しいから、あ~、叡山の焼き討ちだよ・・・ギャ!とか、あ~、そろそろ村木一族の処刑だよ・・・ギャ!とかわかってしまうので・・・大量虐殺はキライです。

親の仇として信長を恨む、小兵太という忍びがもう一人の主人公として、信長を冷静に見ているところはなかなか面白かったです。

で、真保裕一の導き出した「本能寺の真実」とは!!

これは、有力な説となるでしょうね。

有り得る、有り得るわ!!

秀吉、やっぱ好きになれないわ。

この作品の光秀は、「功名が辻」のときの坂東三津五郎さんの印象が似合っているとわたしは思いました。


参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ



posted by くみ at 01:10| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 読書(文芸・評論) | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

“天地人 2話「泣き虫、与六」”

天地人 2話「泣き虫、与六」

上杉輝虎の養子となった喜平次さまの小姓として、5歳の与六は雲洞庵で修行することになりました。

喜平次さまは、口が重く、とっつきにくく、他の小姓たちと馴染んでいない様子です。

与六もちびすぎて相手にされず、しかも生意気なので、他の小姓たちから浮いています。
喜平次さまにもタメ口です。

和尚の授業中もいたずら書き。

喜平次さまのママン・仙桃院は、喜平次さまが心配で饅頭を持って雲洞庵を訪ねてきます。

心配しすぎ、見守っていれば良い、と饅頭をほおばる和尚。

輝虎は仙桃院に、

「喜平次は良き大将の器にございます」

と言います。

ママン、嬉しそうです。

そこで輝虎が口にした面白き小姓(与六)ですが、淋しさをまぎらわせるためか、意地をはりすぎ、他の小姓といざこざを起こしてしまいます。

意地をはりすぎて、手当て抜き、食事抜きです。

しかも、実は心配で様子を見にきた喜平次さまに

「わしはこんなところへは来とうはなかった」

「喜平次さまの小姓になぞなりとうはなかったのに」

と、暴言を吐きまくりです。

喜平次さまの手には差し入れの「おにぎり」が・・・。←今週の萌えポイント。

その夜、与六は寺を脱走、家に向かってしまいました。

それを知った喜平次さまは和尚に相談しますが、和尚は寒い夜に布団から出たくはなかったのか

「喜平次殿が本当に与六を家臣にしたいかが大事」

と喜平次さまに丸投げです。

「わしは好かれておらぬゆえ・・・」

ナイーブです、喜平次さま。

「素直な気持ちをお伝えなされ」

と、告っちゃいなよ!と和尚。

喜平次さまは与六を探しに出て行きました。

「与六ーーー!!」

と大声をあげる喜平次さまを見て、隣で母が

「この子、大きな声が出せるのね」

と言ったので、参りました。

さて、与六、奇跡的に実家にたどり着きました。

母・お藤は与六を抱きしめますが

「与六は母上のお側がよい」

と言う与六に

「寺に戻りなさい」

と涙ながらに閉め出しました。

「母上ーー!!母上ーー!!母上ーー!!母上ーー!!」

と、泣き叫ぶ与六。

母もまた、涙、涙です。

そこへ喜平次さまがお迎えにやってきました。

「戻るのじゃ」

「もう歩けん」

と言う与六に背中を向ける喜平次さま。

それを家のなかから見ていた母は、迎えに来た少年こそが御曹司・喜平次さま(後光が!!)だと知って、思わず手を合わせます。

喜平次さまにおぶわれても、泣き出す与六。

おぶっている喜平次さまは子守の気分なのでしょうか。

「与六、この喜平次の側にいてくれ。いつまでもわしの側にいよ」

またまた「母上ーー!!」と泣き出す与六をあやしつつ

「泣くな、泣くな」

そうこうしているうちに

「喜平次さまのそばにはこの与六がおる」

「ではそなたとわしはいつも一緒じゃな」

「はい!!」

と、まとまってしまいましたよ。

で、時は流れて・・・いきなり妻夫木くんの登場です。

あぁあ~、大きくなっちゃった~。

海津城主・高坂弾正に見つかって、逃げろーーー!!

源五郎・・・老けたな。

で、

「殿!!武田が!!」

でいきなり終わり!!??

次回、「殿の初恋」

殿、奥手だから。


参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


【天地人】直江兼続 愛 Tシャツ


“機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第14話「歌が聴こえる」” 

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第14話「歌が聴こえる」 

ガノタのみなさま、こんばんは。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

OPも新しくなりました。

裸の女性陣は、マリナさま、フェルト、ルイス、アニュー。

一番若いであろうフェルトの乳が一番デカ!!という最低な感想は置いておいて、ここで気になったのは、マリーです。

フェルトの場所にマリーが入っていれば、不自然ではないのですけどね。

これって、これって、マリーに常に立っているフラグが・・・あわわわ。

そしてマリーはやはりGNアーチャーに乗りそうなヨカーン。

とにかくマリーにとっては不吉なOP。意味深。

あと気になったのは、沙慈とルイスの会話シーンですね。

これ、沙慈の夢ってオチじゃないですよね??

ガンダムマイスターたちは、それぞれの道へ・・・という終り方。

OPの曲は・・・うん、わたしはもともとUVERが好きなんで。

さて~、メメントモリを破壊したプトレマイオス。

戦線離脱し、GN粒子が切れたところで、まだまだイノベイターたちが追ってきます。

刹那は合流ポイントでプトレマイオスと合流できず。

そこにやってきたのがネーナ。

ネーナはトレミーが攻撃され地球に落ちたことを刹那に伝えます。

伝えた途端、刹那の姿はそこにはなかった。早!!

前回、セルゲイ大佐を訪ねた、旧友っぽいハーキュリーなる人物。

連邦軍の監査役になったセルゲイ大佐に、連邦軍にクーデターを画策するものがいる、と伝えます。

ハーキュリーこそが、その画策するもの、でした。

どうする、どうなるセルゲイ大佐!?

貧乏くじ引きそうな人だから心配です。

イアンのおやっさんが目覚めました。

あたりに人影はなく・・・起き上がったおやっさんの目にしたものは!!



参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

続きを読む

“sweet 2月号”付録につられた!!

「sweet」の2月号です。

やっちゃった・・・。

アイタタタ・・・。

「ダ・ヴィンチ」を立ち読みしに行ったのに、どうして「sweet」買って帰って来るんだよ・・・しかも、「ダ・ヴィンチ」読むの忘れてきたし。

そういえば「日経エンターティメント」に書いてあったけど(立ち読み)、宝島社のファッション雑誌が売れているそうです。

「In Red」「spring」「sweet」「mini」などなどです。

この雑誌たちの特長は、「付録」と「定価」だそうです。

定価を600円台に設定し、その上でコラボの豪華付録をつけている。

付録がやたらと豪華になってきた風潮は宝島社がつくったと言ってもいいでしょう。

ふーん・・・。

とくに「In Red」の売り上げが良いそうですよ。

わたしも「In Red」にはひっかかっているもんな~。

そして今日は「sweet」にひっかかった・・・。

大体、「sweet」ってターゲットがわからんわ。

サイトみたら20代って書いてあったけど。

表紙は安室奈美絵ちゃん。

安室ちゃんも31歳ってマジか!?

は!乙女に年齢は関係ないのだったわ!!



メイン特集は

2009年も大人可愛くいきましょう!

ミーハーガールの

大胆トレンド予測


若っ!!!

と思ったけど、中身読んだらそうでもなかったですよ。

ツィードのジャケットとかトレンチコートとか、落ち着いてたし。

去年、やったら流行ったドレストレンチはすっかり姿を消したようです。

「In Red」に掲載されていた広告を読んだときから、「sweet」の今回の付録は気になってました。

シャーロットロンソンのトートバッグ。

ピンクにひっかかったのよね~。

美輪サマの影響かしら?

これが水色とかだったら絶対買ってなかったと思う。

Image017.jpg

縦24×横35.5×マチ10cmの大型トートです。

ピンクのヒョウ柄です。

付録のわりにはしっかりしたつくりです。

しかしアレだ・・・おととしより昨年、昨年より今年と確実にグレードアップしてるよ・・・付録・・・。

で、このトートバッグ、残念ながらわたしは使う勇気がありません。

惜しい・・・切ない・・・。

姪(8歳)がすでに狙っています。

いいよ、持ってけよ。

それにしても、当分、ファッション雑誌は買わないことにするぞ。

節約だ!!

他に別冊付録がありました。

sweet×ISETAN パーフェクトビューティーBOOK!です。

化粧品も、もう春の新製品。

Image018.jpg

ダントツ気になったのは、CHANELサマです。

こ、このリップパレットは!!

ひ~!!!

Image017.jpg

レーヴル シニエ シャネル 7875円(限定品)

だ、誰か買って!!超欲しい!!!

持っているだけで、優越感に浸れるCHANELサマ。

どどーんとシンボルマークのリップパレットに釘付けです。

実用的なのはLUNASOLかなぁ。

節約だ!!と言ったばかりなのに、もう物欲がっ!!

Amazon.co.jpsweet (スウィート) 2009年 02月号 [雑誌]


参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ラベル:雑誌 付録
posted by くみ at 14:56| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

“乙女の教室”

美輪明宏サマの「乙女の教室」です。

図書館に上杉関係の戦国本を探しに行ったのですが、何故だか、帰りにはこの本を手にしていました。

雑誌「MORE」で連載されていたエッセイの完結編です。

わたしが年相応に「MORE」を読んでいたころから、続いていた連載ですので、十数年続いていたんですね。

乙女の教室
乙女の教室
posted with amazlet at 09.10.03
美輪 明宏
集英社
売り上げランキング: 7208
おすすめ度の平均: 5.0
5 ためになります♪
5 美輪さんファンじゃないですが良かったです。
5 自分のために是非
5 読むだけで乙女に近づけます!
5 急げ! 早くしないと女になれない



この本において、美輪サマはわたしたちに「乙女」として生きることを推奨なさっておいでです。

「乙女」とは乙な女。

甲乙丙丁の上から二番目の“乙”がつく女、のことです。

“甲”ではちょっと出来過ぎていやらしいけれど、“乙”なら愛嬌がある。

“ちょっといい”“なんだかいい”女が「乙女」だそうです。

美輪サマは“年齢とはただの数字”と日本人が自分の年齢を気にしすぎることを指摘していらっしゃるので、「乙女」に年齢は関係ありません。

「乙女」に年齢は関係ありません。

おっと、強調してしまいました。

この本は、とくに難しいことが書いてあるわけではありません。

しかし、

“恥ずかしいことはやめましょう”

“いつも微笑んでいましょう”

“美しい言葉を使いましょう”


当たり前のことなのに、なぜだか実行できていないことが多いのです。

それがどうして大切なことなのか、どうしたら身につくものなのか、美輪サマは教えてくださっています。

いつも微笑んでいることができるようになるにはどうしたらよいのか?

何かひとつ、とりえを持つと、心に余裕が生まれる。

余裕があれば自身が持てる。

自信を持てれば、笑顔が生まれる。

わたし、とりえなんてないし・・・と思ったのですが、美輪サマが「雑学に強い」という例を出してくださっていて、おお!!と思ったです。

「雑学」だったらそれなりに。

一番、はっとした章は

“他人とは腹六分で付き合いましょう”

でした。

ま、細かいことは省きます。

この本、実に美しい言葉で綴られているので、読むだけで身がひきしまります。

わたしの文章も、いつもよりはだいぶマシなはず。

ええ、言葉遣いに関しては、反省しかありません。

読むだけでは「乙女」にはなれませんが、ヒントがたくさんちりばめられている本です。

わたし、実は美輪サマのことはちょっと敬遠してたのです。

「前世」とか・・・「スピリチュアル」ものが苦手でして・・・。

この本はそういったことには触れられておりません。

そこがするする読めたポイントかな。

Amazon.co.jp乙女の教室

参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ラベル: エッセイ
posted by くみ at 22:02| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 読書(エッセイ) | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

“In Red 2月号”2009年、雑誌初買い。

「In Red」2月号を購入しました。

今年の雑誌、初買い。

今日は診察の日だったのです。

予約時間は9時半。

珍しく、予約時間前に到着したというのに、総合受付で自立支援関係の書類のことで待たされてしまい、科に診察券を出すことができたのが9時50分、ハァ。

しかも、今まで見たこともないほどの盛況ぶりだ、精神科。

ああ、こりゃかなり待つな~、と思って病院内の書店へ。

浜松、某総合病院内の某書店は女性雑誌が豊富です。←前の勤め先経営。

今日は7日。

7日は「LEE」や「In Red」という30代女子御用達雑誌の発売日。

最初は「LEE」にしようと思ってたんですが、「In Red」のほうが「買ってくれ~」というオーラが出てました。

表紙は篠原涼子さん。

篠原さんは、出産後、雑誌復帰第一弾だそうです。

で、今年、年女なんだって。

ビビッドピンクのミニのティアードワンピースを着こなしてたよ。

さすがだよ!!



2月号のメイン特集は

恋する30代女子 

大人可愛い春服!!


30代女子に「恋する」をつける雑誌なんて、「In Red」しかないよ。

やはり、ニッチ・・・。

もう春服かよ!!と思いつつも、キレイな色のお洋服を見るといいなぁ~と思うのね。

これでニートでなけりゃ、もっと心が浮き立つんだけどさ。

チュニックやワンピやレギンスは今年もイケるようなのでホっとしました。

気になる色はピンクかな。

あとグリーン。ザクみたいな渋い色じゃない、明るいグリーン。

そうそう!通販のニッセンの広告ページのコーディネートと低価格にビックリしました。
ロングニットとキャミワンピのコーディネート、靴、アクセ等含めトータル11250円。
ステラマッカートニーの39900円のニットにそっくりじゃん!?

で、毎月付録が豪華な「In Red」。

2月号は「ケネス・ジェイ・レーン ポーチ3個セット」でした。

ケネス初の付録ポーチだそうです。

Image017.jpg

こんな感じ。

柄は可愛いけど、生地はペラい。所詮付録。

これは、3個同時にバッグのなかで使ったら可愛いと思う。

というか・・・こんなに付録のポーチ集めてどーすんだ??

わたし、最近、指輪が欲しくてたまらんのですが、ケネスの指輪にしようかなぁ~。

指輪、昔買ったヤツが結構ゴロゴロしてるんですが、痩せちゃって、全部指からすっこ抜けてしまうんです。

だから新しいの、欲しいな~。

誰か買ってくれないかな~。


【KJLロゴ入りケース付】新作入荷!スクエアラインバンドリング・クリスタルKenneth jay laneケ...
フローラルジュエリー




参加中です↓。いろいろと励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ラベル:雑誌 付録
posted by くみ at 20:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

“天地人「五歳の家臣」”

天地人「五歳の家臣」

大河ドラマに戦国時代が帰ってきたーっ!!

妻夫木聡くんは最初は「戦国時代が似合いそうにないんだもん!!」と思ったんです。

でも、年末に景勝役の北村一輝氏と、仲良く並んでTV出演している姿を見たら、こだわりはなくなりました。

OっK-でーすっ。

天正14年。

関白秀吉と対面する上杉景勝の傍らに、直江兼続の姿があった。

秀吉のスカウトを

「主の側を離れるわけにはいきませぬ」

とはねつける兼続。

そんな兼続を、秀吉はますます気に入ったようです。

三成はイケメンですが、ヅラが変なのでここはスルーです。

当の兼続は、無愛想な景勝に

「もう、殿ったら照れ屋さんなんだから~ハートたち(複数ハート)

とでも言いたげ。

そうか、兼続、君が「攻ぴかぴか(新しい)」か。←嘘です。

5歳違いで年下攻、主従関係で従が攻か!!←冗談です。

時を遡ること永禄7年。

坂戸城主・長尾政景と上杉家参謀・宇佐美定満が野尻湖にて溺死する、という事件が起こる。

宇佐美定満といえば緒方拳さんですね・・・。

「風林火山」を観てなければ、宇佐美定満がどんな人物だったかなんてわからなかったですよ。

長尾家家臣は上杉輝虎の謀ではないか?と疑心暗鬼に陥り混乱する。

戦!!という有様です。

おととしの単語登録が今ごろ役立つとは思わなかったです。

関東出兵中の輝虎は急ぎ兵をかえし、長尾家に向かう。

アベちゃん演じる輝虎ですが、おととしのガっくんとても同一人物だとは思えません。

お茶の間に混乱を巻き起こすかもしれません。

わずかな供を連れ、長尾勢が固める砦の縄を自分で斬ったうえ、けり倒す輝虎。

砦、ちゃちすぎる!!っつかこの砦、どこかで見た!!おととし!!

そんな輝虎の姿を見ていたチビがいました。

当時5歳の長尾家勘定奉行の息子・与六、後の直江兼続。

好奇心旺盛ないたずらっ子という感じです。

長尾政景の長子・喜平次は、父の死を叔父・輝虎のせいではないか?と疑っていました。

去り際に輝虎に

「父の仇!」

と斬りつける喜平次!!

鋭い眼光を喜平次に投げかけるのみにした輝虎。

ここで我が母が、「ねぇ、阿部寛の役ってガクトがやった役と同じなの?」と聞いてくるので、わたし、倒れそうになりました。

政景の正室・輝虎の姉・桃は出家して「仙桃院」と名乗ることになりました。

後のお船の方がちらりと顔見せ。

その年の夏、輝虎の居城・春日山城を訪ねた仙桃院に、輝虎は喜平次を自分の養子にしたい、と告げる。

喜平次は、パパンの死以降、自分の殻に閉じこもっているそうで、ママンは心配そうです。

喜平次役の子はナイーブそうな少年です。

与六役の子役がまた演技が達者。

百姓の子どもをいじめる侍の子どもたちに立ち向かったりとなかなかたくましく育っている様子です。

ついには相手を殴りつけようとします。

それを止めたのが、御曹司・喜平次さま。

「争いはもうたくさんじゃ!!」

しかし、相手が誰なのかわかってないのか、わかっていてもそういう性格なのか、今度は喜平次相手に掴みかかる与六。

おかげで与六の父母はママン仙桃院に平謝りです。

輝虎は喜平次を狩りに連れ出す。

輝虎の狩り腕を見ているうちに喜平次も、疑いを解いたようです。

「喜平次。まだ疑ごうているか。ならばこの太刀で斬れ」

「御無礼をお許しください。この喜平次が愚か者でございました」

越後の景色を見て、何を思うか、との輝虎の問いに、越後は今年も豊作、民百姓が喜ぶと答える喜平次。

その喜平次に

「わしの子になれ」

と告げる輝虎。

毘沙門天とか言い出しました。

やたらとスケールのでかい話をして煙にまいているようにも・・・。

輝虎の養子になった喜平次は、雲洞庵の北高全祝のもとで小姓たちと勉学に励むことになりました。

しかし、なかなかシャイな御曹司さまはまわりと打ち解けることができない。

うちの子、口が重くて・・・とママンは心配なのです。

ともに成長することができる家臣を喜平次につけたい仙桃院。

輝虎は「姉上は北斗の七星を探しておられる」と言います。

阿部ちゃんの口から、北斗の七星・・・とか言われると、困ったことに別のものを思い浮かべてしまうのですがどうしたらいいんでしょう。
ユア、ショック!!

ここは少々風変わりでもいいから弟分のようなガキを、という和尚の案に、喜平次とつかみ合った与六を思い浮かべピン!とくる仙桃院。

和尚も与六を見に行くが、なかなかに気に入った様子。

その与六を見て確信する仙桃院。

侍女に「昼間、星を見た」とか言ってしまうあたり、さすが宇宙人・謙信の姉です。

翌日、与六の母・お藤に喜平次のために与六を差し出してくれるよう頼む仙桃院。

お藤は一度はことわるものの仙桃院の

「定めを感じたのです」←さすが宇宙人・謙信の姉である。

という言葉に何か感じ取った様子。

与六父は嫌がる与六を納屋に放り込む。

「侍の子」に生まれた与六にとって最善の道である、という父・高嶋弟。

母は夜中、泣いている与六のもとに行こうとするが、「与六は侍の子」という夫の言葉に踏みとどまります。

余談ですが、わたしの妹も息子(4歳)をよく「ネコ部屋」に閉じ込めてます。

翌日、母は与六に紅葉のたとえ話をし

「今日からそなたは母の子ではありません。この越後の子となるのです」

と突き放します。

結局、与六は喜平次に使えることになり、父に雲洞庵に送られていきます。

母との別れも泣かせたが、父との別れもなかなか泣かせるこの子役です。

さて、いよいよ、輝虎・喜平次・仙桃院と対面である。

最初こそ神妙にしていた与六だったが、途中で言葉につまってしまいます。

それにしても5歳でこの言葉・・・なかなか賢いですね。

まことの己の言葉を使え、と言う和尚の言葉どおりにして出た言葉は

「わしは、こんなところへは来とうはなかった!!」

そんな生意気なガキのほっぺたを

「気に入った!!」

とつねる輝虎。

この子役、よくここで泣き出さなかったな、と変なところで感心です。

わたし、喜平次役の子のほうがシャイっぽくてタイプです。

あ、関係ないですね。

次回「泣き虫、与六」

1話の記事って書きにくいです。

「上杉」関係でいい本がありましたら、どなたか教えてくださいまし。

あ、「某ミラージュ」は遠慮します。

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。