2008年11月30日

“機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話「拭えぬ過去」”

機動戦士ガンダム00 第9話「拭えぬ過去」

「見つけたぞ、刹那。世界の歪みを!そうさ、僕たちはガンダムで世界の歪みを破壊する!」

「ところがぎっちょん!!」

ヒロシことアリー・アル・サーシェス、本格的に登場です。

ヒロシ、強い、強いです!!

で、スローネツヴァイ改がアルケー・ガンダムだっけ?

ともかく性能もかなり上。

ヒロシはロックオンに身体の半分を消し炭にされ、再生治療で借金があるようです。

つか、よく生きてたな。

「再生治療のツケは払え!!てめぇの命で!!」

ヒロシ節全開です。

組み合う、セラヴィーとスローネ。

セラヴィーの隠し腕はちょっと笑えた。

結局、セラヴィー・00VSヒロシでも敵わない。

ちょっと、最近のガンダムの性能ってどうよ??

アリオスとケルディムが出てきて、ヒロシすっ込みました。

「何故止める!!奴はロックオンの仇だ!!」

リボンズに「あの男に心を許しすぎた」と言われたてのティエさまですが、熱くなっております。


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


続きを読む


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。