2008年07月30日

“VoCE 9月号”

「VoCE」の9月号を買いました。

美容雑誌は、新作のシーズンになるとたまーに買います。

「美的」とか「MAQUIA」とか美容雑誌もいろいろありますが、わたしは「VoCE」が一番読みやすいので、いつも「VoCE」。

モードシーンは可愛い→カッコいいへとシフトチェンジだそうです。

わたしは童顔なのでね、カッコいいメイクなんて似合わないのですが・・・、ま、気分だけは楽しみたいところ。

ネイルくらいは購入してみようかと思ってます。

この秋はネイルも男受けのよくない、ビターカラーが満載ですな。

シャネルのヴェルニファセットドー・ゴールドフィクションは、これでもかっつーくらい金ピカぴかぴか(新しい)でかっこいいです。
ヴェルニの限定色・479もこれでもか!とビカーッとしてます。



で、今月の「VoCE」は10周年記念みたいです。

ぶ厚いです。

コミケのカタログくらいあるか?と思いました。←大げさな。

付録が挟んであったから。

付録は太っ腹なことに「ゲラン」のマスカラ「ル・デュウ」。

Image015.jpg

金ぴかの箱に入ってました。

ねじり切って使用するようになってます。

Image016.jpg

えと、本物の「ル・デュウ」は5145円・・・。
誰がマスカラにそんなに金をかけるのだ!?
いるのか・・・いるんだろな・・・。
わたし、マスカラ滅多に使わないので、そんなに高価なものは買えないわ。
付録で十分です。

「ル・デュウ」の実力は、夏コミで試してみようと思います。

あの会場でもたないマスカラは、わたし、「実力派」とは認めないわ。

ちなみに私の愛用マスカラは二種類あって、エテュセの「ハイパーカールマスカラ(セパレート)」とマックスファクターの「ラッシュアーティスト」です。

ブラシの毛足が長いものは使いにくいのだ、不器用だから。

第二付録は「VoCE×HANKYU」の冊子。

うーん・・・7月25日発売のエスティーローダーの「アドバンス ナイトリペア キット」はもう売れきれだろうか?

まだ地元の百貨店にもあるだろうか??

ナイトリペアは若い頃よく使ってましたが、年を食った今こそ使うべきだよな・・・。

とじこみ別冊付録は「ALL NEW DREAMY COLORS」

新色一気に紹介。

ながめているだけで楽しいのです。

Image017.jpg

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


ラベル:雑誌 付録
posted by くみ at 22:43| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

“コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN16「超合集国決議第壱號」”

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN16「超合集国決議第壱號」

皇帝陛下が行方不明だそうです。

蜃気楼によってダメージを受けたアーカーシャの剣にまだいるんでしょうか??

皇帝は、深海に沈んでも復活したCCと同じ種類の人になってしまったので、お茶目で隠れているだけかもしれません。

皇帝不在の間にコトを進めてしまおうと考えるルルーシュ。

皇帝不在の間、ブリタニアの実権を握るのは、第二皇子シュナイゼル。

Cちゃんは、ほんとに「記憶喪失」になってしまったようです。

Cちゃんの今の言動はギアスの力を得る前の奴隷の少女・・・。

しかし、なんだな、ギアスのせいもあるがこのアニメ、「記憶喪失」多いな。

Cちゃんの「ごめんなさい、ごめんなさい、ひどい事しないで」な態度に、ルルはギャップ萌えしているに違いないのです。

ちなみにわたしは萌えてますが、何か?

前回、ジェレミアに助けれたコーネリアさまは、現在密かに捕虜になっているらしい。

「俺はただ妹を助けたいだけなんです」

その言葉、コーネリアさまにどこまで通じるのか?

カレンに謝るスザク。

ボッコボコにされてました。

いやー、カレンは清々しいですね。

「さっさと私を殺しなさいよ。捕虜がラウンズに手を出したんだから覚悟してる」

「あんたなんか大っ嫌い!!」

あー、スカっとしたー!!←同意見の方、多いですね。

皇帝居ぬ間に、「超合衆国構想」を宣言するゼロ。

その微妙すぎるネーミングセンスに

「素敵ですわ、ゼロさま!」

と言ってしまえる神楽耶はやはり大物。

CCのためにピザを用意するルル。

ピザを食わせれば記憶が戻るとでも思ったのか・・・・??

ルルが「杉山に用意させたんだ」と言ってましたが、杉山・・・杉山ってピザ調達係!?

ピザを食べてもCちゃんの記憶は戻りませんでした。

やはりルルは身内には甲斐甲斐しく世話を焼くタイプでした。

記憶を改ざんされていた頃は、ロロにもいろいろやっちゃってたんだろうなぁ〜。


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

続きを読む

2008年07月28日

“マクロスF 第16話「ランカ・アタック」”

マクロスF 第16話「ランカ・アタック」

SMSのオーナー・ミスター・ビルラーは屋敷に呼んだアルトに自分の「夢」を語ります。

断層で隔てられた銀河をひとつにしたい。

えと、それで、銀河鉄道株式会社をつくるんでしょうか??

バジュラが福音とはどういうことだ?

アルトはそれ以来、妙にやる気満々らしいです。

ランカは美星に久しぶりの登校。

アルトたちと会い、近づこうとすると「待った」がかかります。

ブレラ・スターンがランカのボディガードとして、いつでもどこでももれなくついてきます。

ボディガードならグラサンをかければいいってモンじゃないと思います。

その格好をなんとかしろ。せめて臍は隠せ。

授業中も教室のなかで任務遂行中のブレラ。

気に食わないアルトがブレラにふっかけますが、あっさり敗北たらーっ(汗)たらーっ(汗)

「自分は任務遂行を邪魔するものを実力で排除する権限を与えられている」

ですって!!

最近のアルトはやる気はあるが、ピリピリしているらしいです。

「どうしたんでしょうね?早乙女くん」

ブルーデーじゃないですか?」

何気に先輩に対してひどいぞ、ルカ。

ルカのこの物言いはね、自分がちゃんとナナセに「大事な話」を言えてなくて、ナナセがアルトを気にかけているから、だと思います。

ランカは自分の環境が激変したのに戸惑っているようです。

マネージャーはグレイスになっちゃうし。

そのグレイスが2ndシングルとして売り出そうとするのが「アイモ」のアレンジ版。

思い出の大事な曲をいじられて、いい気はしないよね、ランカ。

ランカのお仕事は政府の広報活動のようです。

その様子をTVで見て、ランカの横にいるグレイスに気がつくシェリルさま・・・。

せっかくここまで育てたランカを横からとられて飲んだくれる社長。
わかる。わかるよ、その気持ち!!

ランカの2ndシングルのレコーディングは上手くいきません。

歌詞があからさまに「戦意高揚」を意識してつくられてて、本来の「アイモ」とは別物です。

「なぜためらう」

そんなランカに声をかけるブレラ。

「お前の歌は宇宙をかんじさせる。それも突き放すような宇宙じゃない。包み込むような、銀河がそのままかたちになったような・・・」

ランカはブレラが自分の曲を聴いていてくれたことを知る。

ま、あれだけス○ーカーしてたしな。

しかしだ、ランカの歌を理解していて、ランカがためらう気持ちが何故わからんのだ?ブレラ・スターン??

ブレラに何故「アイモ」を知っているかとランカが問うと

「極秘事項だ」

うそーん!!ほんとはなぜ「アイモ」を知っているんか覚えてないんだろーー!?

アルトは公園で病院から抜け出してきたシェリルさまを発見です。

その前に呟いていた「フォールドクォーツ」ってなんでしょ?

ミスター・ビルラーの指輪やシェリルのイヤリング??

もしかしてバジュラから採れるとか??

「うぬぼれないでよ。別にあんたに会いにきたわけじゃないんだからね」

シェリルさま・・・それはツンデレ特有のセリフですよ。

ホテルの嫌ー!!病院も嫌ー!閉じ込められるのは嫌ー!!

ってことでアルトはシェリルさまをSMSへ。

「きゃーーーーーーーー!!」

気がつかれたシェリルさまにアルトはぶたれ、殴られ。

シェリルさま、記憶ないの??

「心配して当然だろ」

「当然なんだ」

なんていい感じになったところで、シェリルさまのイヤリングの石が気になる鈍感アルト。

「ははぁ・・・女を連れ込むときはドアにハンカチ挟んどく約束だろ」

ミシェル・・・アルトが女を連れ込む甲斐性があると思うのか??

そこへスカル小隊に緊急招集。

モニターのキャシーに気がつかれないように、アルト、銀河の妖精の頭を遠慮なく押し込んでます。

アルトとシェリルっては遠慮がないのよね。
初々しさもないけど。

アルトとランカだと背中がかゆくなるほど照れくさい場面になるんだけど。

SMSは「ランカの歌がバジュラに影響を与えるのか?」という実験に参加することになります。

当然、オズマはレオンに殴りこみです。

しかし、ランカの意思だと言われれば黙って引き下がるしかない。

ランカにしたら「自分の歌にそんな力があるのか?」確認したいだけなんだろうけど。

上手くグレイスにそっちの方向に持ってかれてますし。

ランカはカナリア機に乗ることに。

オズマは「本当にいいのか?」とランカに確認します。

「うん」と答えるしかないランカ。

さて「絶対出るなよ!」と念を押されて、出てこないわけがないシェリルさま。

クォーターのブリッジに侵入です。

セキュリティがチョロすぎます。

「私、聞いてしまいました。この極秘任務のことも、内容も、目的も」

「私にすべてをこの目で見届けさせてください」

艦長の「興味かね」という問いに

「意地です」

と答えるシェリルさま。おさすがです。

ランカの歌声にはフォールド波が出ているらしいのです。

それにしてもレオンが「ランカ・アタック」というと笑えます。

ネストからバジュラを誘い出し、作戦開始。

ランカが歌うのは「アイモ」のアレンジ「アイモ OC」

ランカの歌にバジュラの攻撃は不規則になります。

皆、驚きを隠せません。

効果は確認されました。

ブレラのアンタレス1も攻撃開始です。

いやいやいやすごいわ、アンタレス1の動き!!

カナリア機の近くでバジュラが撃たれ、バジュラの体液を見たランカが動揺して、歌もやめてしまいます。

感情指数に問題がある様子。ってグレイス2人いるよ!!

「やはりまだまだ調教が必要ね」

うぁーーーーー、怖いーーーー!!!

ランカが「バジュラ殲滅」を声高々に歌うようになったら・・・ううう・・・。

ランカが歌うのをやめたせいか、息を吹き返したバジュラがカナリア機に迫ります。

オズマはそこに駆けつけることができず、気がついたアルトが

「ランカーーーー!!!」

格好良く駆けつけようとしますが、

「どけ、スカル4」

しかも弾までかすったよ!!

王子さまのほうが一歩も二歩も早かった。

「前にも言ったはずだ。お前はあの子にふさわしくない。ランカは俺が守る」

推定実のお兄ちゃんは、2人の交際を認めないようですよ。

その後はバジュラは掃討されました。

ブリッジから祝福されるランカ。

希望の歌姫とか言われてます。

内心、複雑なようです。

自分の歌で「命」が消えるんですから。

「アルトくん・・・お兄ちゃん・・・これでよかったんだよね・・・」

良くないよ、良くないよランカ。

ランカの夢は「みんなに自分の歌を聴いてもらうこと」だよ。

ああああ、それにしても次回のタイトルが不吉です。

Gの策略じゃあるまいな。

ランカを守る。

それが若き日のオズマが己に課した唯一つの誓いだった。


次回「グッバイ・シスター」

宿命の歌、銀河に響け。


See you next Decalture.


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by くみ at 00:20| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | アニメ(マクロスF) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

“劇場版「空の境界」第三章「痛覚残留」”

劇場版「空の境界」第三章「痛覚残留」を観ました。

この「痛覚残留」は先の一章・二章と比べ、バイオレンス&エロティックが三割り増しとなっております。

うっかりしていると「観たくないモノ」を観せられてしまいます。

あと、いろんな意味で「痛い」話です。

式さんの敵役が、「空の境界」読者からは「ふじのん」の愛称で親しまれている「浅上藤乃」だからです。

劇場版「空の境界」 痛覚残留 【通常版】 [DVD]
アニプレックス (2008-07-23)
売り上げランキング: 654
おすすめ度の平均: 4.0
5 やはりスゴい!
5 素晴らしい
4 魔眼VS魔眼
3 そもそも、映像向けではなかったのかも?
2 話としては短い


わたしの購入した「通常版」。ジャケのふじのんが怖いです。↑。

お小遣いに余裕のある方は、もちろん限定版がオススメ。

劇場版「空の境界」 痛覚残留 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2008-07-23)
売り上げランキング: 1317
おすすめ度の平均: 4.0
4 魔眼VS魔眼
5 いい出来
3 箇条書きで文句タラタラやってみよう。
3 レビューは人それぞれか・・・・
3 原作未読のにわか者の意見



浅上藤乃:「お嬢さま学校」として名高い「礼園女学院」の生徒。
その礼園女学院の生徒のなかでも、一二を争う財産家「浅上建設」の令嬢。
退魔四家の一つ、「浅神」の血を引く「能力者」
その力は両儀式をもって「この先も出会えないぐらい強敵」と言わしめたほど。
彼女の能力は「視覚対象に回転軸をつくり捻り曲げる」、あらゆるものを歪曲させる魔眼。

※退魔四家は浅神、巫浄、両儀、七夜。←だったと思うが自信なし。


ふじのんの話だからこそ、避けて通れない「暴力描写」ですが、いきなり冒頭にきます。

劇場版はR指定あったっけ?とDVDのパッケージひっくり返してしまいましたよ。

男の息遣いとか、生々しいっすよ。うっ。

あとふじのんの乳のでかさにびっくりでした。←・・・。

ストーリーは、原作をコンパクトにわかりやすくまとめてある印象を受けました。

ただ、読者でないとわからないところがありますね。

例えば、藤乃の「浅神の父」が実の父であって、「浅上の父」が義理の父であるところの説明が欠けていました。

藤乃を「無痛症」にして「能力」を止めたのが実の父。

「能力」を恐れ橙子さんに「依頼」したのが義理の父。

とか。

でも、原作だとあっさり読み流してしまうところが、実は萌え萌えなシーンだったと気がつき、悶絶するところもありました。

「努力して、見る」

の式さんとか、背中で演技なのに、真綾ちゃんすげーよ!!

ツンデレ式さんのデレですよ!!デレ!!

なんだよ!!ここ萌えシーンだったのかよ!!とはじめて気がつきました。

原作でもかっこいい、幹也の

「・・・君、少し黙れ」

とか、静かな迫力がありました。

ふじのん役の能登麻美子さんが、またまたふじのんぴったし!!

はい、とても・・・・とても痛いです。

わたし、泣いてしまいそうで・・・泣いて、いいですか。


はわたしの想像通りのふじのんでした。

式さんVS藤乃の戦いも想像以上でした。

式さんの白い紬姿。

まさに「白い悪魔」ってなかんじ。

ふじのんを追い詰めていく式さんに、あれれ?どっちが悪役だっけ?と思ったり。

ふじのんの破壊力もものすごく、ブロードブリッジを破壊する

「凶れーーーーーーーっっっ!!!」

の迫力、すごかったです。

幹也は3年後にものすごい「女殺し」のスキルを身につけているそうですが、すでにその片鱗は見せてます。

「式の罰は、僕が代わりに背負ってやるよ」

とかさらりと言っちゃうんだもんなぁ〜。

どこまで式に惚れているんだ、幹也!!

そして最後の式さんの笑顔にズキュン黒ハートです。

Amazon.co.jp劇場版「空の境界」 痛覚残留 【通常版】 [DVD]劇場版「空の境界」 痛覚残留 【完全生産限定版】 [DVD]

原作空の境界〈上〉 (講談社文庫)空の境界〈中〉 (講談社文庫)空の境界〈下〉 (講談社文庫)

絵コンテ集劇場版 空の境界 第三章「痛覚残留」画コンテ集 (講談社BOX)

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by くみ at 13:33| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ(劇場版「空の境界」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

“劇場版「空の境界」第二章「殺人考察(前)」”

劇場版「空の境界」第二章「殺人考察(前)」は1ヶ月前に購入して観てました。

もう1ヶ月経っちゃった・・・。

もう、楽天から第三章「痛覚残留」発送のお知らせが来た。
とか書いてきたら、すでに我が家にやってきた。

1ヶ月前のわたしは、忙しくただ働きで、DVDを手に入れた夜、考えたものでした。

朝、5時台に起きるには、0時前には必ず眠らないといかん(←クスリ飲んでるから、早く寝ないと起きれないのですよ)。

今は10時30分。

おっしゃ!今から観れば11時30分には眠れる!!間に合う!!

というか、今夜観ないと、いつ観れるかわからん!!


と、覚悟して観たのですが、結局次の夜も観ました。

劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【通常版】 [DVD]
アニプレックス (2008-06-25)
売り上げランキング: 1535

劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス (2008-06-25)
売り上げランキング: 3224



映像美はあいかわらず。素晴らしいです。ブラボー!!

丁寧につくってあります。

式さんの実家の池の錦鯉は、それこそ一匹何百万とかするんだろうな〜と余計なこと考えそうなくらい高そうでした。

式さんの実家は、道場から本館までが高校でいうなら体育館から校舎まで、くらいと原作にありましたが、本当にデカイ家でした。

どっかの老舗高級旅館みたいです。

式さんのいろんな色の着物姿が観れた。

式さんの着物は、秋隆さん(式さんのお世話係)の給料の何倍もするらしいんですが、普段着として颯爽と着こなしている式さんはさすがの「お嬢さま」

「空の境界」は「新伝奇」と呼ばれており、「伝奇小説」に新しい新境地を開いた作品と言われております。

でも、この映像化された「殺人考察(前)」は、もうねぇ、ものすごく純粋に「恋愛」作品に思えたんですよ。

式は織という男性性格を内包して生まれてきた、二重人格者。

生まれたときから、自らのなかに他人を抱えて生きてきた式は、自分以外の人間の感情を知って育ってきて、自然と人間嫌いになってしまった。

そんな式(織)に「普通に生きる」という幻想を持たせてしまう少年が現れた。

異常者であると言う自分を、異常者だと認識させてしまう、少年・黒桐幹也。

式は生まれてはじめて、織以外の他人として「幹也」を強く意識するのですが、それってやっぱ「恋愛」だよな〜と思うのです。

はじめて他人を他人だと強く意識する経験って、「好意を持つ」ってこと。

式(織)は幹也に好意を持った。

が、ゆえに、普通に生きられない自分を強く感じてしまい、そんな幹也を「消してしまいたい」と思うようになった。

自分が自分でいられなくなるから。

単純に考えれば好きすぎて自分がどうにかなっちゃうってこと。

だから「殺したいほど好き」ってことで。

幹也のほうも「殺す」と言われたことも笑い飛ばせるくらい、式のことを好きなんだから、どうしようもないです、この2人。

ナイフを幹也に突きつけて

「私は、おまえを犯したい」(ころしたい)

そう言って笑った式(織)。

でも結局、幹也を殺すことはできなくて・・・・。

殺すだの、犯すだの、物騒な言葉が飛び交っているのですが、全体的に「切ない・苦しい・美しい」想いでいっぱいの物語に仕上げているのはさすが。

坂本真綾ちゃんと鈴村健一氏の演技によるところが大きいと思います。

あとはそれを支える映像の美しさ。

音楽の美しさ。

この出来上がりは想像以上。

小説「空の境界」を愛するわたしは、愛する作品をこんな風に映像化を実現してもらって、とても幸せです。

Amazon.co.jp劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【通常版】 [DVD]劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【完全生産限定版】 [DVD]

原作空の境界〈上〉 (講談社文庫)空の境界〈中〉 (講談社文庫)空の境界〈下〉 (講談社文庫)

絵コンテ集劇場版 空の境界 第二章「殺人考察(前)」画コンテ集 (講談社BOX)

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by くみ at 22:20| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ(劇場版「空の境界」) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

“コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN15「Cの世界」”

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN15「Cの世界」

ブリタニアの少年ルルーシュはかつて誓った。
8年前に殺された母の仇を討ち、妹ナナリーが幸せに過ごせる世界をつくること。
そのために彼は謎の少女CCから力を手に入れた。
いかなる相手にでも命令を下せる絶対遵守の力、「ギアス」。
ルルーシュはギアスを使い、父の統べる神聖ブリタニア帝国を破壊するべく行動を起こす。
しかし、その道の果てに彼は何を手に入れ、何を失うのか。
明確な宿命はただ一つ。
「ギアス」という王の力を手にしたものは、孤独への道へと誘われていく。


「久しいなルルーシュ、我が息子よ」

気がつけば、アーカーシャの剣に飛ばされ、目の前に最強親父、という絶対ピンチのルルーシュさん。

ルルーシュの「何故母さんを見殺しにした」という問いにも

「ギアスで聞き出せばよかろう」

と余裕の皇帝親父。

一方、嚮団では虐殺に騎士団員が動揺していた。

バトレーの遺体の前で、自分を改造した憎むべき相手ではあるが、

「君の皇族に対する忠義は本物であった。
ならばこそ私は決意しよう。
君を尊敬すると」


ジェレミアは完全にネタキャラではなくなってしまった。

蜃気楼に隠されていた仕掛けをつかって、皇帝にギアスをかけるルルーシュ。

なぜ蜃気楼にこんな仕掛けが!?
ルルーシュを弁護するならば、「嚮団」にはギアス保持者がごろごろいるわけだから、そのための用心、であったか?と。

「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。貴様は死ね!!」

「良かろう」

あれれ?皇帝、あっさりと自分で自分の胸を撃ちぬいて死んでしまいました。

やってしまった後、動揺するのがルルさん。

殺してしまった、こんなにもあっさりと。

母への謝罪の言葉も引き出せずに・・・。

さーてー。

カレンに「リフレイン」を打ち、ゼロの正体を聞き出そうとするスザク。

カレンにひっぱたかれますが、スザクはカレンのお腹を殴ったーーーっむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

あいかわらずの鬼畜野郎です。

おのれ、おのれ!!カレンを涙目にしやがったな!!

直前で思いとどまるスザクでしたが・・・やろうとしたこと自体が許せーーーんっ!!!

だって、カレンのためを思ってとどまったわけじゃないもん。

あーれー!!

皇帝は生き返りました。

怖いです!!!

「何を持ってしても無駄ぁあああああ!!!」

皇帝・シャルルは兄・VVの「コード」を奪い、不老不死になったのでした!!

「VV、お前さ、マリアンヌのこと好きだったんだろ」

とCC。

すべての真相はマリアンヌさまの死に隠されている、と。

何をどうしてもルルーシュは父に勝てそうもありません。

ギアスは効かないし、不死だし、あの迫力だし。

「わしはギアスのかわりに新たなる力を手に入れた。
ゆえにルルーシュ、教えてやっても良い。
この世界の真実の姿を」



参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


続きを読む

“マクロスF 第15話「ロスト・ピース」”

マクロスF 第15話「ロスト・ピース」

ちゃっかり復活のグレイスに恐怖を感じます。

とりあえず、グレイスは5人の人格の集合体ってことなんでしょうか?

じーさんG、おっさんG、青年G、少女G、そして17歳G。

もうどうなってるねん!?ギャラクシーの科学技術は!!

無事救い出されたランカは「検査入院」

検査、検査の毎日にうんざりです。

同じ病院に検査入院しているアルトに会って大喜びのランカ。

アルトに抱きつくのですが・・・。

検査着がめくれ上がっていたようです・・・見たな、アルト。

「イヤーーーーー!!!!」

それを上空から見ている、ブレラ・スターン。

「馬鹿な奴・・・」

立派なス○ーカーですね。

っつか、ギャラクシーの技術でス○ーカーしているんだったら、いろんな角度から見ていると思うんですよね〜。

ってことで、

お前も見たな、ブレラ・スターン。

先のバジュラとの大戦闘でフロンティアは甚大な被害を受けたようです。

タバコをスパスパ吸う大統領。
へー、フロンティアってタバコ吸っていいんですね。

冷静なレオン・三島にムカつきますな。
コイツ、こうなること知ってて言うんだもんな〜。

オペレーション・カーニバルはコードネーム・フェアリー9、個体名シェリル・ノームの銀河横断ツアーという形でスタートした。

うーん・・・やっぱあん時のフォールド通信波がバジュラを誘導してきたんですね・・・。

フロンティアが奴等に選ばれた理由は、

環境の揺らぎに弱いバイオプラント船であること。

インプラントが禁じられていること。

船団の予定進路が奴等の目的に最適であったこと。


また、11年前に死亡したと言われていたコードQ1がこの船で生きている、との情報があったとのこと。

ただし、真偽は確認できていなかったため、この時点での優先度は低かった。

とかなんとか、17歳が語ってくれました。

今回、総集編にもかかわらず、まったく素晴らしい出来の回でした。

話はちゃんと進んでいるし、見所満載。

シェリルさまの「Welcome To My Fanclub's Night!」に乗せての戦闘シーン!!

歌い踊るシェリルさまと戦闘シーンのリンク。

編集もすんばらしいです!!

皆さん、そうだと思うんですが「総集編」というと、某アニメのトラウマが蘇ってくると思うんですよね。

「F」はその点、まったく素晴らしいです。

ま、説明多くて聞き取れない言葉も多かったけど。

「プロトコア」って何よ??

シェリルさまも体調が悪化して入院中。

シェリルさまの血液をさりげなく入れ替えるグレイスがグロい。

ブレラにギリギリで救われたっていう言い訳はちょっと苦しい。

血液を入れ替えたのは、検査結果をもっと悪くするためか、それとも一服盛ったのをごまかすためか?

グレイスは体調がもとどおりになるまで、シェリルの仕事はすべてキャンセルしたと告げます。

そしてさりげなく、ランカの人気が急上昇なのを耳に入れる・・・。

「本当に強いわ、あなた。切り捨てたはずなのに生きて帰ってくるんですもの」

プロジェクト・フェアリーは失敗と判断。
フェアリー9は廃棄。


「廃棄」ってアンタ・・・・。

シェリルさまは、被検体であっても、わたし「生身」だと思います。

ただ、生まれが「孤児」で親の記憶もないというから、遺伝子操作はされてそうな気が・・・ギャラクシーですし。

「廃棄」だか何だか知らないが、シェリルさまはそんなことで消えることはない、と思ってます。

本作戦はクィーンという重要なコマを得て、新たな段階へと進む。

ランカもただの「コマ」として使われるだけの娘じゃないと思ってます。

キャッチが「娘々」のCMで、こんなところまで気が利いていて憎いぜ!と思いました。

さて、いい加減、モトサヤに戻ればいいと思うキャシーとオズマは車のなかで、「大きな裏」がある、という話をしていました。

気になって探りを入れてみた、というキャシー。

怪しいのは「レオン・三島」ということで2人の意見は一致しました。

怪しいのはあのキノコ頭見ればわかるじゃん??

そんなレオンは、やっぱり、ランカの資料みてハァハァしている変な人。

入院生活にうんざりのシェリルさまのもとにアルトがお見舞いにやってきました。

「ちょっと待って」

といって身づくろいするシェリルさま、可愛いですな〜。

ツンデレシェリルさまは「遅いわよ!アルト!!」とか言ってますが嬉しそうです。

しかし、ちょこっとランカがその横に現れ・・・微妙そうです。

病院内を散歩する3人。

病院のなかのスクリーンにもランカが映っています。

超時空シンデレラ・ランカちゃんハートたち(複数ハート)に続き、また新たな呼び名が!!

現代のリン・ミンメイ

ちょっと!!これは歌手にとって最高の称号ではあーりませんか!!

そしてスクリーンのなかでは、フォルモでのストリートライブの映像が流されてます。

わたしたちのデートのときの・・・などと漏らすシェリルさま。

「デート!?」

「デート・・・」

一方がアルトとしゃべれば、一方がむくれる、または落ち込む。

アルト、いい加減に気がつかないのでしょうか?

アルトは自分も2人の歌に助けられた、と言います。
戦闘のとき、声が聞こえたと。

「すごーい!!」

とはしゃぐランカ。

それを見たシェリルさまは何を思ったのか、いきなり歌いだしました。

「What 'bout my star? @Formo」です。

歌とダンスでアルトに迫るシェリルさま。

ランカも負けじと歌いだしました。

ランカとシェリルさまは、確かに三角関係だけど、互いに認め合っているってことがわかります。

お互い、コーラスを合わせたりしてますからね。

シェリルさまとランカ、

どっちを選ぶ??

アルト、迫られ状態。

この幸せモノ!!!

アルトのためだけの2人のライブは、シェリルさまが咳き込んで中止になりました。

その場のランカのもとに大統領府からの使者がやってきました。

そしてアルトには呼び出しがかかります。

大統領府ではレオンが、ランカに「君の歌がバジュラに対する切り札」と明かし、

「君のプロジェクトを支えるリーダーだ」と、危険な女グレイスを紹介。

そして、ブレラがボディガードだと告げます。

アルトはSMSのオーナー、ミスター・ビルラー氏のもとに。

ミスター・ビルラーがアルトに何を語るのでしょう??

EDは「ダイヤモンド・クレバス」のランカバージョン。

しかもGたちの会話入りです。

で、最後に映ったのは「ギャラクシー」??

無事そうじゃないですか??

次回「ランカ・アタック」

戦略の歌、銀河に響け。



See you next Decalture.


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by くみ at 15:14| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | アニメ(マクロスF) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

“鬼のすべて”

鯨統一郎「鬼のすべて」です。

え〜、この本の著者、鯨統一郎氏のことは、名前しか知らなかったです。
デビューは98年。
おいおいおい、98年、わたしはまだ書店員でした・・・ふっ、ダメ書店員・・・。

デビュー作は「邪馬台国はどこですか?」(創元推理文庫)

創元推理文庫・・・・まず、手に取らないです

ということで、この本はミステリーです。

あれ?ここの管理人ってミステリー苦手じゃなかったっけ?

と思った方、正解です。

何かきっかけがないとなかなかミステリーには手が出ません。

きっかけっていうかタイミングね。

例えば、いつも読んでいる雑誌に紹介されていたのが気になった。
友人に薦められた。
大ファンの同人作家さんがその作品を好きだと知った(←特異なケース・・・)。

などなど。

ある日、わたしのもとへ一冊の文庫本が送られてきました。

差出人は「姉さん(仮名)」

あら?姉さん、オススメの本を送って下さったわハートたち(複数ハート)

と思ったら

姉さんったら、この文庫本の解説書いてるよ!!

すっげー!!!

姉さん、ほんとに底が知れない人です。←褒め言葉デス。

姉さん、ありがとーvv



主人公は警視庁捜査一課の刑事・渡辺みさと(24歳)。

みさとは友人の若江世衣子との待ち合わせ場所で、世衣子のまるで「鬼のように」見立てらた異様な死体を目にする。

その後犯人の犯行声明文が各新聞社に送りつけられ、事件は「無差別殺人」へと発展を見せる。

キーワードは「鬼」

世衣子は何故殺されたのか?

そのうちに第2の殺人が起こる。

またもや「鬼」のような異様な死体。

みさとは「日本から鬼を消し去る」と言って警視庁を去った、かつての敏腕刑事・「ハルアキ」の力を借り、事件を解決しようとする。

「鬼のすべて」というくらいですから、読んでいくと、だんだん「鬼」にくわしくなれます。

「鬼」の語源についてちょっと興味があって、昔調べたことがあるので、「ふむふむ」とうなずきながら読めました。

わたしが中途半端に調べたときには、語源は「恩」か「穏」ではないか〜?で終ってしまいましたが。

現代日本では「昔話」に登場するものとなってしまった「鬼」

かつて日本には本当に「鬼」が存在しました。

現代も、「鬼」は実在するのかもしれません。

わたしたちが気がつかないだけで。

鯨統一郎氏の考えた、「鬼」の正体もなるほど・・・と思います。

それにしても・・・自分の研究のために警察を辞め、親の遺産でくらしている「ハルアキ」さんがうらやましいです。

名字が「阿部」って、いくらなんでもあからさますぎやしませんかね?

そうそう!わたし、ミステリーが苦手というか、最近の売れている作家さんの「文章」が苦手なのかもしれない。

鯨統一郎氏の文章は、なんか、ちょっとわたしの好きな作家さんの文章に近いかも。

わたし、ミステリーが「推理小説」と言われていたころの文章が好きなんです。

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


ラベル:
posted by くみ at 21:48| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書(文芸・評論) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

“コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN14「ギアス狩り」 ”

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN14「ギアス狩り」

a.t.d1997。

うら若きマリアンヌさまは、当時17歳。
マリアンヌさまとともにいるのはCちゃん。

それを眺める皇帝とVV。

どっかのアニメ雑誌でCちゃんはマリアンヌさまの「戦友」だったとバレしてたらしいですが・・・。

さて、冒頭からいきなり

ロロ、犯人とバレたらーっ(汗)たらーっ(汗)

「兄さんの敵は排除しなきゃ」

「ロロ・・・よくやってくれた」

と爽やかな笑顔で応じるルルーシュ、内心怒りくるっております。

「じゃ、ギアス嚮団をぶっ壊しに行くか」

ルルの頭の中では「ロロボロ雑巾エンド」

シャーリーの死は「自殺」としか考えられないそうですが、スザクはルルーシュを疑います。

いやいやいやいや、お前こそ直前までシャーリーと一緒にいたんだから、お前がちゃんとシャーリーを保護しとけば良かったんだよ!!

いや、もう、スザクに悪態つきたくてたまらんですよ。

カレンに手を出すなーーーーっ!!

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


続きを読む

“マクロスF 第14話「マザーズ・ララバイ」”

マクロスF 第13話「マザーズ・ララバイ」

ランカとバジュラの謎は深まるばかりであります。

今回はアルトが主人公らしく活躍!!したかと思えば、最後ヒロインの救出というおいしいところをハーモニカ男にもってかれたりして、くくく・・・。

「こんなところで死ねるかぁあああああ!!!」

前回の危機を気合で乗り切ったアルト。

今回の前半は、アルトやランカの周囲の人々の様子が描かれていました。

ルカに死亡フラグ!?と思った方々が多かったようですが、わたしは鈍いのかそこんところはまったく感じず。

しかし、兄・オズマはあいかわらずフラグ立ちまくりのような気がいたします。

オズマは「妹」として育てるより、いっそ「娘」として育てたほうが良かったんじゃないか?などと余計なことを考えたり・・・。

街でナナセと出合ったルカ。

ナナセをお茶に誘います。

ナナセの心配ごとを解消しようと、いろいろとナナセに話している様子・・・ってそれは一般人に流していい情報なのか??

ま、いいや。

その頃、オズマはアンニュイです。

ミシェルとともにガリア4へ飛び立つときのランカを思い出して

「いつの間にか、いっちょ前に女の目をするようになりやがって・・・」

まるで娘を嫁にやる父親のような顔をしております。

「知らなかったの?女の子はある日突然女になるのよ」

とボビーに言われたりしております。

ブリッジではキャシーとオペレーター3人娘で恋バナ。

ほほう、モニカは「老け専」ということですね。

知らぬは艦長ばかりなり。

そんなフロンティアに、奴等がやって来た!!

デフォールド反応!!

こんにちは、バジュラです。

わたし、最初、バジュラをでかい宇宙ザリガニと認識しておりました。
しかし、最近、そのしぶとさや繁殖能力に、とある「夏の風物詩G」(??)を重ねるようになっております。
でかい宇宙○○○○・・・・。

フロンティアに○○○○は存在しないんだろうな〜。
うらやましいです。

街では避難勧告。

ルカ、ナナセにミシェルやアルトもいないのに・・・と言われたときの顔が哀れでした。

「ナナセさん、実は僕・・・」

「帰ってきたら、お話したいことがあります」


“あなたは絶対、僕が守りますから”

見たいと思いませんか!?

ルカがナナセに告白する場面を!!

そして玉砕するさまを!!←玉砕すると決めつめている。

アルトはフォールドバックを使って戻ることに。

「待ってろよ、ランカ」

今回のアルトはランカ、ランカと連呼してくれて嬉しい限りです。

わたしはとりあえずアルト×ランカハートたち(複数ハート)です。

でもシェリルさまは大好きですよ。

フロンティアには次々とバジュラ艦隊がデフォールドしてきて、全面戦争状態です。

反応兵器の使用を大統領にすすめるレオン・三島。

反応兵器を使用させることが、キョンやグレイスの目的??

デフォールドしてきたバジュラたちにくっついてデフォールドしてきたバルキリー・ミシェル機。

シェリルさまが気がついたときには、なんとミシェルが気絶して操縦不可能状態になっていました。

今回のミシェルはびっくりするほど存在感なしです。

戦闘中のど真ん中です。

シェリルさま、ミシェルにかわって操縦することに!!

「わたしはシェリルよ!!」

それはわかっていますから、無茶はやめてください、シェリルさま。

なんですか、音楽まで〜♪もってっけ〜♪とシェリルさまを煽って!!

案の定、すぐにピンチに!!

ミシェル機大破。

ルカはシェリル(とおそらくミシェル)をかばおうとしてピンチに!!

そこへ王子さまのごとく登場して、かっこよく敵を撃破したのは主人公特権のアルトでした。

シェリルからランカの救出がまだなことを知り、愕然とするアルト。

その頃のランカは

「帰りたいよ、みんなのところに」

と呟いておりました。

なんか、女王バジュラがランカに触覚を延ばしているんですけど??

フロンティアは外壁が破壊され、人々が次々と宇宙空間へ投げ出され、甚大な被害です。

大統領はついに反応兵器の使用を許可。

クォーターも反応兵器の使用を許可され、目標を敵、超大型空母に狙いを定めます。

「待ってくれ!!奴の中にはランカがいる!!俺に救出の許可を!!」

アルトの必死さにわくわくする不謹慎なわたし。

ジェフリー艦長はアルトにアーマードパックと反応弾の使用を許可しました。

しかし敵への攻撃の手は緩めない。

「力を見せろ!!」と艦長。

シェリルさまはアルトに

「アルト、絶対無事に帰ってくるのよ!!死なないって約束して!!」

「ありがとう、シェリル。必ずランカを連れて戻ってくる、必ず」

「アルト・・・」

見事なまでにかみ合わない会話です。

シェリルさまの切ない表情・・・まったく罪な男です、早乙女アルト!!

オズマは何があったのかは知らんが(絶対あとで問い詰めるから)

「ランカに万が一のことがあったら、俺は貴様をぶっ殺すぞ!!」

と激励(??)の言葉を。

ランカはフロンティアとバジュラとの戦いを見て、

「やめて!!もうやめてよ、こんなこと」

と、何故か言います。

ランカが思い出す、ランシェ・メイ(おそらくはランカ母)の言葉と「アイモ」

“伝えたいの、わたしたちは、あなたたちに”

「アイモ」を歌うランカ。

一瞬、バジュラたちの動きに変化が起こります。

「ランカーーーー!!」

と突き進むアルトに

「邪魔だ、どけー!!」

またもやブレラ・スターンです。

ランカ保護の役はブレラに横取りされてしまいました。

アルトは女王バジュラを撃とうとします。

それを見て

「アルトくん、ダメーーー!!」

と何故かランカ。

結局女王バジュラはやられてしまうんですが。

「マクロス・ギャラクシー・アンタレス小隊所属、ブレラ・スターン少佐よりフロンティア全軍に告ぐ。敵母艦内の人質は救出した。これよりフロンティア船団を援護する」

何?少佐??もう、ここで負けてますアルト。

女王バジュラを失い混乱し敗走するバジュラたち次々と撃破するフロンティア船団。

マクロス・キャノン撃てーーー!!

ところでグレイスがそのまんな復活しそうです。

そのしぶとさ、まさに“G”

普通にこのままシェリルさまのマネージャーやるみたいです。

「まさか!この娘が“リトル・クィーン”とは!?」

リトル・クィーンってなんなのだ??

ランカは戦闘の様子を見て泣きます。

「何故泣く?」

「わからない、わからないの、どうして・・・」

ランカはプロトカルチャーの遺伝子がどうやらこうやら??とかありそうです。

マクロス・ゼロのノーム姉妹の遺伝子も、プロトカルチャーがどうやらこうやら?とかあったらしいですし。

だから、ゼロのことはよく知らないんだけど!!

次回「ロスト・ピース」

追憶の歌、銀河に響け。


See you next Decalture.

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by くみ at 18:40| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(5) | アニメ(マクロスF) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

“In Red 8月号”

「In Red」の8月号を買いました。

5月、6月とファッション雑誌買ってなかったのですよ。

わたしにとって雑誌は眠る前に読むもの、なのですが、最近は布団に直行すぐ就寝という生活が続いていたので。

でも、ま、そろそろ「秋物」が気になりだしましてね。

夏に買って、秋まで着まわすアイテムとか。

で、「LEE」と「In Red」と2冊買いました。

「In Red」は

大人可愛い先取りワンピ151 

今買って初秋まで着まわす

がメインでした。



ワンピースはチェックシャツタイプが気になります。
ただわたしが着ると、でかいパジャマ着ているようになってしまうことがあるので用心が必要。

表紙はYOUさん。

年齢不詳なところがいいな、と思いますです。

「In Red」って雑誌は30代をターゲットにしながら、「生活情報」がほとんどない、というのが特長です。

「LEE」だと

お気軽キャンプを楽しもう!

みたいな、主婦のための夏休み講座みたいな特集があるのですが、独身のわたしにはそんな特集は一切不要。

見直しませんか?テレビとリビングの関係

みたいな特集もわたしには必要なし。

その点、「In Red」は唯一の生活情報特集が

わたしたちのマンション事情

注・独身ターゲット

でそれもほんの5Pほど。

余分なページがほとんどなく、ファッション・コスメ情報なのが「In Red」の良いところですな。

ところで「In Red」は付録をつけまくる宝島社発行の雑誌です。

8月号の付録は「ジル スチュワート ニューヨーク アップル型コインケース」でした。

Image014.jpg
これ↑。

これに興味があったのも確か。

つくりは所詮付録ですので・・・。

ま、わたしは愛用のコインケースがあるのでこれは使いませんな〜。

黒いみつばちトートにチャームとしてつけたらいいかも。

黒一色のみつばちトート・・・今月オーダーできるんですが、どうしようかな・・・(いや、注文しませんよ。これ以上バッグふやしてもな〜)。

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ラベル:付録 雑誌
posted by くみ at 23:09| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“まほうつかいのむすめ”

文・アントニア・バーバー、絵・エロール・ル・カインによる「まほうつかいのむすめ」です。

昨年のクリスマスに姪に、同じル・カインの挿絵の「おどる12人のおひめさま―グリム童話」を贈ったところ、随分と気に入った様子。

ル・カインの描く「お姫さま」とか「金の森」「銀の森」「ダイヤモンドの森」あたりが小学生女児のツボだったようです。


おどる12人のおひめさま↑。

で、わたしは姪や甥にはプレゼントには「本」しか贈らない、と決めています。
本当に欲しいものは「親」が一番わかっているものだし、大物はじーさん、ばーさんが喜んで買ってやるのだから、伯母であるわたしは自分の買ってやりたいものを勝手に贈ればいいのだ、と思っています。

子どもの頃、叔父(父の弟)に自分が本をよく買ってもらったという経験があるため、またその本たちが自分の今の読書好きの一端であるともいえるため、というのもあります。

それに我が家に来ても、午前中ずーっとDSでばかりあそんでいる姪の姿を見てるとねぇ〜、将来自分から進んで本を読むタイプにはならんだろう、と思われますしねぇ。
与えるものを喜んで読むうちは、本を与えようと思っております。

姪や甥が中学生になったら「図書カード」にするつもり。

読書を趣味にしなくてもいいよ。
読書を習慣にするようになってくれれば、と思います。

で、今回、姪の誕生日にあたり、姪が興味を持ってくれるようにと、また挿絵が素晴らしいエロール・ル・カインのものにしました。

楽天にもアマゾンにも画像がないので携帯で撮影↓。
せっかくの絵本なんだから画像載せて欲しいですね〜。
Image015.jpg

まほうつかいのむすめ
ほるぷ出版 本体価格1500円

アントニア・バーバーがベトナムから迎えた養女のために書いたというお話。

その養女の希望で、エロール・ル・カインの絵がつけられることとなったそうです。

ル・カインはシンガポール生まれで少年時代、日本、インド、香港、サイゴンなどで過ごした人。

この絵本の挿絵は、東洋と西洋の美が交じり合った美しい絵です。

またお話のなかではとても大切なことが書かれています。

本をあたえるということは知識をさずけることにほかなりません。

どれほどの宝であろうとも自由にかえられるものはなく、愛よりつよい力はありません。

城から一歩も出ることはなく、ただ大切に、豪華なものに囲まれて育った「まほうつかいのむすめ」が本を読むことで、知識を身につけ、勇気を身につけ、「真実」をつかむお話です。


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
ラベル: 絵本
posted by くみ at 20:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書(絵本・子ども向き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN13「過去からの刺客」

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN13「過去からの刺客」

「そう・・・ルルはゼロで、お父さんの仇なんだ・・・」

シャーリーの見た悪夢は、夢から覚めた後も続く。

新OPになりましたね。

FLOWの曲は素直に良い、と思います。

アニメのOPはちょっと爽やかめなほうがハマると思います。

とりあえず印象に残っているのはCC、ナナリー、スザク、シュナイゼル、(順不同)ってところです。

カレンがどうなっているかいまいちつかめませんでした。
最初に現れたときは「黒の騎士団」服で憂い顔。
その後はスーツで明るい顔でしたね。

紅蓮はロイドさんに改造されてるな〜。
なんかイヤだな〜。

そしてOPに彼女の姿は無かった・・・。

え〜、中華連邦の「黒の騎士団」の方は順調らしいっす。

ここで各団員のパラメーターが表示されましたが、やはり、というかなんというか、「玉城」の数字がダントツに低いのに苦笑。

でも玉城、あとでなかなかいい仕事しますよ。

ルルさんはトウキョウ租界に何か仕掛けている様子。

イケブクロ方面へ出かけました。

ロロに

「宿題の続きは帰ってから見てやる」

なんて言って、あいかわらずロロ篭絡はカンペキなルル。

ロロ、いい気になってますね〜。

ヴィレッタさんに「裏切り」を指摘されて、

「兄さんと僕の間を・・・」

なんていう辺りが後々の前振りだったと。

記憶が戻り、何が嘘で、何が本当かわからなくなってしまったシャーリー。

シャーリが感じているのは困惑よりも「恐怖」

ルルーシュの妹であるはずのナナリーが総督になっているし(妹がいたはずのルルには弟がいるしな)、自分が撃ったヴィレッタは教師となって学園にいるし、学園なんか全部おかしい。

シャーリーはとりあえず「ルルがゼロ」だとスザクに言うために、スザクをイケブクロに呼び出しました。

しかしスザクと会ったところで、イケブクロに来ていたルルーシュともばったり。

アッシュフォード学園にはその頃、が現れていました。

立ち向かうは咲世子さんです!!

咲世子さん、すげーーーーっ!!

オレンジ相手にあの闘いはすごいよ!!

咲世子さんはスカートの下のガーターベルトに武器をいろいろ仕込んであった。

一瞬見えたパンツはだった。

しかし、相手はあのオレンジですから、ロロが加勢にやってきました。

が、反則ワザのギアスキャンセラーを発動したオレンジは咲世子さんを斬りつけ、ロロを押さえます。

そこへヴィレッタさんがルルーシュはイケブクロの駅ビルにいる、わたしを開放して欲しい、と頼みオレンジはイケブクロへ。

ヴィレッタさんは裏切ったかと思いきや、演技。

ルルーシュにがイケブクロに向かったと知らせ、ロロとルルで挟み撃ちにする案を出します。

さて前回、ご生存が確認されたコーネリアさま。

ギアス嚮団内部でバトレーから話を聞いています。

「神」の存在。彼らは「神」を信じている。

そこに現れたVVを速攻ナイフを投げつけて倒すネリさまでしたが、VVはCCと同じ種類なので、アレです、無理です。

「僕も伯父として誇りに思うよ」

やはし、ルル親父とVVは双子なんですかー。

その昔、ルル親父シャルルとVVは誓ったらしいのです。

「人々を争わせるような神なら殺してしまおうって」

イケブクロのシャーリーとルルーシュとスザク。

スザクを呼び出してみても、シャーリーはルルのことを言い出せません。

ま、本人のいるところではね。

言わなくちゃ、と思いつつ、ふと、ルルーシュとスザクが共犯だったら?という考えがよぎるシャーリー。

「嘘つき!!みんな偽者の癖に!!」

混乱したシャーリーは2人から逃げ出そうとして租界の高台から落ちてしまいます。

シャーリーをつかんだのはルルーシュ。

そのルルーシュをつかんだのはスザク。

スザク、あいかわらずの体力バカです。
体力バカにもほどがあるだろう・・・。

ルルーシュが自分をつかんでいるのをみて、シャーリーは暴れます。

「駄目だ!!放さない!!俺はもう、俺はもう、何一つ失いたくないんだ!!」

ルルーシュの真実の言葉に納得したシャーリーはそのまま引き上げられました。

その後のスザクとルルーシュの様子をみて、

「違う、一人なんだ、ルルは・・・」

シャーリーはルルーシュの本質をつかんだのでした。

ルルにロロから「オレンジがイケブクロに向かった」という連絡が入ります。

その電話の怪しさにルルーシュを問い詰めようとするスザク。

それを止めたのはシャーリーでした。

「駄目だよ、スザクくん。私の用事が先でしょ」

イケブクロはまもなく戦場になる。

シャーリーの安全を考えたらスザクといたほうが安全だとルルーシュは判断します。

それが、ルルーシュの見た、元気な彼女の最後の姿だった・・・。


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ


続きを読む

2008年07月06日

“マクロスF 第13話「メモリー・オブ・グローバル」”

マクロスF 第13話「メモリー・オブ・グローバル」

今回も超展開。

前回、超時空シンデレラ・ランカちゃんハートたち(複数ハート)が歌って踊っていたアニメと同じアニメなんだからびっくりさ。

何らかのジャミングを受けガリア4に不時着したアルトとランカ。

ディーパルスバースト(でいいのかな)の影響で第33海兵部隊も全レーダーシステム、ホワイトアウト。

とにかく何か起こったらしいです。

で、不時着したアルトとランカの目の前に

まーくろぉおおお〜す♪

「いやぁあああああ!!!」

そのマクロスを前にしてランカはフラッシュバックを起こし絶叫する。

「ごめんね、びっくりさせて。小っちゃいころの記憶がないって話したよね。どんなにがんばっても思い出せないくせに、時々勝手に出てきて今みたいになるの」

ランカの過去や症状をオズマやカナリアから聞いていたアルトは

「なら考えるなよ。思い出さなくてもいいことなんだから忘れてるんだろ」

とランカの話をかわすのだった。

軌道上のフォールドバックはまだ使用去れた形跡がない。

アルトたちは良くて不時着、もしくは・・・とシェリルに話すミシェル。

床に落ちていたシェリルの薬を不審がるミシェル。

ミシェルのことだからグレイスが怪しいと気がついたか。

ガリア4は亜熱帯らしいです。

アルトはジャミングがマクロスのせいではないか?と考えランカと移動。

そこで水場を発見。

で、水浴びお色気サービスは姫かよたらーっ(汗)たらーっ(汗)

アルトの髪の毛を結ぶランカ。

「ほんと、お前はびっくり箱みたいな奴だな」

「あの頃に比べて私が少しでも勇気が持てるようになったとしたらそれはアルトくんのおかげだよ」

おっとー、見つめあっちゃったりして、初々しいです。

物陰からの物音にランカの腰を抱き寄せ、銃を向けるアルト。

なんかまた謎の小動物だったんですけど。

で、その後、腰を抱き寄せているのに気がついて、また照れあう2人・・・。

ふ、若いっていいな・・・。

アルトとシェリルだとこういうシーンはないんですよね。

アルトとランカだとある。

さて、気を取り直して出発!というときにランカがもぞもぞしだしました。

気の利かないアルトは「どうしてもっていうなら俺も」といい

「ダメーー!!絶対ーー!!バカー!!」

ランカはトイレに行きたかったのです。

アルトとランカが離れた瞬間

「きゃーーー!!」

ランカが攫われてしまいました!!

SMSではアルトがランカを連れて離陸した、という情報を最後に連絡が途絶えてしまいました。

フォールドバックはもう使えず・・・。

ルカはレオンに呼び出されていました。

なんとルカはLAIの技術開発部特別顧問だそうです!!

ルカがSMSにいるのもそのため。

レオンはフォールドバックを使ったことを許したルカにクギを刺してます。

ったく、レオンときたら小者のくせにうざいです。

ナナセはランカを心配中。

あれ??謎の小動物X(ネット等での呼び名はアイちゃんですね)、でかくなってません??

体調が嘘みたいに良くなったシェリルさま。

なんとスーツに着替えています。

アルトとランカを探しに行くそうです。

(グレイスに)チクったら殺すわよ」

コレが後々、シェリルさまの命を救うことになるんですな。

「女の意地?」

というミシェルに

「私はね、できることがあるのにやらないのが大っ嫌いなの」

だそうです。

ランカが攫われたと推測されるマクロスは、マクロス級第4番艦。

第117調査船団のものでした。

ランカのフラッシュバックもわかりますな。

バジュラに襲われて落ちたはずのマクロスが何故ここに??

ブレラ・スターンはグレイスからの指示を受けていました。

ランカは優先第2位だそうです。

不服そうなブレラ。

グレイスはディメンションイーターの起動に入る、と言います。

マクロス内に潜入したアルトは研究室らしき場所で、ごく最近、データが消されたことを知ります。

そこにはバジュラの標本があり、幼い頃のランカの写真が・・・。

ブレラは「アイモ」をハーモニカで吹きながら

「何故気になる?あの娘?」

などといいながら、最近集めた資料をみておりましたが、

見事にランカのス○ーカーです。

囚われたランカは夢を見ていました。

「この歌(アイモ)大好き。ねぇ地球の歌なの?」

「違うわ、この歌わね・・・」

夢に出てきた少年はどう見てもブレラですな。

やはりブレラは「本当の兄」ですか。

そこで目覚めるランカ。

ランカのいる場所は洞窟のようになっていて、

うげげげげげ、バジュラが卵を産んでます。きもい。

女王蜂なら、女王バジュラでいいんでしょうか?

ランカと通信がつながったアルトは、ランカを助けに!!

しかーし、バジュラに襲われそうになったランカを助けたのは赤いV。

またまたブレラです。

ランカの忘れた記憶が一瞬よみがえります。

ブレラがバジュラと戦闘をしているうちにランカを助けようとするアルト。

しかしランカの身体は透明な殻のようなものに閉じ込められてしまいます。

ブレラのVが女王バジュラを傷つけ、女王バジュラが暴れ始めると、ランカのおなか(おそらく子宮)が光り、ランカも苦しみはじめます。

マクロスは光り、突然上に持ち上がり始めます。

アルトは爆発(でいいのか)で外に弾き飛ばされました。

マクロスの下にはバジュラのでかい母艦らしきものと、その他の巣があったのでした。

アルト、今度はVでランカを助けに!!

しかし、ブレラに邪魔されます。

「何なんだよ、お前はっ!!」

「貴様はあの娘にふさわしくない」

おっとーーー!!知らず知らずのうちに二股をかけているのが、ランカの真実の兄の不興を買ったようです(違)。

アルト、ピンチ!!

なんてったって機体性能はあちらが上。おそらく腕もあちらが上。

その赤Vの火器を撃ったのはスナイパー・ミシェル(とシェリル)でした。

アルトはランカが攫われたのをつげ、

「俺はこっちのVの相手をする。だから頼む。ランカを助けてやってくれ」

と言います。

「わかったわ。私たちがなんとかする。あんたは死んでもそいつの足を止めてなさい」

シェリルさま、勇ましいです。

「い〜い女だね。惚れちゃいそう」←ミシェル。

グレイスによってディメンションイーターは起動されました。

ディメンションイーターは、どうやらフォールド断層を作り出すものらしいです。

うーん・・・「LAI」製らしい。

それにしても何しやがる、17歳!!!

「銀河の妖精の死と先遣隊の壊滅に憎しみは燃え上がる」

銀河の妖精は、あんたに内緒でバルキリーに乗ってますが??

フォールド断層に飲み込まれ、海兵隊の皆さんは・・・合掌です。

星ひとつ、犠牲にしても構わないほどの大きな計画があるのでしょうか??

17歳は、義体ですかね??

アルトと戦っていたブレラに帰還命令です。

バジュラたちはフォールドしていきます。

ミシェルはその後を必死に追いますが、アルトはフォールド断層に飲み込まれそうに!!

「こんなところで死んでたまるかぁあああ!!!」

囚われたランカは??アルトは間に合ったのか??

次回、バジュラたちはフロンティアを襲うらしいです。

「マザーズ・ララバイ」

悠久の歌、銀河に響け。


See you next Decalture.

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
posted by くみ at 18:46| 静岡 🌁| Comment(4) | TrackBack(3) | アニメ(マクロスF) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN12「ラブアタック!」”

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN12「ラブアタック!」

中華連邦から学園に帰ったルルーシュを待っていたのものは・・・

「これは何だ!?俺がシャーリーと・・・」

「はい。キスさせていただきました」

天然スーパーメイド・咲世子さん(篠崎流37代目)は「人間関係は円滑にせよ」とのルルーシュの命を守り、あちらこちらの女性陣とデートの約束をしてしまったそうです。

「睡眠時間を3時間として108名の女性と約束をさせていただきました。キャンセル待ちは14件、デートは6ヶ月待ちの状態で・・・」

日本の独立どころではなくなったルルーシュさん。

休日のスケジュールはぎっしりデート。
その合間に蜃気楼で中華連邦に渡って条約締結(滞在時間は45分)。

夜中にコソコソ帰ってきたところを待ち構えていたシャーリーとぶつかり、修羅場です。

ルルーシュを追いかけてきた女性陣も集まり、すごいことに。

“いけない。何か間違えたらしいがどうすれば・・・。こんな時CCがいてくれれば・・・。”

いや、Cちゃんがいてどうするっていうのさ??

そこに、いきなりミレイ会長が!!

会長は「卒業」を決意し、卒業イベントとして「キューピッドの日」を開催することを発表。

相手の帽子を奪って被れば、生徒会長命令で強制的に恋人同士に!という無茶なイベントです。

その頃の神聖ブリタニア帝国・首都ペンドラゴン。

第一皇子オデュッセウスは凡庸だけども意外といい人でした。

第一皇女ギネヴィアと第五皇女カリーヌが登場してました。

カリーヌに年が近いのだから、ナナリーと仲良くしてくれ、とたしなめてましたよ。

ナイトオブワン・ビスマルクは、名に恥じない出来た人物のようです。

「戦争とは外交手段の一つにすぎません。ただし最も非効率な」←ビスマルク。

「そうだ戦争なぞ愚か者のやることだ」←皇帝。

スザク、ナイトオブワンへの道はかぎりなく険しいと思われる。

さてさてコーネリアさまが久々の登場です。

どうやらギアス嚮団の所在を探していらっしゃる様子。

ギアスの謎を白日の下にさらけ出し、ユーフェミアの汚名をそそぐのが目的。

でもネリさま、ギルフォードには連絡とってやってください。

ギルフォードが食客扱いで立場なしで哀れです。

「姫さま・・・いずこに・・・」

そんなギルフォードは、ミレイ会長の卒業イベントよりも会議をとるというスザクに「電話でもしてやったらどうだ」と、先輩としてアドバイスです。

その頃、囚われたいるカレンのもとを訪れる人物あり。

「ようやくきたわね。拷問?処刑?好きにしなさいよ」

「そんなことしません。お久しぶりです、カレンさん」

カレンのもとに現れたのはナナリーでした。

さて、「キューピッドの日」

ルルの女関係を一気に清算するチャンスです。

ルルはヴィレッタに自分の帽子を奪え、と言いますが、さすがにそれはカンベンなヴィレッタさん。

咲世子さんはルルさんと途中で入れ替わる影武者役だそうです。

ヴィレッタは「シャーリーでいいだろう」と提案。

ロロもそれでいいといいますが、肝心のルルが

「だからもう巻き込みたくないんだ」

と乗り気ではありません。

スザクはギルフォードに言われたようにミレイさんに電話。

「リラーックス!!たまには緩むことも必要よ」

ミレイさんは本当にいい女ですな。

イベント開催直前のシャーリーは

「ルル、あなたがどれだけダメ人間でも・・・ううん、人間だからこそ、私が立ち直らせて見せるわ!」

やる気満々です。

開始前に会長から一言。

「3年B組、ルルーシュ・ランペルージの帽子を私のもとに持ってきた部は、部費を10倍にします!!」

学園中の人間のターゲットがルルになってしまいました!!

とりあえずロロが学園内の時間を止めてルルを保護。

「さすがにきついな。これだけの人を止めるのは」

何?ロロのギアスって体力使うの??

シリアスにギアス嚮団ではネリさまがバトレーに剣を突きつけていました。

「お助けください。皇帝陛下に召しだされ、ここへきたのですが・・・このままでは世界は滅びの道を・・・」

??

一方学園はバカ騒ぎです。

ジノは女の子たちに追っかけられて楽しそうです。

図書室でルルーシュはうっかり帽子を取られてしまいます。

「やったー!!これでルルーシュくんと恋人同士だ!!」

「ミーヤくん」

「なあに?マイハニー」

「その帽子を返してくれ」

このミーヤって水泳部の子ですよね?

ルルは無事に咲世子さんと入れ替わりました。

それにしても咲世子さんの運動神経はすごいです!!

スザクと張るんじゃないでしょうか??

「とぅっ!!さらばっ!!」

「咲世子、変な掛け声はやめろ」

逃げる咲世子さんにミレイさんの包囲網が迫る。

“ミレイさま、できれば摑まってあげたいのですが、いまは・・・。”

華麗に逃げる咲世子さん。

「ルルーシュのくせに〜〜〜」

という言葉も飛び出します。

ルルの運動オンチは学園周知だったのですね。

きわどい幻惑部隊も

「女体に意味はありまっせん!!」

とかわす咲世子さん。

アーニャがついにモルドレッドを持ち出しました!!

「そんなのありかよ〜〜」←リヴァル。

「あり」←アーニャ。

モルドレッドが出撃したことで、ナイトポリスも出動です。

図書室でモルドレッドからシャーリーをかばったルル(本物)はそのまま階段を転げ落ちます。

「ナイトオブシックスさま。速やかにナイトメアをお引きください」←ヴィレッタさん。

「ダメ?」←アーニャ。

「ダメです」

「ダメ・・・」←アーニャ。

ルルーシュとシャーリーは2人っきりに。

「ねぇ、ルル。どうしてわたしにキスしたの」

「どうしてだろう・・・」

そりゃ、ま、自分がしたんじゃないですからね〜。

とりあえずシャーリーとルルはイイカンジになりました。

背中がかゆくなるので省きます。

「でも、いつか好きにさせて見せるから。言ったでしょ、恋はパワーだって」

強制的とはいえ、ルルはシャーリーと恋人同士ってことに。

治まる所に治まりました。

「勝負ありか」と呟くミレイさんの後ろに「でも少しは本気だったのでは?」と咲世子さんが。

ミレイさんは生徒たちにかなり慕われていたようで、お祝いの言葉、お礼の言葉がたくさん送られます。

モルドレッドが出撃したことで、出てきたスザクも降りてきて会長にお祝いの言葉を言います。

「うむ。これにてモラトリアムと単位終了!!」

そして

「は〜い、始めまして。ミレイ・アッシュフォードでーす」

ミレイさんはお天気お姉さん晴れになりました。

在学中に資格をとり、事務所も決めていたようです。
中途半端に落ち着くのはいやだと、ロイドさんとの婚約も解消。

「うふうふうふ、さすが僕の元婚約者」

とロイドさん。
がっかりしていないようですが・・・・実はしているのか?

そして最後に反則ワザが!!

ギアスキャンセラー!!!

オレンジの得た力とはすべてのギアスの効力を無効にする力。

シャーリーが思い出してしまいました!!

「思い出した・・・私のお父さんを殺したゼロはルルーシュ」

しかし、ルルの予告(ネット30秒バージョン)では深刻な雰囲気はなかったぞ??


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気blogランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。