2007年11月25日

南禅寺にて。

Image001.jpg







参加中です↓。図々しいのはわかっているが。
人気ブログランキングへ
タグ:日記
posted by くみ at 20:47| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

風林火山「関東出兵」

風林火山「関東出兵」

大義を得て関東へ出兵する長尾景虎。
武田は北条を助け、それを阻まねばならない。
阻まねば、信濃の大名・小名は越後へ流れるだろう。

とか何とか、川中島に「勝つための城」が必要らしいです。

永禄三年。

四郎は元服して諏訪家を継ぎ、諏訪四郎勝頼と名乗ることになりました。
勘助、烏帽子親をつとめてます。←ありえね。
感無量の勘助。

頭の中は「由布姫」で一杯です。

さて、源五郎こと香坂弾正と勘助は、川中島につくる城のことを話していました。
越後との戦いに備えた大事な城です。
フグは源五郎をその城の城代にしたいとのことです。

フグったら、源五郎に城をプレゼント!?

ところで、源五郎は「四郎の初陣の夢」を語りまくる勘助に、冷静なツッコミをいれてました。

さて、ついにこの人↓が上杉憲政を奉じて関東へ出兵。北条との戦いに臨みました。

N○K、抜け目がありません。

上野厩橋城のガっくんのもとへは、続々と関東の諸将が駆けつけてきました。
長野業政さん、ご無事でよかったです。

ガっくんはKYなヒトになってしまいました。

家臣ズが哀れでした。

というか、宇宙人が、地球の、戦国時代の日本の空気を読めるほうがおかしいのですが。

景虎「氏康め!外道の極みじゃ!!」

氏康は「無理な戦いはせぬ」と小田原へ引き揚げました。

参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ続きを読む
posted by くみ at 22:09| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(12) | NHK大河「風林火山」(07年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“機動戦士ガンダム00 第6話「セブンソード」”静岡は一部地域。

機動戦士ガンダム00 第6話「セブンソード」

先日、高校時代からの友人、仮名A子さん(ノンオタク)が入院手術したので、友人仮名B子さん(腐)とお見舞いに行ってきました。

そしたら、A子さんの彼氏さんもお見舞いに来られていて、我々、初対面となったわけです。

A子さんと彼氏さんはゴケッコンなさることとなっております。

そんなわけでA子さんに彼氏さんを紹介してもらいつつ、我々も紹介してもらいつつ。
そしたら、A子さんったら、A子さんったら・・・・A子さんの彼氏さんは、

わたしを出合って5分でガノタと認証。

ちょっとー!一緒にいたB子さんなんてゲーマーで腐女子なのに、それはスルーかよ!!

ガノタといえば、ミュージシャン三大ガノタ(他2名はT.M.R 西川ちゃん・ラルクのリーダー)の一人ガっくんがアルバムを発売です。

富野監督のバースデーに、ガンダムのカバーアルバムをプレゼントvv↓


♪〜き〜み〜の〜き〜おくが〜どんなにやさし〜ことばより〜♪

最近のガっくんはやりたい放題です(褒め言葉)。

さて、機動戦士ガンダム00

♪〜My wishes over their airspace〜♪

「セブンソード」

新キャラのヒゲは、P.M.Cのトップ(クラスの傭兵)、アリー・アル・サーシェス(35歳)だそうです。公式、見てきました。

P.M.Cとはモラリア共和国に誘致優遇されている民間軍事会社

AEUはモラリアの支援を表明。

合同の軍事演習を行うことに。

ソレスタルビーイングの今回のミッションは決定です。

参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ続きを読む
posted by くみ at 12:08| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ(機動戦士ガンダム00) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

“ぐるぐるしてる、オンナたち。”ぐるぐるしてはいけませんか??

k.m.p.(ムラマツエリコ なかがわみどり)の「ぐるぐるしてる、オンナたち」です。

この本は、仕事、結婚、出産、世間の目、男女平等について、どうしても立ち止まってぐるぐるしてしまう、というお二人の「ぐるぐる」な部分を書いた(描いた)本です。

お二人とも、彼氏はいらっしゃいます。
同棲はしていません。
結婚は「ぐるぐる」しているところがあり、していないそうです。

共感できる人と、出来ない人と激しく分かれる本です。

わたしは

「どうして夫婦別姓制度って実現しないんだろう?」

とか、考える女なので、この本は面白く読めました。

夫婦別姓について考えてしまうのは、わたしが長女で、しかも本家の娘だからです。
幼い頃から「くみちゃんはお婿さんを取らないとね」とか周りの大人からかなり言われたら、そりゃ考えるようになるだろう。

どうもわたしは幼い頃から「結婚」は、しなくてもすむなら、せずにすませたい、と考えておりました。

子どものころから「お嫁さん」の話とかつまらなかったんです。

まわりとは適当に話をあわせておりました。
今はまったくあわせません。

24歳で生命保険に入りました。
一千万の生命保険の受け取り人は父にしました(今は母)。

その理由は

「もし、わたしが両親より先に死んじゃったら、両親は誰が面倒みてくれるんだろう」

と思ったからでした。
親孝行な娘でしょ。

両親は

「生命保険なんぞどうでもいいから、親孝行する気なら、家も継がなくていいし、婿でなくてもいいし、誰でもいいから結婚してくれ」

って言ってましたが。

父が死んで、受け取り人を母に変更するために保険の担当に電話しました。

わたし「えと、受取人の変更をしたいんですけど」

担当「まぁああああ!!それはおめでとう!!いつ??」←ウキウキ口調。

わたし「え?なんでおめでとうなの??父から母に。父、昨日死んだから」

結婚するとカン違いしやがった保険担当。超失礼。

結婚しても、受け取り人は親以外にする気は最初っからないんですけどね。

結婚は「結婚したーい!!」って男性が現れたら、相手もそう思ってくれたらすればいいんでしょ?

既婚者の方々は、お互い、がすっごい好きで好きで好きで愛していて、尊敬してて、愛しているから、結婚しようと思ったんですよねvv



余計なことを言う人(女)はいる。

「ねぇ、結婚っていいよ〜。どうして結婚しないの〜??」

相手がいねぇからに決まっているだろうがむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

「独身はいいよね〜、自由でさ。わたしなんかさ〜」

じゃ、一人に戻ればいいじゃんむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

「子どもは産んでおいたほうがいいよ〜若いうちにさ〜」

ぐは!子ども!考えたこともねぇ!!まずうつを治したいやね。うつの薬飲んでいるときは妊娠厳禁だからな。ってもう若くないし!!

まぁそれでも、結婚ねぇ〜本当に相手がいないんだけど、もし理想を言わせてもらうなら、あ、今更理想も何もないんですが、

わたしとはSEXしなくてもいい男(ちゃんと男がいい)で。

なんでSEX抜きか?っていうと、わたし子宮腺筋症が子宮頸部と膣に出来て、筋腫が頚部にあって、内診で指突っ込まれるだけで、無茶苦茶痛いからです。
一歳の検診(?)から注射で泣いたことがない(by母)、というわたしが泣くほど痛いんです。

つまりはしたくない。っつか不可能。

違うわ。

不能!!!

性欲は、同人誌で昇華。←あ、冗談す。

角田光代さんがどこかの雑誌のエッセイで書かれていました。

結婚しても、しなくても、大抵のことは出来ないことはない。

ならば本当にどっちでもいいじゃん!と思います。

あれ、ぐるぐるしているはずなのに、簡単に答えが出てしまいました。

でも、夫婦別姓は自由にすべきだと思うの。

姓を変えるのって死ぬほど面倒そう。
なんで面倒なことをわざわざどちらかがしなくてはいけないの?
どちらも変えたくなかったら、変えなくたっていいじゃないか?
変えたければ変えれば。

あ、ぐるぐる。

参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

こんなことを書いてますが、先日結婚が決まった友人のことは本当に心から「おめでとう」と思ってます。

タグ: エッセイ
posted by くみ at 00:15| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 読書(コミックエッセイ)(k.m.p.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

“MORE 12月号”MOREを買ったのは数年ぶり・・・。

「MORE」の12月号を買ってしまいました。

この歳で「MORE」・・・犯罪です。

今日(すでに昨日)は診察日で病院に行ったのです。
わたしは待ち時間のためにいつも雑誌を買うのです。

文庫など、待ち時間だけで読み終わらないものはイライラするから読まないのです。←読書は基本、「イッキ読み」。

ま〜、世の中、病んでるから、精神科は大繁盛です。
病院もね、某週刊誌に「日本一」と紹介された浜松の大人気の総合病院なので。

雑誌を買うのは本屋だったり、病院の本屋だったり、コンビニだったりいろいろです。

最近、雑誌買うのにも「ネタ」になるものを選んでしまいます。

売れきれ続出!と聞いている(いや、オサレなブログさまを読んで)「MORE」の12月号があーるじゃありませんか!?

ぶ厚さにちょっとひきましたが、購入。
数年ぶりです。

理由は「キャス・キッドソンのポーチ」が付録だから。

またか!?

まただよ。

表紙は日本一のツンデレ女優、柴崎コウちゃんでした。
彼女は27歳です。


で、数年ぶりに「MORE」を読んだ感想。

若いぴかぴか(新しい)以上。

いや、しかしだ、実のところいつも買っている「LEE」と、掲載されている服のブランドや、化粧品に違いはあまりなかった。

違うのはモデルの若さだ。

それと、誌面の配列や、コメントが若い娘向けだ。

あと、年齢層の高い雑誌との差はファッション意外の情報のページの少なさでしょう。

それで、付録ですが、やはりキャス・キッドソンファンの間では評価が分かれているみたいです。

所詮、雑誌の付録だから。

っつか、雑誌の付録のポーチをわたしはいくつ持っているのか!?

ざっと数えて4個あるよ・・・。
うち2つは通帳ケースになってます。

ちょっと前に化粧ポーチが壊れまして、それからずっと化粧ポーチが定まらず、昔使っていたレスポ(黒)など使っていたのです。

化粧ポーチに女子力が足りないと、使っている本人の女子力も下がるらしいっす。
汚れたものは風水的に良くないらしいし。

先日、会社帰りに家に寄った妹の化粧ポーチをチェックしてみたら、アイテムがすごく少なかったのです。
で、コンパクト。
会社に置きポーチは置いてないとのこと。
妹曰く「コンパクトになるようなアイテムを選んで使っている。所詮化粧直しには限界があるので、アイテムは少なく」みたいなことを言いました。

たまにはいいこと言う。
見習って、アイテム数を少なくし、付録のポーチに入れてみました↓。
Image001.jpg

おお!入る!!しかもコンパクト!!当分コレ使います。

花柄だから女子力はあるし!!

しかし・・・化粧ポーチの中身を見せるとは、女にとっちゃ「自分の部屋」見せるのと同じくらい、勇気がいるもんです。

とくに左のピンクの物体・・・無印の鏡に自分でデコったという、恥ずかしいシロモノです。

それにしても・・・最近の雑誌の付録の数々・・・組むのが大変だろうな。
知らない方のほうが多いと思います。
雑誌の付録は最初から入っているのではなく、朝、書店員が挟み込んでいるんですよ。

参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
タグ:雑誌 付録
posted by くみ at 00:50| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

“キャス・キッドソンへようこそ”

「キャス・キッドソンへようこそ」をやっと入手できました。

キャス・キッドソンの商品には無条件に惹かれます。

メインの花柄だけじゃなく、ドット柄やストライプにも。

Cath Kidston(キャス・キッドソン)はイギリスを象徴するクラシカルなデザインを、モダンでポップな感覚と融合させたプロダクトで人気のインテリア・雑貨ブランドです。

ヴィンテージ・ファブリックを意識した、美しく繊細な柄。
大胆な色使いなのに、どこか素朴さを感じさせる印象を受けます。

キャス・キッドソンの世界を詰め込んだ一冊。
ファンはたまらないでしょうな〜。

キャス・キッドソン本人の別荘。
寝室・キッチン、全部キャス!!!

キャス・キッドソンへようこそ (e-MOOK)

宝島社 (2007-11-09)
売り上げランキング: 41759
おすすめ度の平均: 4.0
5 おまけ優秀だと思います
3 ますます、キャスファンにはなったけど・・・
4 キャス大好き♪
4 エコバッグ
4 値段のわりにいい付録です


定番のブックトートやキャリーオールバッグの秋の新作柄も紹介されています。

ああああああ〜、キャリーオールバッグのmini dot red 欲しいです〜〜〜!!!

でも、キャスの商品は結構お高いのです。
簡単には買えないな〜。

そんなキャスのエコバッグが付録でついてきました。

子ども用のミニバッグでさえ2940円するキャスのバッグ(あくまでも雑誌の付録)が1365円で手に入るんだから、お得です。

ほんとに雑誌の付録なので、キャスの商品のようにオイルクロスではなく、無漂白のコットンで作られているし、まぁ、ファンの間では「賛否両論」だそうですが。

わたしは今日出かけるのに持って行きました。
こんなカンジ↓のバッグです。
Image001.jpg

型崩れは、無印の「持ち歩ける整理ポーチ」を使えば防げます。
まぁ、それでもあんまり重いものは入らないでしょう。

生成り地に「バード柄」
本の表紙と同じ柄です。
印象はかなり違ってしまいますが、結構可愛いではないか?と思いマス。
花柄のバッグなんて、わたし、持つの初めてではないかな?


参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
タグ:付録 雑誌
posted by くみ at 23:04| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

風林火山「謀略!桶狭間」

風林火山「謀略!桶狭間」

今回は先週よりフグの「クルミ」がやけに気になりました。
あの「クルミ」を一番最初に投げつけられるのは誰なんでしょうか??

前回

勘助「寿桂尼めぇええええええ!!!」

寿桂尼さまに怒りをあらわにしていた勘助。

長尾の策略であったことは見抜いていたようですね。

見抜いていなければ軍師とは言えませんが。

寅王丸は押し込められていた寺から逃げ出し、討たれてしまいました。

「逃げた」どーのこーのは、は本当かどうかわかりませんな。

義信に刃を向けたものを飯富が許すはずはないので。

それにしてもサイテーなのは平蔵です。

平蔵が伝えるまでも無く、宇佐美は事の顛末を知っておりました。
寅王丸がどうなったのかも。

宇佐美「このわしに仕えよ」

ってどうする気でしょうか??

越後にガっくん・景虎が帰国しました。

なんと半年も京に行っていたそうです。

余裕ですな〜。

景虎は足利将軍家から正式に「関東管領」を継ぐことを許され、関東への出陣の大義名分を得ました。

永禄三年

駿河。

義元はいよいよ尾張侵攻を宣言します。

参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ続きを読む
posted by くみ at 23:22| 静岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(13) | NHK大河「風林火山」(07年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

“機動戦士ガンダム00 第5話「限界離脱領域」”静岡は一部地域。

機動戦士ガンダム00 第5話「限界離脱領域」

マリナ・イスマイール王女は諸国漫遊ダーツの・・・いえ、援助要請の旅へ。

ソレスタルビーイングは前回の「タリビアへの武力介入」で株を落としまくったようです。

それでも、彼等は世界各地へ武力介入し続ける、と。

〜♪いちまんねんとにせ・・・・・・・〜

失礼。

〜♪ねえ〜こんな〜かたちのであいしか〜♪

カラオケで歌うのは大変困難でした。

え〜、ご存知、一部地域の静岡では本日が「限界離脱領域」でした。

沙慈(とルイス)は奨学金で行ける研修旅行だそうです。
人革連の軌道エレベーターで宇宙へ。

セルゲイ中佐とソーマはソーマ専用モビルスーツの性能実験で宇宙へ。

刹那は腹筋。

アレルヤにミッション。
モビルスーツの性能実験の監視、及び状況によっては破壊。

ソーマは超兵用に作られた「デザインベイビー」だそうです。
遺伝子いじってそうですね。

え〜と、コーディネーター!?

失礼。

体内にナノマシン・・・・えぐっ!?

人革連よ・・・対ガンダムの切り札はピンクか!?

いや、確かにピンクは最強さ。

二日後、アレルヤは宇宙へ。

真柱の重力ブロックに姿を現す王留美お嬢。

さて、人革連のソーマ専用ティエレンはなかなか調子がよろしそうです。
ソーマも好調です。

しかしソーマの若さを憂うセルゲイ中佐。

「しかし、彼女はまだ乙女だ・・・」

中佐、ポエマー因子保持者の可能性が!?

真柱へアレルヤが到着した途端!!

アレルヤとソーマが共鳴(で、いいんか?)したようです!!

ソーマ、シンクロ率200%(違)で暴走です!!

アレルヤはもう一つの人格が出てきました。
過去に何かあった模様。

アレルヤのもう一つの人格が「ハレルヤ」ですか・・・。

大変!!

ソーマが暴れたせいで、沙慈とルイスと200名以上のみなさんがいる重力ブロックが流されてしまいました。

男・セルゲイ43歳(にしては老けすぎ)、捨て身の行動。

突然、わたしの頭をよぎるあのセリフ。

「皆の命を俺にくれ!!」

しかし、00にブライトはいない。

「宇宙(と書いてソラと読む)は何故にこうも無慈悲なのか!!」

しかし!!

キターーーーーーーっ!!

キュリオス!!

アレルヤ、ミッションよりも「人命救助」を選びました。

さて、どう動くのか?ソレスタルビーイング。

そんななか、ルイスは沙慈に

「ねぇ、もしかしたら死んじゃうかもしれないから今のうちに言っとくね。わたしね、沙慈のことが・・・」

アレルヤは重力ブロックの中心に人々を集め、ななななんと、デュメナスが、両側のブロックを狙撃してパージ!!

どうなってるんだ!!??デュメナスの射程距離!!??

主人公さんはデュメナスの視界を良好にするために、雲を切り裂いてました。

これは・・・科学的に可能なんですか??

救助隊の到着と同時にキュリオスは「じゃ!」(嘘です)と去っていきました。

「私にも恩を感じる気持ちくらいある」

アレルヤの行動も、スメラギの指示も気に入らない様子のティエリア。

ティエリア・・・あんた「攻め」だな。←・・・・・。

沙慈とルイスと200名以上のみなさんは助かりました。

「最後に言おうとしていた言葉って何?」

「あなたと合体・・・」

失礼。

「教えない」

いやぁ、今回は心暖まるお話(???)でしたね。

次回「セブンソード」

もう、戻れない。


参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by くみ at 22:42| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | アニメ(機動戦士ガンダム00) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

“k.m.p.のやなことを、どーにかこーにか。”

k.m.p.(ムラマツエリコ なかがわみどり)の「k.m.p.のやなことを、どーにかこーにか。」です。

k.m.pとは、金(k.)もーけ(m.)プロジェクト(P.)の略。
「すきなコト」でおしごとをつくって生きていこ〜という2人のユニットです。

思えば やなコトは、 こどもの頃から ずっと あった。

でも なんとか 生きてく じぶん。


あ〜あるあるあるある!!

自分だけじゃなかったんだ!!

と少しだけ安心しました。



と、同時に子どもの頃の「やなコト」を思い出してしょっぱい気持ちになったりもしました。

わたしはとても「よく泣く」子どもでした。
「泣き虫」です。
ちなみにいい大人になってからも「よく泣く」大人です。

いま思えば、「周囲に理解されない悔しさ」「自分の気持ちを伝える言葉を持ってなかった自分」に対して泣いたのだとわかります。

周りはわたしに対して「泣けばすむと思っている」とよく言いました。
大人も友達である子どもも。

泣くのは=甘えだと。

そんな計算できるほど、器用な子どもではありませんでした。

わたしはだんだんと内気になり、周囲に溶け込めなくなりました。
それは小学校高学年あたり。

おとなしいとレッテルを貼られ、暗いと性格を勝手に決められました。

ま、実際私の性格は「根暗で陰険」です。

周りよりちょっとだけ繊細なだけなんですけど!!

「いじめ」「悪口」のターゲットにならないように、慎重すぎるほどへりくだって、目立たないように生きていましたな〜。

まぁ、「やなコト」はいっぱいあるんですが、あれやこれや解決しないまま、気がつきゃ3X歳のうつ病ニートの出来上がりです。

でも、いまのわたしは、子どもの頃より周りを気にしなくなったと思います。

大人でもいるでしょ。

一人で買い物したり、食事できない人。
なんか、一人でいると「あの人友達いないんだ」とか思われるから、できないんだって。

浜松市役所の食堂で一人でラーメン食べれるわたし・・・。

きっと、その人には超重要な問題なんだろうな。

わたしにはまったく問題じゃないけど。友達少ないのは事実ですが。

大人になると、もっとリアルに「やなコト」がありますね。
随分経験しました。
それは省略しますが。

「なんでわたしばっかり・・・・」

と思いがちですが、みんな「やなコト」抱えて、生きているんだろうな〜と思いました。

まぁ、なんでもどーにかこーにかなるものなのですな。

人間、無理にポジティブに生きなくてもいいと思います。

わたしは病気療養中で無職なのに、それなりに元気です。

あいかわらず「腸」は「閉塞」気味ですが。

参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

タグ:エッセイ
posted by くみ at 13:30| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 読書(コミックエッセイ)(k.m.p.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

風林火山「信玄暗殺」

風林火山「信玄暗殺」

はぁ〜、無事、家で「信玄暗殺」が見れて何よりです。

先週、「信玄誕生」が始まる前に胃がひっくり返ったわたし。←先週の「信玄誕生」をご参照に
それからずっと調子が悪かったのですよ。
おっかしーなー??と思いつつなかなか治らないから、金曜日に一応医者(診療所)へ。
そしたら、「紹介状書くから、急いで市民病院行って!!」って言われましてん。

わたし「ええええええっ!!!」

センセ「小腸に空気が溜まっているよ。腸閉塞かもしれないから!!!」

わたし「そんなぁああああっ!!!」←半泣。

救急外来行きました。
昨年末の手術(十二指腸閉塞)の執刀医と約一年ぶりに嫌ーな再会。

検査したら「腸」が「閉塞」気味とのこと。

「薬」で治る、ということで、無事家に帰れました。

これからはおかしいと思ったら、すぐ医者に行きます。←医者嫌い。

今の一番の心配事は、このまま無事治って、「火曜日に無事、八百徳のうな茶を食べれるか!?」ってことです。

さて、ドラマドラマ。

永禄2年3月。

越後。ガっくん・景虎が上洛し、留守を預かる宇佐美は、武田から越後を守るため策略を練っておりました。

そこで考え出したのが、駿河にいる諏訪頼重の遺児「寅王丸」を使うということ。

平蔵を駿河へ派遣します。

ヒサは子どもに父親とミツの名前をつけたのは、平蔵に命を粗末にして欲しくなかったからだ、と言いますが・・・。

その頃、甲斐の躑躅ヶ崎の館では、嫡男・義信に第一子(姫)が誕生しておりました。

浮かれる義信。
彼は相当、妻・綾姫(義元・娘)にぞっこんラブらしいですね。

フグに初孫です。

フグ・信玄もご機嫌です。

指パッチンで

フグ「ようした〜〜るんるん

これからやたら指パッチンするようになりそうです。

ちょっと嫌です。

駿河でもその便り義元がご機嫌です。初孫です。

寿桂尼さまは、雪斎の言うとおり、義信は姫に骨抜きになった。
これで義信が家督を継げば、武田は駿河に骨抜きになったも同じことだ、と言います。

寿桂尼さま、ひ孫が生まれたというのに、喜びに流されず、

恐るべし。

そこへ、越後の宇佐美の使いで平蔵がやってきました。

はて??な義元と寿桂尼さま。

とりあえず寿桂尼さまが会うことに。

平蔵は寿桂尼さまにお目通りです。

平蔵は富士・善得寺にいる「寅王丸」改め「長笈」に会えることになりました。

寅王丸をそそのかし、仇を討たせる。
信玄が死ねば、家督は義信のもの。

今川に有利です。

その頃の勘助は高遠城で四郎さまを見て感激しておりました。

勘助、四郎さま相手にすっかりジジィです。

四郎さまは勘助の「長い話」に辟易してました。


参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ続きを読む
posted by くみ at 22:42| 静岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(11) | NHK大河「風林火山」(07年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」”静岡は一週間遅れ放映。

機動戦士ガンダム00 第4話「対外折衝」

またビデオ録るの忘れてしまった。
またギャオ。

今夜の夕飯時の母。

母「あんた、昨日ガンダム見るの忘れたでしょ」

もう放映が始まって1ヶ月ですか。「00」。
「00」のストーリーはどこまでも硬派、重厚な印象を受けます。

そのため「地味」な印象は拭えません。

意外でしたな〜。

そういえば防衛庁のガンダム開発はマジ発言らしいですね。
ファンネルも開発中らしいですね。

もー、ガンダム開発はてっきり三菱重○だと思ってましたよ。

っつか防衛庁、せめて「モビルスーツ」と言ってくれないか。

さて、ソレスタルビーイングに、セイロン島の紛争に介入された人革連は、ソレスタルビーイングを「テロ」と断定。
声明を発表します。

〜振り向か〜ず〜 は〜ばた〜けぇええ〜♪

ガンダムマイスターに与えられる新たなミッションが始まる。

「00」ではコロニーが出てこない。

「00」では変態仮面は出てこない。でも変態は出てくる。

「00」では、実は誰かの「妹」でした、が無いみたい。

「00」では、実は「ティエリア」は女でした、は絶対無い。ちょっと期待してたんだけどな〜。

メインヒロイン、アザディスタン王国第一王女・マリナ・イスマイールが登場です。
でも、まだ直接話には関わってこないな〜。
お付の侍女がめちゃくちゃ怪しいです。

人革連は直接、エクシアと戦ったセルゲイ中佐に対ガンダムの「選任部隊」を任せることに。

そこで登場したのが、超人機関からの超兵1号・ソーマ・ピーリスという少女。
あまりの若さにセルゲイ中佐も驚いておりました。

彼女はガンダムマイスターの誰かと関わってくれるんでしょうか?
にしても若いな。

東京の刹那は、「戦争なんて関係ないね〜」な平和な様子に、腹立ち気味なんでしょうか??

危ない妄想中です。

沙慈に名前を覚えてもらってなかった刹那。

ユニオンではグラハム中尉のカスタムフラッグが出来上がりましたよ。
「黒」ですよ。
もう、ガンダム(エクシア)とやりたくって「はぁはぁハートたち(複数ハート)な中尉は12Gもへっちゃららしいです。

ソレスタルビーイングを政治に利用する国家が出てきました。

タリビアがユニオン脱退を表明。

ユニオンの軍事介入にソレスタルビーイングがどう動くか?世界の注目が集まるところです。

「例え利用されるとわかっていても、私たちは動く」

と、王留美お嬢。

刹那が海に飛び込んだときは、爆笑でした。

東京湾にガンダム隠しているのかよ!!

刹那、なんで東京にいるワケ??

ロックオンやアレルヤと一緒でいいじゃん。

ガンダムたちが目標としたのはタリビア。

タリビアを戦争幇助国として、武力介入をしました。

タリビアはユニオン脱退を撤回。

これにより、タリビアは国内の反米感情を抑えることができ、あといろいろ・・・・。

ええ、「政治とは彩り変わる万華鏡」ですから。

さてミッション終了で撤退するエクシアを追っかけるのはカスタムフラッグ。

ちょっとこの戦いを見て、思った。

ガンダムに汎用性が無かったら、というか、刹那とグラハム中尉では、単純明快にグラハム中尉のほうが腕は上なんではないかい??

刹那、ス○ーカー・グラハムから海に潜って逃げました。

グラハム注意!!

で次回は「限界離脱領域」

急げキュリオス。

命朽ち果てる前に!!


↑なんかアレに似てない??

愛ある限り戦いましょう。命、尽き果てるまで!!


参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by くみ at 15:20| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(3) | アニメ(機動戦士ガンダム00) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

“イニシエーション・ラブ”

乾くるみ「イニシエーション・ラブ」です。

ミステリーです。

なんでも、「必ず2度読みたくなる」驚愕のミステリーと、発売当初話題になったとか?

発売は2004年。

知らなかったわたしは、つい1ヶ月前まで書店勤務・・・・。

ミステリー。

わたしはミステリーは苦手です。

いや、西村京太郎大先生や松本清張大先生とかは読みましたけど。

最近のミステリーは、範囲が広すぎて何がなんだかよくわかりません。

ミステリー好きな人はきっと「ミステリー脳」を持っているんだと思います。

で、わたしは「ミステリー脳」を持っていない。

「名探偵コナン」ですら苦手なわたしです。



で、この本を読んだのは、ミステリーが苦手なわたしでさえも「2度読みたくなる」のか??という実験でした。

結果。

「ミステリー脳」を持ってないゆえに、トリックに全く気がつかず、三度目にして

「すべてを勘ぐりながら読む」

方法でやっと納得したワケです。←短い作品だからこそできる。

ただ、噂の

「最後の2行」

でギョッとする、ということは1回目からなかったです。

わたしは本を読むとき、一度見開きページ全体を眺めてから、読むのです。

だから、見開いて

「うお!きた!!」

となったのです。

それにしても、背中がかゆい作品でした。

著者は静岡出身の方で、舞台が静岡です。

1980年代の静岡で若い2人が恋愛する物語です。

「たっくん」「マユ」って呼び合っているだけでかゆいのに、舞台が静岡(おもに静岡市)!!

青葉公園、呉服町、新静岡センター、静岡丸井、地元老舗書店が3軒(もちろんわたしの勤めていた会社含む)、ターミナルホテル、静波海岸、安倍川から西を川向こうと呼ぶ、・・・・。

当時の静岡にはパルコも109も無い・・・。

静岡って娯楽が少ないんですよ。

だから恋愛もこじんまりした地味な付き合い方になる。←結果、さっさと結婚する。これは本当。

静岡県民、恥ずかしいったらありゃしない。

しかもセリフに「方言」が入っているが、わたし県民ゆえに「方言」と「標準語」の区別がつかない。

この本を読まれた静岡県民以外の方々、特に首都圏の方々なんて、「ピュアハートたち(複数ハート)」とカン違いなさるんでしょうな〜。

かゆい。

かゆいといえば、地名に丸子(マリコ)が登場して、「とろろ」が苦手なわたしは余計にかゆく・・・。←意味不明っすね。

わたし、もう、延々と若者2人の恋愛読まされて、「これ、マジでミステリーかいな??」と思ったですよ。

ミステリーも苦手だが「恋愛小説」はもっと苦手です。

どんでん返しがくるのがラストだから・・・・。

「二度読む」というよりも「確認作業」です。

三度も確認すれば、最初の数ページでチェック箇所もわかるようになります。

っつかわたし、ほんとに頭悪いわ。

この作品のネタバレサイトってたくさん存在するんですね。

もちろん検索しました。

「そこまで読み解くか!!!」

と驚愕しました。そっちのほうに。

で、「ミステリーって読者を選ぶなぁ〜」と感じたのです。

わたし、選ばれなかった人。

で、「イニシエーション」って「通過儀礼」って意味ですが、誰もがこんなこと通過しているとは思いませんよ。

でも、よくあることだな、とは思いました。


参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
タグ:
posted by くみ at 23:39| 静岡 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 読書(文芸・評論) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“待つこと、忘れること?”家事はシジフォスの苦役。

金井美恵子「待つこと、忘れること?」です。

ニートになってから1ヶ月たってしまいました。

えーと、金井美恵子氏著作のエッセイというと「目白雑録(ひびのあれこれ)」など、辛口批判エッセイが有名ですが、この本は料理と家事について書かれた本です。

辛口なのはいつもと一緒ですが。

この本を購入したのは、たしか婦人雑誌に紹介されていて、料理のレシピがエッセイで紹介されていて、おいしそうなものがあったからでした。

レシピっていったって、小さじ一杯などと細かいレシピが紹介されているわけではありません。
作り方だって詳しくは紹介されていません。



家事はシジフォスの苦役。

著者は掃除も洗濯も料理も雑用も整理整頓も大嫌い、だそうです。

好きな人っているのかな?

本気で、雑誌に紹介されているような、仕事もしてて、家の中もキレイでセンス良くって、ご本人もすっごいキレイな人っているでしょ?
ああいう人たちってすっごいな〜と思うんです。
もう人間として「根本」が違うとしか思えないよ。

休職・無職になってからも、いーっさい家事などしていないニートなわたしに発言権などありませんが。
先週の土曜日から、外出を一度もしていません。
ただいま“なんかうつっぽい”病発病中。


ま、そのわりに「食」にたいしてかなりのこだわりを見せている著者です。

私の文章を読んで、作ってみようと思っても作れなかった、という人がいたとしたら、その人は「生活」というもののあれこれに対する基本中の基本が身についていない、というだけで私の文章のせいではありません。

とあとがきに書かれております。

「白菜と豚ロースの鍋」と「白菜と豚肉の煮込みうどん」は作りました。作れました。

ええ、ちゃんと「おいしい」と言ってもらえましたよ。←やりゃできるんだよ、わたしだって!

ところで料理のエッセイを読んだら胃が・・・・・。
実はこの記事は先週からの書きかけです。

来週は「うなぎ」を食べに行く予定なので、それまでに治さねば。


参加中です↓。よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

ここ、二、三日更新が進まなかったのは「胃」と「病」のせいですが、更新しなかった日のほうが、アクセス数が多いってどゆことなの??

タグ:エッセイ
posted by くみ at 00:01| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書(エッセイ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。