2008年02月25日

篤姫「お姫様教育」

篤姫「お姫様教育」

嘉永六年春。

於一は鶴丸城に入りました。

於一のために用意された部屋はロケーションはばっちしでした。

が、居並ぶ老女・広川をはじめ、奥女中その他もろもろに圧倒される於一。

広川は「本家の姫としての自覚を持たせよ」と斉彬から命じられていました。

今和泉では尚五郎は忠敬と囲碁をしておりました。

「一度聞いてみたかったのだが、お主、於一に惚れておったのではないか?」

ちょっとうっちーったら気がついてたの!?!

と思ったら「なわけねーよなぁ〜!!」とうっちー、自己完結です。

その頃の於一。

庭に出るのを禁じられたり、羊羹をうまく切れなかったり・・・笑われちゃったり。

ベタな展開でした。

あげくのはてに

「トイレはどこじゃーーーー!!!」

と、大騒ぎです。

えとですね、大奥の本を読んだときに知ったのですが、江戸城大奥では、

御台所がトイレに入った際は、御中臈が一緒に入ってお尻の始末をした。

ということですが、武家出身の天璋院は○○のときはそれを拒んだ、そうです。


於一は「分家の姫だからと侮られている」とすっかりグレモードです。

米艦隊が那覇に入港ってことで、日本も不穏な空気が近づいてまいりました。
そんなときも

「まずは親書を受け取り、3年待て」案を

出すなど、ハラの底の知れない男・斉彬。

老中・阿部と「例の一件」についてもこそこそと何やら・・・。

「輿入れ」とか話してますよ。

江戸から薩摩へ帰る途中、京の近衛家で幾島をスカウトです。

薩摩では大久保正助が3年ぶりにお役復帰でお祝いです。

一同は一緒に喜んでくれるはずの於一がいないことを淋しがるのでした。

尚五郎は、於一は楽しくのびのびやっていることだろう〜と思いをはせますが・・・・。

於一は楽しくのびのびやってません。

毎日、母上から送られた普賢菩薩を見てはぼんやり。

夜も寝付けず、食も細く・・・・・。

老女・広川は、ここは譲歩しても於一をなんとか元気付けなければ!!とこの人も実は意地悪でやっているんじゃないんですよね。

そんな於一が興味を示したのは「お香」でした。

於一のために小松妹・お近が呼ばれることに。

お近は、於一母や尚五郎に伝言を聞いてやってまいりました。

於一、ここでも尚五郎のことを「心の許せる友です」と、バッサリですね。

お近は於一母から、元気なら渡さないでくれ、気落ちしているようだったら渡してくれ、と頼まれた文を於一に渡します。

その文には、何事もしきたりを守り今和泉風を出さぬよう、と戒めの言葉とともに、それでも辛いのならば添えてある文を見よ、と書いてありました。

添えてある文。

最強アイテム、「菊本の書置き」が登場です。

後へ引くことなく、前へ前へ・・・・

という菊本の言葉に励まされすぎた於一。

泣いているのを責める広川やその他に、

「広川、そなた私を何者と心得る。

薩摩守斉彬さまの娘なるぞ!!」


この紋所が目に入らぬか!!!

次の日から、卑屈な態度を取ることもなくなった於一。

まず戻ってきたのは食欲です。

しかし・・・・。

ついに幾島が稲妻雷とともに登場です。

松坂慶子、さすがの貫禄です。
これで何度目の「大河」なのでしょうか??

が、

ホームドラマに雷・・・・。


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
ラベル:篤姫 ドラマ

2008年02月23日

“機動戦士ガンダム00 第19話「絆」”静岡は一週間遅れ放映。

機動戦士ガンダム00 第19話「絆」

「春一番」が吹き荒れてますね〜。

〜春一番が〜♪とキャンディーズの歌を思い出すあたり、己の年齢を省みずにはいられないわたしです。

こんばんは。

え〜「絆」

スローネ三機を紛争幇助の対象と断定した刹那。

「その機体がガンダムであるものかーーーっ!!!」

機体の中身はどうでもいいんでしょうか?

そんなことはさておき、三機に突っ込んでいった刹那くん。

エクシアVSアイン・ツヴァイ・ドライと1対3の不利な状況を救ったのは

「ヴァーチェ、目標を破壊する」

ティ、ティ、ティ、ティエリアでした。

やはり刹那とティエリア、中身は同タイプの人間らしかったですな。

指示を求めるロックオンに「好きにしろ」と命じるスメラギさん。

「ぶっちゃけ、撃つ気満々だ!!」

とロックオン出撃です。

その頃のアレハンドロは「第三段階への移行」などと呟いておりましたが、こいつは大物なのか、実は小物なのか??

エクシアとヴァーチェはフォーメーションでスローネと戦っております。

こんな日が来るとはな。

ヴァーチェ・ティエリア、ナドレを発動です。

そうか、ここ一番で使いたかったんだよな。

ヴェーダとリンクする機体すべてを制御下に置くことができる、ガンダムマイスターへのトライアルシステム、だそうです。

「万死に値する!!」

しかし、い〜いところでトライアルシステムは強制解除されてしまいました。

仕組んだのはアレハンドロかリボンズか??

そこへロックオン登場で3対3に。

しかしスローネは撤退。

ヨハンはロックオンに、ロックオンの「仇」が身近にいる、と明かして去りました。

ロックオン・ストラトスことニール・ディランデイーは、テロ組織KPSAの自爆テロで両親と妹を失った。

刹那・F・セイエイことソラン・イブラヒムはKPSAに所属していた。

呆然とするロックオン。

いや、兄貴、でもその頃の刹那は6歳ですよ・・・。

その頃、各国にソレスタルビーイングのデータが送りつけられておりました。

これはアレハンドロの仕業かな?いや王留美か?

スペインのルイスのもとにいた沙慈は、

「沙慈、日本へ帰って」

と告げられる。

「わたしの夢を沙慈に託してもいい?夢をかなえて。それがわたしの夢なの。だからわたしの夢をかなえて」

沙慈は日本に帰ることに。

沙慈を見送るルイスの目に涙。

ルイスはいい娘だ・・・、こいつら、ただの馬鹿ップルじゃありませんでした。

一方、絹江姉さんはますます危ない橋を・・・・。

ロックオンは刹那に銃を向ける。

「お前はエクシアで何をする」

「戦争の根絶」

「俺が撃てば出来なくなる」

「構わない。かわりにお前がやってくれれば」


こういうやり取りの後に

「俺がガンダムだ」 By 刹那

「アホらしくて撃つ気にもなんねぇ」

刹那は「ガンダム馬鹿」に昇格です。

そんなわけで、アレルヤ抜きで三人のマイスターの絆は深まったようですよ。

アレ・・・かわいそう・・・。

「これが、ガンダム馬鹿か・・・」

南極でアダム・・・じゃなくて擬似太陽炉が見つかってしまいましたよ。

世界のバランスは大きく動くことに。

次回「変革の刃」

この苦悩、

誰に届く。


予告のコーラサワーのアホヅラだけが救い。


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by くみ at 20:45| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(2) | アニメ(機動戦士ガンダム00) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

“X-girl 2008 SPRING COLLECTION”

「付録」が豪華な宝島社からまたもやe−MOOK発売です。

雑誌mini特別編集の「X-girl 2008 SPRING COLLECTION」です。

もうね、自分がどうしてコレを買ったのかサッパリわかりません。

履歴書を郵送しに郵便局に行った帰りにフラリと寄ったコンビニで発見。

ネタ??ネタになると思ったのか??

X-girl は確実に3X歳のわたしが着たら犯罪です。

捕まります。

Tシャツしか持ってないし(って持っているのかよ!!!)。

X-girl のコンセプトは「リアルガールズクロッシング」

ガールズ・・・ガールズ・・・。
すまない。もうすみません、としか言えない。

X-girl の一つ上の世代のブランド xg でさえ今じゃ着れんわ。

ま、Tシャツは昔ライブ(スタンディングの)に行くときとかによく着てました。

某アイツは今年3X歳になるが、たぶん、きっとまだ着ているだろう。
彼女は、はげしく年齢不詳なオンナです。



ショップガイド見たら、今じゃ随分と全国で買えるようになってて驚きました。

静岡にもあるもんな〜。

いえ、もう足を踏み入れることさえできませんが。

マタニティも展開してますが、って関係ないか、わたしには。

e−MOOKお得意の付録ですが、またポーチでした。

しかも直径15センチとかなりBIGです。

一体、雑誌の付録のポーチをいくつ持てば気が済むのか、わたしよ。

なんだかこのポーチは姪に取られそうな気がします。それもいいか。

Image002.jpg

で、春もののお洋服ですが xg のリボンプリントのベルスリーブドレスだったら、わたしでも着れそうな・・・・。

や、冗談です。

それにしても最近の宝島社のe−MOOKはいろいろ発行しすぎですな。

アナスイのムック欲しかった・・・・。
再販しないかなぁ〜。

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


ラベル:付録 雑誌
posted by くみ at 19:41| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

“花物語 上 中 下”

吉屋信子先生の「花物語」でございます。

わたくし、実は大正時代から昭和初期に書かれた「少女小説」というものが大好きなのでございます。

『礼子さん・・・・・・あれは燈台の灯でしょうね』

『ええ、あの・・・三保の松原の・・・・・・』

『三保の松原・・・・・・じゃあ、あの羽衣を天女のかけたという松のあるところですわね』

『ええ、そうですの、今でもございますわ、浜辺に囲いがして・・・・・・』

拝 啓 貴社ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。
ハローワークの紹介を受けて、貴社の求人内容を拝見し〜〜〜。


ああ、パトラッシュ・・・、履歴書書いてて、ぼく疲れちゃったよ・・・・。

と、こういうとき「少女小説」を読み、美しい文章に触れて心を癒すのでございます。

『あの・・・・・・あの頃半巾落としをしたのを覚えていらっしゃいますか・・・・・・』

『悲しきはこの花なり、なつかしきはこの花なり・・・・・・なんてほんとに好い』

『初音様、お負け遊ばすな』



『あの、お好きな桜貝を今度お土産に持ってきて差し上げましょうか』

『まぁ、うれしい』



人はこれを「逃避」と申します。
ええ、そうなのです。

わたくしは逃げているのです。

嗚呼、どうしてわたくしはこんなにも弱く、愚かなのでしょう。

皆様、わたくしをヘタレとお叱りください。



おや?電話が鳴りましたわ。

げげげげげっ!!

面接たらーっ(汗)たらーっ(汗)

と な ! ?

ベンチャー企業(平均年齢若っ若っ!!!)の書類選考に通ったそうです。

考えるだけで汗がでてまいりましたわ。
眩暈もいたします。
胃も痛くなってまいりました。


あわれ、ゆかしき花よ。


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by くみ at 16:17| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書(文芸・評論) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

篤姫「父の涙」

篤姫「父の涙」

自害した菊本を罪人同様の扱いをした父・忠剛に於一は反発します。

母・お幸は於一に菊本が書置きを残してあったことを話します。

自分ごとき身分低きものが、姫さまの乳母として仕えていたことこそ恐れ多い。

菊本は、自分が育てたことが本家の姫になる於一に障りになるのでは、と考え、死を持って己の存在を消し去ったのでした。

凄まじき忠義心、いや、慈愛の心です。

お幸は、於一がお城入りするときに渡そうと思っていた「菩薩」を手渡し

「辛いときは手を合わせなさい」

と言うのでした。

ところで、

尚五郎はまだ囲碁の相手をしていたんですねたらーっ(汗)たらーっ(汗)

ちょっと、未練がましいような・・・・。

菊本のことを忘れられないという於一に

「忘れるべきでしょうね」

菊本の心中の思うのならばそうすべきだ。
前を向いて生きていくべきだ。

声を荒げる尚五郎。

「尚五郎さんでも怒ることがあったんですね」

皮肉なことに、於一への想いや失恋が尚五郎を成長させたようです。


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


続きを読む
ラベル:ドラマ 篤姫

2008年02月16日

“機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」”静岡に土六枠は存在しない。

機動戦士ガンダム00 第18話「悪意の矛先」

静岡にアニメ土六枠は存在しません。

土六は「SBS土曜夕刊」っていうローカルスポーツ&ニュース番組やってます。

全国的に土六枠からアニメ撤退だそうですね。

そんなっ!?静岡はどうなってしまうのかっ!?と不安でしたが、

静岡も4月からはアニメ日五枠の仲間入り〜黒ハートです。

「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」は一週間遅れではなく、リアルタイムで観れます〜♪
ららら〜♪
カレンのあの格好が気になります〜♪

その前に何やら大風呂敷を広げ始めた「00」の一期ラストまでが気になります。

ひっぱられていったん終り〜って、もう萎えますから!!!

それだけはカンベンたらーっ(汗)たらーっ(汗)

さて「悪意の矛先」

スローネ・トリニティ兄妹の武力介入はあれから7回あったそうです。

どれもこれも眉をひそめるものばかり。

「あれがガンダムのすることなのか?」

刹那の言っていることはあいかわらず抽象的です。

さて、ガンダムスローネとエクシア・デュナメス・キュリオス・ヴァーチェのどこが違うか?というとGNドライブが違うそうです。

擬似太陽炉。

おやっさん、よくわかりません、わたし・・・・。

ティエリアの聖域が汚されたようです。

「何が起こったと言うんだ!ヴェーダ!!」

の声にかぶるリボンズ。

なんで??

わたし、00では予想がことごとく外れるので疑問は疑問のままにしておきます。

今日の上級大尉殿はでした。

ハワード・メイスンのお墓の前で宣誓です。

「私、グラハム・エーカーはフラッグでガンダムを倒すと」

絹江姉さんは危ない橋を渡りはじめてしまいました。
姉さんに情報を売った兵は殺られてしまいました・・・・。

ラグナ、ラグナ・・・・??

あっちもこっちも内通者だらけです。

沙慈は必死でバイトです。
これが・・・・これが・・・・・涙。

ネーナの例の

「死んじゃえばいいよ」

ですが、嫌悪感というものを見事に見せつけられましたね。
久しぶりですよ・・・・。

っつか、リヴァイアス以来かもしれん・・・・。

トリニティにはそれ相応の最期をお願いしたいです。

トリニティの意味の無い一般人への攻撃に、衝撃が走るプトレマイオスの面々、&刹那とロックオン。

そんなトリニティはアイリス社の兵器工場を攻撃しました。

工員はすべて民間人。

「そんな道理、

私の無理でこじあける!!」


グラハム・エーカー出撃です。

「今日の私は

阿修羅さえ避けて通る存在だ!!」


強い、強いです、上級大尉!!

スローネアインに一矢報いました。

いやいや、「上級大尉最強説」は本当かもしれん。

ルイスがなかなか帰ってこない。

沙慈が問い合わせるとルイスは入院していました。

急いでスペインまで駆けつける沙慈。←どうやってスペインへ??とか考えてはイケナイ。

「ごめんね、沙慈・・・。せっかく買ってもらったのに、すごくキレイなのに、もう・・・はめられないの・・・」

幸せだったカップルを突然襲った不幸。戦争。

こんなとき、誰も声をかけることなんてできません。

刹那。

トリニティが民間人だらけの工場を攻撃したことを聞いて、プチっといったようです。

「エクシア、目標捕捉。

三機のガンダムスローネを紛争幇助対象と断定し

武力介入を開始する」


「エクシア、目標を駆逐する」

次回「絆」

狙い撃つ相手。

それは。


ちょーっとそれは無理があるんじゃないか??

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


posted by くみ at 23:18| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(4) | アニメ(機動戦士ガンダム00) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

“彼女のこんだて帖”

角田光代「彼女のこんだて帖」です。

昨晩の夕食のおかずはぎょうざでした。

母の手作り。あ、皮は市販のものした。

何故いまぎょうざ!?

それはさておき、子どものころは、母の隣でぎょうざを包んでみたりしたわたしですが、大人となった今では、出来上がるのを待っているだけです。
ついでに「ええ〜、皮も作ってよ〜」などと文句もつけました。

母はわたしの育て方を絶対どこかで間違えています。

それと、褒めるというのもなんなのですが、うちの母の料理って、やったらあか抜けているんですよ。

うまい。

自分でつくるより、母の料理を食べた方がおいしい。

自分で進んでつくるようになるわけないじゃないかっ!?と自分勝手に思います。

やれやれ困ったねぇ〜。

彼女のこんだて帖
彼女のこんだて帖
posted with amazlet at 09.09.27
角田 光代
ベターホーム出版局
売り上げランキング: 135279
おすすめ度の平均: 4.5
4 ほんわかあたたまるお話たちです♪
5 おなかがすく本
4 うまい。
5 今年のベスト1
5 食べることの大切さと改めて向き合える本



この本は15本の短編小説にレシピがついています。

泣きたい夜はラム

恋のさなかの中華ちまき

ストライキ中のミートボールシチュウ


などなど、各料理が作られるようになるまでの過程に物語があるのです。

登場人物は2、3人。

脇役だと思った登場人物が、次の短編では「主役」となって登場します。

そうやって15編がぐるりと回るのです。

各編、いろいろ(失恋・妊娠・拒食症などなど)あって料理はつくられるのですが、かならず、

「おいしい!!」

となります。

「おいしい!!」は幸せだねぇ、と思います。

Amazon.co.jp彼女のこんだて帖

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
ラベル:
posted by くみ at 20:36| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書(角田光代) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

“チェンマイ アパート日記。”

k.m.p(ムラマツエリコ なかがわみどり)の「チェンマイ アパート日記。」です。

K.m.p.の本には「ジャンル」というものが存在しません。
ご本人たちが、そういうくくりを作らないと決めているからです。

だから、書店に行っても、図書館に行っても、k.m.p.の本は微妙に散らばっていて探しにくいのです。

k.m.p.の本はすべて持っているという友人がいますが、書店で発見したら躊躇せず買う、のだそうです。

あとで買おう、と思っていると見失うから。

わたしも、この本を図書館で見つけて、「あとで」と思ったら見失いそうだったから、すぐ手に持って借りてきました。

こんばんは。

パスポート(10年)は切れてしまったけど、ヒッキーは海外に行く予定はないので大丈夫です。

海外だけじゃなく、国内旅行も苦手なんすけどね。

「泊まる」というのがどうも面倒で面倒でイカンのですよ。

計画たてるのも苦手だし、荷物つめるのも苦手だし。

日帰り大歓迎。

この本はK.m.p.のお二人が

アジアのどこかでのんびり、ちょっとだけ暮らしてみたい、と思ったら・・・・・・・



タイ・チェンマイでアパートを借りて1ヶ月暮らしてしまった。

という本なのです。

「旅行記」を読む人って二通りいると思うんですよ。

読んで、参考にして、いつかわたしも・・・と思う人。

読んで、経験した気になって、行った気になっただけの人。←もちろん、わたしはこっち。

ま、面白ければいいんですけど。

アパートを借りて、生活用品を一からそろえて暮らす、という旅は女の人に向いているかもしれない。

むかーし、むかーし小学生の頃に読んだ、角野栄子さんの「ブラジル、娘とふたり旅」(←当時大好きだった本)も確か、アパートを借りての旅行だったと思う。

女という生き物は、自分が居心地よい空間を即座に作り上げることができるからだ。
ホテルに一泊するだけでも、あれはここ、それはここ、と自分空間出来上がりなのだ。

アジアというと、市場や屋台が不衛生で、客引きも強引というイメージがあるけれど、チェンマイは外国人居住者が多いせいか、わりとキレイで客引きもうるさくもしつこくもなかったらしい。

k.m.p.のお二人は市場や屋台、レストランで普通に食事をして「当たった」らしきことはどこにも書いていない。

あ!タイは「パクチー」がダメな人は絶対ダメだね!!
わたしはパクチー平気ですが、男の人に苦手な人多いですよね。

お二人の一日は大体この通り↓。

朝起きて、シャワーを浴びて、朝食の準備をする。

掃除をして、洗濯物を干して、鍵をしっかりかけて出かける。

買い物、ただの散歩、などしてお昼は外食。

一度アパートに帰って、仕事やら昼寝やら各自好きなことをする。

晩御飯を食べに出て、帰りに次の日の朝食を調達。

水を買って帰る。

なんてことのない一日だが、それを行っているのがチェンマイ

よく考えるとものすごく贅沢というか・・・時間の使い方が。

観光地の紹介ではない、チェンマイという都市での生活を紹介した「日記」でした。

うーん・・・でも外国はやっぱ「トイレ」が問題だわね。


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
ラベル:エッセイ
posted by くみ at 23:12| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書(コミックエッセイ)(k.m.p.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

篤姫「女の道」

篤姫「女の道」

え〜、前回ラストで斉彬に

「於一をこの斉彬の養女としたい」

と切り出された、於一父・忠剛。

「謹んでお受けしてきた♪」

と、ご機嫌です。

菊本も大喜び。

肝心の於一は

「お殿さまの養女・・・・・??」

と歯切れがよろしくありません。

どうして自分なのか・・・??まったく腑に落ちない様子です。

菊本はその夜、いつまでも於一の顔を見ていたい、と言います。
長年育ててきた於一に対しての愛情が感じられるシーンでした。

その夜の父上・忠剛。
コーフンしすぎて眠れません。

そして、思い出しました。

「肝付の倅のことをすっかり忘れておった!!」

すっかり忘れられてしまうところが、やはり尚五郎です。

翌日、父・忠剛は肝付父子に頭を下げます。

尚五郎、あまりのことの成り行きに呆然です。

まぁ、肝付家の三男との縁談と、斉彬の養女とでは比べるべくもない話なのですが、頭を下げるあたりが忠剛らしいですね。

「私へのお気遣いは無用にございます」

と尚五郎。

大丈夫です、大丈夫です。

と、全く大丈夫ではありませんたらーっ(汗)たらーっ(汗)

今和泉島津家ではその頃から明らかに菊本の様子がおかしくなってきました・・・・。

海防の作業をしていたジョン・万次郎は、海辺をふらついている尚五郎を発見します。

万次郎の視野や知識はハンパではないようです。

しかし、それどころではない尚五郎。

万次郎や、お弁当を持ってきた小松先生の妹・お近にも於一への想いを話してしまいます。

おしゃべりです。

万次郎に「想いは伝えるべきものではないですか?」と言われ、今和泉家に出向くも・・・・。

於一の囲碁の相手です。

しかし、養女の件に対していまいちハッキリしない態度の於一に

「お殿さまに直々にお尋ねになったらいかがですか?」

とアドバイスです。

於一は斉彬に会いに行けることになりました。

その夜。

西郷どんの祝言で、酒に弱いのと、泣き上戸が発覚した尚五郎です。

「遠く」と言った尚五郎。

「遠く」

物理的にも立場的にもトンでもなく遠く高い場所に於一が行ってしまうことになると、予感させる言葉ですね。

於一が斉彬と対面する当日。

菊本は於一に説きます。

「ご養女の件、お迷いになのはわかりますが

女の道は一本道にございます。

定めに背き、引き返すは恥にございます」

菊本は於一の乗った輿にいつまでも頭を下げるのでした。

斉彬と対面した於一。

どうして自分を養女に??という於一の問いに斉彬は答えます。

「答えはそなたがそういう姫だからじゃ」

自分の人生を人任せにしないからだ、と。

ついでに自分の母に似ている、と言います。

この時点で、すでに大奥から島津家へ「御台所」の打診はすでにあったのです。

島津家は大名で唯一「御台所」を輩出できる家柄です。

遡れば八代将軍吉宗の時代に〜〜〜略。

だから、最初は斉彬は養女を自分の弟・忠教の娘・哲にするか??となったのでしょう。

しかし、於一の気性を見て、決めた、と。

ま、それは内緒。

「お殿さま。私をぜひとも養女にしていただきとうございます」

於一は自分で納得して決めたのでした。

そして屋敷へ帰った於一に衝撃が!!

菊本自害!!!


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

ラベル:篤姫 ドラマ

2008年02月09日

“機動戦士ガンダム00 第17話「スローネ強襲」”静岡は一週間遅れ放映。

機動戦士ガンダム00 第17話「スローネ強襲」

ども。

なんだか日本各地大雪らしいですが、ここ静岡県西部の某市(ってバレバレですが)は雨です。

外は冬の雨。

雨は夜更けすぎに、雪へと変わりそうもありません。

さて「スローネ強襲」

冒頭は80年前の木星。
極悪ヅラしたハロ(紫)が発見されておりました。

ガンダムスローネ・アイン・ツヴァイ・ドライを専用するトリニティ三兄妹と接触する、プトレマイオスの面々。

ネーナ・トリニティにいきなりファーストちゅー(だと見た!!)奪われる刹那。

「俺に触れるなっ!!」←超動揺。

あぁあ〜、マリナさま。
刹那は初対面の正体不明の女に簡単に唇を奪われてしまうほど、ヘタレな子です。

ここら辺のやりとりは別に面白くもなんともなく・・・・というか、話がかみ合わないのはすでにわかっていたことだし。

オレンジハロ(ロックオン所有)が紫ハロ(極悪ヅラ)に

「ニイサン、ニイサン、アイタカッタ、ニイサン、キオクガ」

と言っていたのは気になりました。

トリニティ三兄妹は「守秘義務」を盾に余計なことは何一つしゃべりません。口は達者ですが。

「守秘義務」

当たり前です。

自分の所属組織やらコードネームやらをペラペラしゃべってしまうのは、刹那だけで十分です。

トリニティ三兄妹の言動に眉をひそめるプトレマイオスのガンダムマイスターたち・・・。

他人の振り見て我が振り直せ。

気分を害したティエリアを見て、ミハエルが

「惜っしいね〜。女だったらほっとかねぇのによっ!」

と言っていましたが、これは振りでしょうか?

ネーナも怒らせると大変こわい娘みたいです。

ついでにヴェーダ内に「普通に」進入可能、と何かあるようですね。

あのティエリアがビビッてます。

会談を終えたトリニティ三兄妹は言いたいことだけ言って去っていきました。

その三兄妹にミッションが入る。

ユニオン・MSWAD基地。

エイフマン教授はイオリア・シュヘンベルグの真意に近づこうとしていた。

その教授の端末にメッセージ。

あなたは知りすぎた。

そしてスローネ強襲。

「さっすが兄貴!やることがえげつねぇぜっ!!」

エイフマン教授が亡くなったことを知り

「堪忍袋の緒が切れたっ!!」

とグラハム上級大尉。

同じ性能の機種に乗っていたら、大尉のほうがミハエルより上か。

フラッグファイターの矜持を見せたハワードに合掌です。

こっちがソレスタルビーイングなら、あっちもソレスタルビーイング。

何やら複雑になってまいりました。

次回「悪意の矛迫」

刹那、

ガンダムを否定する。


ルイスに何が起こるのが!?


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by くみ at 20:19| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(3) | アニメ(機動戦士ガンダム00) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

ご報告〜。

免許書.jpg
やった!!俺!やったよ!!

車(セダン)車(セダン)車(セダン)


参加中です↓。御褒美のクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
ラベル:日記
posted by くみ at 01:20| 静岡 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

“色の秘密〜最新色彩学入門〜”

野村順一「色の秘密〜最新色彩学入門〜」です。

難しいことはあんまり書いてありません。
難しかったら読まないし、わたし。

色の潜在力・好む色でわかる基本的性格・などが書いてあります。

この本は一度図書館で立ち読みしたことがあったのです。

で、そのとき気になったのが

カゼをひいたときは白い下着をつけると良い。

なんて内容でした。

二日でカゼが治るらしいです

ふーん・・・とか思って家で引き出し開けたら「白」が無かった・・・。

で、最近ピーチ・ジョンのカタログが届いたから探してみたのです。

白い下着。案外、少ないんだ、これが。

「白」って使えないもんね。

女性が一番持っている下着の色は、たぶん男性方がオキライな「モカ」でしょう。

いや、別にパンツの話をしたいわけじゃないんですが。



で、この本によると

「黒」ばっかり着ていると「シワ」が増えるらしい・・・・。
怖い・・・・。

使うほどに若返るのは「ピンク」

最近、ワードローブが「黒」というか「チャコールグレー」ばっかりなので、ネイルを速攻「ピンク」にしました。

どこかでバランスをとるといいみたいです。

普段、何気なく選んでいる服、小物にも意味がある。

例えば、体調が悪いときは「赤」や「ピンク」を好まなくなるそうです。

健康雑誌によく載っている「赤パンツ健康法」は、まんざら嘘ではないようです。

あれ?パンツの話をしたいわけじゃないんですが。

他人に会うときに緊張してあがりやすい人は「黄色」を取り入れるといい、とか。

そういえば、最近普段は買わない「黄色」のワンピース買ったのですが、黄色は精神的に不安があるときに救いになるそうです。

最近、色の好みが変わった人とか、何かあるかもしれないですよ。

この本、残念なことに「色見本」が無いのですよ。

「色見本」がついている、こういう本、他にもないか探してみようと思います。

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

ラベル:
posted by くみ at 23:46| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 読書(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

篤姫「日本一の男」

篤姫「日本一の男」

於一にはじめての「縁談」です。

縁談ね、ああ、縁談・・・・↓↓↓。

於一のもとに斉彬からプレゼント「日本外史」が届きました。

喜んでよみふける於一。

そんな於一に

女の幸せはよい嫁になることだ←ケっ。

と説く菊本。

「姫さまはもう十七で〜」

短きものは花の命と女の盛り

十七・・・・何年前だ・・・・??と、遠い目になるわたし。

於一は「ならば相手を連れてまいれ」と、その気なしです。

そう言えるうちが「花」。

はっ!!もしやわたしの婚期が激しく遅れているのは「戦国小説」の読みすぎだからでしょうか!!??

「縁談」はやってきました。

「大変じゃ!!於一に縁談が来た!!」

重富島津家・忠教の息子・右近が於一を見初めたらしいのです。

忠教から申し入れがありました。

家格的には文句のつけようのない相手です。

しかし、重富島津家は斉興派。

いわば「敵」の家に於一をやるのは・・・と、父・忠剛は渋っております。

忠教は「この縁談を分裂した二派の架け橋に出来ぬか?」と考えているようです。

忠教が斉彬にこの縁談の取り持ちを頼めば、今和泉家ではこの話を断れません。

於一兄・忠敬がこの話を聞いておりました。

さっそく尚五郎に話してしまいます。

於一の縁談話を聞いて激しく動揺する尚五郎。

於一と囲碁をしていても挙動不審です。

その頃、薩摩はジョン・万次郎を迎えていました。

子どもの頃、ジョン・万次郎の伝記を読んだことがありました。
漂流していた万次郎を救ってくれたアメリカの捕鯨船。
そのうえ「教育」までしてくれただなんて、アメリカって太っ腹だな・・・と、当時思いましたよ。

尚五郎はふらりふらりと大久保正助の家へ。

西郷どんに「嫁」がくるそうです。

西郷どんと正助に言われて、どうやら自分は於一が好きらしい、と気がついた尚五郎です。

とりあえず、小松先生の家に行く尚五郎。

そこに於一が来ていました。

で、ジョン・万次郎が「縁談も女子の気持ちが尊重される」なんて言うワケです。

ま、もちろんその他の新鮮な話も聞いたのでしょうが、その部分だけヤケに気になる尚五郎です。

参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
続きを読む
ラベル:ドラマ 篤姫

2008年02月02日

“機動戦士ガンダム00 第16話「トリニティ」”静岡は一週間遅れ放映。

機動戦士ガンダム00 第16話「トリニティ」

「ガンダム・・・ガンダム・・・」

「ガンダームっ!!!!」

「生きてる?」

刹那は「チン♪」されずに生きておりました。

西暦にオールレンジ攻撃は可能なのですか??

とかって書いていたら

防衛省がファンネルの迎撃実験に成功した!!とかなんとか。

なんてこった・・・。

「GNファング」とか「ドラグーン・システム」とかって「原理」は別かもしれないけれど(別なんですか?)、結局は

「ファンネルみたいなヤツ」

って言われてしまうんだよな・・・。

こんばんは。

ちゃんと卒検には合格しました。

ええ、三度目の正直で。

え〜、今回の「トリニティ」

トリニティ三兄妹の顔見せで終わってしまいましたね。

あまりに突然な出来事にグラハム上級大尉も

「聞いてないぞ、ガンダム!!」

と、普通のセリフしか言えず。

ま、誰も彼もが「聞いてねぇぞ!!」な顔してましたが。

ここでやはり注目すべきはコラ沢。

「うぁーーーーーっ!!!」

と、

「大佐ーーーーーっ!!!!」

砂漠の真ん中で一人ぼっちのコラ沢に笑、です。

セルゲイ中佐は死ぬかもしれないけど、コーラサワーは最後まで生きていそうな気がする・・・。

と、いうかトリニティ三兄妹のにいにい2号・ミハエルがセルゲイ中佐をやっちゃいそうな気がする・・・。

今日のガンダムマイスターたちは、どいつもこいつも疲労困憊たらーっ(汗)たらーっ(汗)でまともなセリフがありませなんだ。

アレハンドロ・コーナー氏も知らなかったトリニティ三兄妹とガンダムスローネ・アイン・ツヴァイ・ドライ。

極秘裏に2ndチームが存在した??

ってことらしいですが、奴らの登場で存在自体が危うくなってきた元祖・ガンダムマイスターズ。

刹那なんか

「どこのばかぁ!!??」

と、ネーナにばっさり切られてましたし。

三兄妹は性格はアレなのもいるが、団結力はばっちしだしな。

次回はご対面♪

「スローネ強襲」

理念に隠された、

野望が

鎌首をもたげる。



参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by くみ at 20:51| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(4) | アニメ(機動戦士ガンダム00) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

“地球へ・・・”ジョミーとフィシスについていろいろと。

「地球へ・・・」のジョミー・マーキス・シンとフィシスについて「原作」「劇場版」「アニメ」とごちゃまぜに、妄想激しく語ってみようと思います。

いままでも

キース×フィシスさま→こちら。

ソルジャー・ブルー×フィシスさま→こちら。

と語ってまいりました。

今回はジョミフィシで。

「劇場版」は「原作」や「アニメ」と大きく違う箇所があります。

そりゃもう、根底を覆すほどの違いです。

ジョミー・マーキス・シンは正真正銘の「地球へ・・・」の主人公です。

フィシスさまは正真正銘の「地球へ・・・」の主人公です。

幼少のみぎりのわたしは、いまほど頭が腐っていたわけではないので、主人公とヒロインは

「くっつくのが当たり前!!」

だと思っておりました。

今更、ってかんじなんですが、「劇場版」のジョミーは、カリナという女性との間に子どもを作ります。

その子どもがトオニィです。

「原作」でのトオニィはカリナと他の男性との間に出来た子です。
「アニメ」でも同じく。

「劇場版」での設定は当時のファンの間で大きな賛否が繰り広げられたらしいですが、わたしはなにせ「幼少」だったので

「ジョミーったら主人公で、フィシスのこと好きなのに他の女との間に子どもつくるなんて『不潔』よ!!」

と思っていました。

そうなんですよ。

劇場版のジョミーは我が子・トオニィに

死んだ母よりもフィシスのことを愛している!!

と激しく糾弾されるのですな。

「劇場版」ジョミーはフィシスのことを愛しているのです。

ちなみにカップリングを表記するとこうなります↓。

ジョミー→フィシス

「→」は一方的な想いを示します。

劇場版のフィシスがジョミーのことをどう想っていたのかは、いまいちです。

声優を演じた秋○さんの破壊力がすごいので、フィシスが何を考えているかわからない人に・・・・。

昔持っていた「ノベライズ」(朝日ソノラマ)では、フィシスはブルー一筋だったような気がするんですがね。

この関係、いまのわたしだったら「人間関係ドロドロで楽しーーー!!」となるんですが。

もともと「地球へ・・・」という作品は、実は恋愛感情は一切描かれていない作品なのです。

なので想像をたくましくしてみる。←人はこれを「妄想」と呼びます。

「原作」での冒頭、ジョミーは美しい少年と少女の夢を見ます。

その二人がソルジャー・ブルーとフィシスです。

「原作」でのジョミーはフィシスを「美少女」として認識し、興味を持ちます。

ジョミーをミュウのもとへ誘うのはフィシスです。

これはアニメも同じ。

「原作」ではソルジャー・ブルーはあっという間にお亡くなりになってしまうので、フィシスはブルーを忍びつつ、ミュウの船でひっそりと暮らします。

そこへたびたび訪れるジョミー。

「原作」のジョミーはかなり気性が激しいのですが、フィシスにアドバイスを求めたりしてます。

ついでに「出生の秘密」も調べちゃったりして。

「ブルーとの出会い」を問いただしちゃったりして。

あれ??

フィシスがキースに連れ去られたときも、自主的にフィシスの救助に向かいます。

アニメより必死です。

さて「アニメ」

「アニメ」のフィシスさまはなんてたって「肉感的」です。

ついでにブルーはかなり長生きします。
っつか寝ている。

ブルーの寝ている間、フィシスはブルーに寄り添おう・・・としているのですが。

新たにソルジャーとして指名されたジョミーは、前のソルジャーが「寝ている」ものだから、立場が宙ぶらりん。

そのせいか、フィシスさまのところに入り浸りです。

アニメ・フィシスさまの「あの胸ぴかぴか(新しい)に顔をうずめたようなシーンがあります。

もうね。途中までジョミーってフィシスに手を出そうとしているんじゃ・・・??と何回か疑いを抱いたわたしです。

つか、そう考えると大変楽しいです。

あ、気のせいですか。そうですか。

アニメ後半、ジョミーがフィシスさまに見向きもしなくなってしまって、フィシスさまの出番が減って大変悲しい思いをいたしました・・・。

ジョミーのフィシスさまに対する想いって

「キレイなお姉さんは好きですか?」

「はい。大好きです」

みたいなものでしょか??

どっちにしろジョミー片想いです。

どんなに憧れても、ああ、あなたは

他人の女。

そして僕は所詮、「年下の男の子」扱い。

そうだな・・・・、フィシスさまの「おぐしにチュー」とか想像すると萌えますな〜♪

フィシスさまは罪なヒトですね・・・・♪


参加中です↓。励ましのクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

ラベル:地球へ・・・
posted by くみ at 20:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ(地球へ・・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。